本日放映「にっぽん紀行」2018 年樹里さん活動開始 | 北マングスのラフスケッチ帳
2018-01-08 05:35:00

本日放映「にっぽん紀行」2018 年樹里さん活動開始

テーマ:Juri’s Favorite Note

 明けましておめでとうございます。

鏡開きの8日になってからの今年初更新となります。

長男が10日間帰省し昨日アパートのある遠方へ帰っていき、忙しさも一段落。

受験生の次男もいて、いつもより子ども中心のお正月になりました。

イベントらしいことは、市内のホテルで一泊しただけ。温泉入ってゆっくりしました。

長男がビールを飲めるようになり、毎晩一緒に晩酌をしたのが嬉しかったかな。

レミさんが長男の唱さんが家族行事に参加してくれるようになったのは「樹里ちゃんのおかげ」って仰って喜んでおられた気持ちがよ〜くわかります。

巣立った子どもが戻ってくる喜びってこんなに嬉しいんだと分かったお正月でした。

 

 樹里さん三が日をレミさんちでお腹いっぱい食べて、楽しいお正月だったようですね。

写真が義妹の明日香さんのレギュラー番組で紹介されたそうです。

 

 

3日にはラジオが更新!

そんな和田家のお正月風景も語ってくれてます。

 

 ポエムの効果音や音楽も毎回内容に合わせて変化するようですね。

お正月の静かな感じと賑わいと冒頭から、光景がぶぁ〜っと広がりました。

 

上野樹里が語る”和田家のお正月風景” - スタジオショット、コラムなど楽しい記事が盛り沢山♪ラジオのエンタメアプリJFNPARK♪

  https://park.gsj.mobi/news_ex/shared/41413 

 

たった15分ほどのラジオですが、とても内容が濃く感じます。

良くラジオで10分くらいのミニ番組って挟まれていますが、いつの間にか終わってて印象薄いものがおおいのです。

 

今回のお気にノートも盛り沢山。

 

留学先の嫌な出来事、ホストファミリーが素敵だったこと。

私達が知りたくて知れなかった江の後の休暇中のことが今こんな風に語られるって思わなかったなあ。

 

今回は私と同じように樹里さんの結婚がきっかけでトライセラのファンになったかたのメッセージが読まれてました。私のトライセラ感と全く一緒で嬉しくなりました。そう!和田さん天才!トライセラ最高!なのです。食わず嫌いしないで彼らの世界にダイブしてみてほしいです。

樹里さんが紹介していましたが、トライセラの新曲も今回のツアーでやるのですね。

ツアーのチケット今日まで先行発売です。

 

http://triceratops.net/tour

TRICERATOPS  ”TOUR 2018″ 開催決定!
★現在”最速”プレイガイド抽選先行実施中★
イープラスにて  12/25月12:00 ~ 1/8月23:59

 

ラジオで樹里さんが今年の漢字で「好」を上げていました。

好きなことって、全ての根源って仰っていたのが印象的でした。

 

就職する方へのアドバイスも「失敗してもいいんだよ、悪気ないんだし」って、樹里さんらしい清々しく優しい背中の押し方でした。新人じゃないけど、私も樹里さんの言葉通りに今年は失敗を恐れず仕事がんばろう。

 

 こうやって書いていくと、この番組の濃さは、ほぼ樹里さんのお話だけであり無駄がなく、皆さんのメッセージの内容が多岐に渡っていることや、対応する樹里さんのコメントが共感が大きく、聴く私たちの感情も15分の中に喜怒哀楽がぎっしり詰まっていることが理由では無いかしら。

 ほんとに、このラジオを始めてくれてよかったなあ。

 

 

 そして、そして!昨日突然のお知らせがありました。

樹里さんの語りがまた、NHKで放映されますアップ

 

 

 

にっぽん紀行「モヒカン&もじゃもじゃ みんなの銭湯~埼玉・川口~」 - NHK 埼玉県川口市。消えゆく銭湯、その再建が2人の若者に託された。地域の人たちの応援を受け、復活したかに見えたが…。この冬、困難に立ち向かう若者の姿を見つめる。

 

  http://www4.nhk.or.jp/nipponkikou/x/2018-01-08/21/4277/2110214/

 

戌年だけど、樹里さんは今年も猫年のようですね〜嬉しいにゃ〜。

昨日の声が今日放映で聴けるなんて!スーパーの野菜よりも新鮮じゃないですか!

 

そして、気になる情報もありました。

なんと、あのサマタイの新作が発表されたそうです。

 

ヨーロッパ企画、伝説の傑作『サマータイムマシン・ブルース』再演&続編上演を電撃発表 http://news.nicovideo.jp/watch/nw3188729

続編『サマータイムマシン・ブルース ワンスモア』

 

舞台での新作発表ですが、映画版の監督をされた本広克行さんもこの情報をツィートされていました。是非、その後の柴田を樹里さんで観たいものです。

 

 1月3日、8日と声のお仕事二連発で始まった樹里さんの2018年。

「Juri’s Favorite Note」=お気にノートが活動のベースとなって行くようですが、「好き」から生まれる様々なことが色鮮やかに彩られる2018年になりますように。

 

1月2日の初夢は、電車の中で偶然、樹海人と会って楽しく語らうって夢でした。

驚いたのは、その樹海人は、今までお会いした樹海人の集合体のような容姿だったのです。

今年で、8年目となるこのブログ。いつも好き勝手に書いておりますが、「読んでくださる方が居ることを思いながら書きなさいよ」と初夢で言われたような気がしました。

 

 ということで、今年もよろしくおねがいいたしますニコニコ

北マングスさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス