kubocomのブログ

kubocomのブログ

愛媛県喜多郡内子町にある久保興業株式会社と関連グループ会社における活動や地域貢献などの情報をお届けしています。弊社のサービス案内や、作業状況、災害を想定した訓練状況、就職するとどうなるのか疑問が晴れる内容を心がけます。

 近年発災した豪雨災害や地震などにより、防災に対する意識もここ数年でグググと高くなってきている方も多いことでしょう。書き手の私もSNSでも防災情報を発信している方をフォローし情報を得たりしています。まだまだ個人としても家族としても備えとして実行に移せている事項も少ないですが、少しずつ一緒になって防災について学んでいきましょう。


hatGPTに聞いたお勧めサイト防災THE PRESS 
⇒このアカウントは、インフルエンサーが防災や災害に関する役立つ情報を発信しています。彼らは取材を行い、実際に体験したことを共有しています。

 

 さて、愛媛県では流域治水に取り組む企業や団体等の活動内容を広く周知するとともに、企業等が自らの取組みを発信することを促進することで、県内における流域治水の普及・定着を図ることを目的に「愛媛県流域治水推進企業等登録制度」が創設されました。

 

 流域治水の考え

 川や河川の周りの土地全体を考えて、洪水や土砂災害を予防するための取り組みです。具体的には、次のポイントが重要です。

  1. ダム:ダムは川の流れを調整するために作られます。雨がたくさん降ったときに、ダムは水を貯めておき、洪水を防ぎます。

  2. 堤防:堤防は川の両側に作られる土手のことです。雨が多く降ったときに、堤防は川から水を遠ざけ、土砂災害を防ぎます。

  3. 河川改修:川の形を変えて、水の流れをスムーズにすることを河川改修といいます。これにより、洪水のリスクを減らすことができます。

  4. 水辺の植生:川や河川の周りに植物を植えることで、土壌を固定し、土砂災害を防ぎます。

 

 愛媛県流域治水推進企業等として流域治水の考え

 近年の気候変動の影響により激甚化・頻発化する水災害に備えるため、河川管理者が行う河川整備等に加えて、流域内のあらゆる関係者が一体となって水災害の防止・軽減に取り組むことです。

 流域治水に取り組むことは、その企業等の方だけでなく地域全体の防災力向上や水災害からの早期復旧・復興も含めたリスクマネジメントに寄与するとともに、社会全体への貢献に繋がることも期待できます。

 

 愛媛県流域治水推進企業等登録制度の概要

 流域治水に取り組む愛媛県内企業等を県のホームページやSNS等を通じて広く周知するとともに、企業等の方々が自ら取組みを発信していくことを促進することで、県内における流域治水の普及・定着を進めることを目的とした制度です。

 

 

 弊社の取組

 弊社も認証を受けましたが、取り組んでいた内容は以下の通りです。

《引用 愛媛県流域治水推進企業等取組事例集より》

 これらの考え方のベースにあるのが肱川水系流域治水プロジェクト2.0です。

 地域の建設業、地球のお医者さんとして流域治水の考え方には大賛成です。会社横を流れる小田川や、肱川とこれからも共存していきながら、地震だけでなく水害に対しても意識を持って対策を進めていきます。一緒に流域治水を始めましょう!
 

 最後まで読んで頂きありがとうございました!ご安全に!

しょく

※画像をクリックすると申込みフォームへ飛べます。
 

 一緒に地球のお医者さんとして狭い道路や崩れた山道を直したり、河床を掘削したりしています。また、地域の皆さまがもっと便利に快適で、ずっとこの地域に住んでいたい場所になるようなインフラ整備のお手伝いをしましょう!

公共土木工事(施工管理)252,000円~306,000円
公共土木工事(施工管理:未経験)190,000円~240,000円
公共土木工事(作業員)200,000円~250,000円
公共土木工事(法面工)230,000円~280,000円
公共土木工事(重機オペレーター)200,000円~250,000円

 先月発生した地震もそうですが、喉元過ぎればなんとやらで少しずつ防災や減災に対しての意識も薄れてきた頃ではないでしょうか。過去に発災した大規模地震による影響でまだ避難されている方もいて、南海トラフ大地震も数年以内には発災すると予測も立てられています。では、何をするべきか?発災したと仮定した訓練です。訓練すればするほど、備えれば備えるほど、防災・減災のためのインフラを整備すればするほど被害は抑えられます。
 

 今年も久保興業株式会社では様々な訓練を実施しました。事務所では折りたたみ式のヘルメットを組み立てて着用する訓練を実施しましたが、年に数回しか使用しないためか「どうやって組み立てるんやっけ?」とか「あれ?ない。。。」などの声も有り、有意義な訓練になったと思います。

 

 発災後に非常参集要員が会社の周辺などを点検して回る訓練では、久しぶりに看板を見て「だいぶ古くなってきたね」など新たな発見にも繋がりました!

 

 災害対策本部の設置訓練は、本社が被災して代替え拠点で立ち上げる訓練を実施しました。安否確認にはメールだけでなくLINEアプリを活躍してより高い返信率を目指しています。

  

災害対策復旧班の参集訓練では、新たな試みとして、「歩いて参集する」ことも取り組んでみました。弊社の社長も率先して歩いてみる!と約25分で代替え拠点に歩いて参集できることが分かりました。※帰りは車で帰りました。

 

 そのあとは、土嚢を作成する訓練

 

タンクローリーが転倒したと仮定した訓練


地震に対する訓練に合わせて、豪雨による浸水を想定した訓練。こちらはボートを組み立ている様子です。ボートを保管場所から持ち出し、空気を入れる作業など実際に手を動かしながら訓練をします。

 

もちろん操法訓練としてロープで引っ張る作業を行い「ロープがない!」などのトラブルも乗り越えながら訓練を執り行いました。

 

 さらに近隣住民の救助訓練では、担架を使用した訓練も実施しました。折りたたみ式の担架を使用しましたが、長距離の移動は想定せず、持ち上げ、持ち下げ、バランスの取り方などを改めて訓練しました。

 

これが年に一度の訓練なので、良い頭の体操になります。実際に発災した際に被害が少しでも減らすことができるよう、早く復旧できるよう、早く地域に貢献できるよう、これからも訓練を継続させます。


地域の建設業にご期待ください(•ω•.)/ 


 最後まで読んで頂きありがとうございました!ご安全に!

しょく

※画像をクリックすると申込みフォームへ飛べます。
 

 一緒に地球のお医者さんとして狭い道路や崩れた山道を直したり、河床を掘削したりしています。また、地域の皆さまがもっと便利に快適で、ずっとこの地域に住んでいたい場所になるようなインフラ整備のお手伝いをしましょう!

公共土木工事(施工管理)252,000円~306,000円
公共土木工事(施工管理:未経験)190,000円~240,000円
公共土木工事(作業員)200,000円~250,000円
公共土木工事(法面工)230,000円~280,000円
公共土木工事(重機オペレーター)200,000円~250,000円

 弊社のある内子町五十崎(いかざき)では5月5日に河川敷で大凧合戦が開催されます。暦の上では立夏ですので夏の始まり。車中も高温になるほどの気温上昇。皆さまも熱中症にはお気を付けください。凧合戦の当日は大変賑わっていました。過去には会社として参加もしていました。 今年も各自で参加となりましたが、社員さん同士が別の地区(組内など)で参加しながら合戦をするなどいつもとは異なる楽しみ方ができました。
 

 さて、建設業は自然を相手にする仕事です。日差しの強い現場もあれば、日の当たらない現場もあります。快適な作業場を目指して空調服の導入や現場ハウスの充実、ストーブやバッテリーで稼働するクーラーボックスなど現場パトロールの際に現場要望の意見を交換しながら進めていますが、より良い環境に向けて安全面、作業効率面、衛生面など、もっと充実させたいです。

 自然相手と言うことで、天候や環境だけではありません。
 
 野生動物も現場に来てくれます。

 


 推察するに、野ウサギでしょうか?

 詳しい方はおしえてください。

 月に一度の安全教育では土木部長が定めた重点項目を中心に学び、その後にミーティングも行います。ここでも各現場での創意工夫や情報交換が活発に行われ、雰囲気も良く、見ているだけで嬉しくなります。みんなで意見を出し合いながら安全であったり、効率化であったり、連携であったり、生産性であったりと意見を言い合うことは素敵ですね。

 


 やっぱ建設業はカッコいいですよ。

 最後まで読んで頂きありがとうございました!ご安全に!

しょく

※画像をクリックすると申込みフォームへ飛べます。
 

 一緒に地球のお医者さんとして狭い道路や崩れた山道を直したり、河床を掘削したりしています。また、地域の皆さまがもっと便利に快適で、ずっとこの地域に住んでいたい場所になるようなインフラ整備のお手伝いをしましょう!

公共土木工事(施工管理)252,000円~306,000円
公共土木工事(施工管理:未経験)190,000円~240,000円
公共土木工事(作業員)200,000円~250,000円
公共土木工事(法面工)230,000円~280,000円
公共土木工事(重機オペレーター)200,000円~250,000円

 給湯室にコーヒーや紅茶だけでなく、抹茶や紅茶のスティックも有りまして大満足な書き手の私です。息抜きも大切ですもんね!多くの文献にも、休憩は効率を向上させるために重要と記載があります。ダラダラと作業を進めるのではなく、適切なタイミングで休憩を取ることで、仕事の質や生産性を向上させることができるそうです。

 

《休憩の効果と適切な休憩の取り方についてのポイント》

1.脳のリフレッシュ: 長時間の作業は脳を疲れさせます。休憩を取ることで、脳がリフレッシュされ、集中力が戻る!

 

2.体のリラックス: 姿勢を変えたり、ストレッチをしたりすることで、体の緊張をほぐすことができます。これによって、疲労を軽減し、効率的に作業できる!

 

3.効率向上: 長時間連続して作業すると、ミスが増えたり、作業速度が低下したりすることがあります。適切なタイミングで休憩を取ることで、効率を向上する!

また、休憩時間中の雑談や次の仕事の段取りなんかも大切な時間ですから♪
 

 さて、本年度もBCP訓練を実施するので各事業部から出向してもらっている部長さんらに前期の振り返りと今期の訓練内容について一緒に協議しました。これまでの本部立ち上げ訓練や安否確認訓練などを実施することに決めました。5月に実施予定なので是非とも目標を達成して訓練を成功させたいと思っていました。
image

 ここからが反省です。それは、4月17日に愛媛県では震度6を観測する地震が発災しました。弊社のある内子町でもかなり揺れを観測したのですが「BCP(安否確認LINE)は震度6強を超えた時に発動しよう」と定めていたので社員に対して安否確認を行わなかったことです。翌朝、皆さんに意見を聞くとやはり「送ってはどうか」などの声もあったので、今後は南海トラフに備えたシステムであるが、ある程度の規模の地震を観測した際には安否確認は行うように変更していきたいと強く思いました。

 

 そのような中、生コン工場の工場長はプラントの様子を率先して写真に撮り報告もしてくれていました。ありがとうございます!

 能動的に安否確認やプラント確認が行えるような環境が目指すべき姿のかもしれませんが、今回の安否確認LINEが遅れなかったことは、社員さんらを不安にさせてしまったことで私にとって大きく反省するべき点です。改めてよく考えて南海トラフ地震に備えて訓練や組織を整えていきたいと思います。

 

 最後まで読んで頂きありがとうございました!ご安全に!

しょく

※画像をクリックすると申込みフォームへ飛べます。
 

 一緒に地球のお医者さんとして狭い道路や崩れた山道を直したり、河床を掘削したりしています。また、地域の皆さまがもっと便利に快適で、ずっとこの地域に住んでいたい場所になるようなインフラ整備のお手伝いをしましょう!

公共土木工事(施工管理)252,000円~306,000円
公共土木工事(施工管理:未経験)190,000円~240,000円
公共土木工事(作業員)200,000円~250,000円
公共土木工事(法面工)230,000円~280,000円
公共土木工事(重機オペレーター)200,000円~250,000円

 車を走らせているとめちゃくちゃ綺麗な桜の景色が見えてTHE田舎の景色が堪能できる南予からパトロールの様子を少しだけ紹介します。観光名所に外国人や観光客であふれているようですが、弊社のある地域では絶景がストレス無く眺められます。さぁ!移住希望のあなたも是非とも大洲市、内子町を移住先の選択肢にしてみませんか?
 

 今回の現場は会社から約40分ほど車で走った場所で法面(のりめん)に種子を吹き付けている現場でした。

《法面の種子吹付工事とは》
 法面の種子吹付工事は、土や岩の傾斜した面(法面)に種子を吹き付けて、そこに草や植物を育てる工事です。これによって、法面を美しく整えたり、土砂の浸食を防いだりすることができます。

《法面種子吹付工事をさらに知る!》

 準備の段階で、法面を整えてきれいにします。雑草を取り除いたり、表面をならしたりします。次に吹き付ける種子の混合を行います。( 種子や肥料、木質繊維(ファイバー)などを混ぜた液体を作ります。)それらをコンプレッサーを使用して吹き付けます。種子を均等に法面に広げていくことがポイント! 吹き付けた種子が発芽して芽を出し、草や植物が育つことで法面が緑で覆われ、土砂の流出を防ぎます。

 法面の種子吹付工事は、高所や急な傾斜のある場所でも行えるので、とても便利な工法です。
 

 さて、パトロールでは現場事務所にしっかりと必要な書類があるかを確認するだけでなく、各現場で考えられる危険因子を総評にて報告してヒヤリハットなども聞きながら災害を起こさないようにしています。今回は公道のすぐそばにある現場でしたので第三者災害にはとくに注意するように伝えました。また、ヒヤリハットも矢板で死角になり対向車と接触しそうになったと意見も言っていただき、言い合える環境作りができました。引き続き安全な現場づくりを皆さまにお願いして現場を後にしました。

 やはり、建設業に従事するみなさまはカッコいい!
 最後まで読んで頂きありがとうございました!ご安全に!

しょく

※画像をクリックすると申込みフォームへ飛べます。
 

 一緒に地球のお医者さんとして狭い道路や崩れた山道を直したり、河床を掘削したりしています。また、地域の皆さまがもっと便利に快適で、ずっとこの地域に住んでいたい場所になるようなインフラ整備のお手伝いをしましょう!

公共土木工事(施工管理)252,000円~306,000円
公共土木工事(施工管理:未経験)190,000円~240,000円
公共土木工事(作業員)200,000円~250,000円
公共土木工事(法面工)230,000円~280,000円
公共土木工事(重機オペレーター)200,000円~250,000円