退院の後・・・

テーマ:

いつもコメントやメッセージ、いいね!など

ありがとうございます(*^▽^*)

 

はじめましての方は

こちらもどうぞ→「家族紹介

 

今日の記事は

おばあちゃんの入院⑫終のその後です。

 

 

 

 

 

 

 

おばあちゃんの面会へ行くと

ちょうどクロおばさんが来ていました。

 

身内の方の介護と、体調の関係で

なかなかこちらへ来ることができなかったクロおばさん。

 

我が家にはいろいろと事情があり、

本来ならばクロおばさんがキーパーソンで

本当はおばあちゃんの側に一番いてあげたかったのは

クロおばさんだと思います。

 

私は今回、おばあちゃんのことで

動かせていただきましたが、

クロおばさんと話をして

やっぱりこれで良かったと、改めて思いました。

 

クロおばさんの代わりに、

私に出来ることがあれば

こんなに嬉しいことはありません。

 

 

それから、

こちらの記事「もう流れに任せる〈おばあちゃんの入院⑩〉」で

黒豆さんが言った言葉の真相ですが、

私の受け取り方の問題で、実際は

”一生懸命できることはやったのだから、

もうがんばらなくて大丈夫だよ”という意味で言ったそうです。

 

というか、話をしていた時に

白豆が激しく泣いたりグズグズしていて

あまりしっかり話を出来ていなかったのです。

 

お互いにピリピリしていたので、

黒豆さんの発言や私の受け取り方も

ピリピリしてしまったのだと思います(;^_^A

 

言われた時は、”そんなこと言う!?”と

私もショックだったのですが、

黒豆さんは”そういうつもりで言ったんじゃない!”と

逆にショックだったそうです(^▽^;)

 

言葉って難しいですね。

大事な話をする時は

落ち着いて話さなければいけませんねσ(^_^;)

 

夫婦でゆっくり話をする時間が

もう少し必要かな、と思いました(*゚ー゚*)

 

 

ピンキーのインスタはこちら♪

 

↓皆様のクリックに感謝!↓


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

 

ブログを見て下さった皆様、

応援して下さっている皆様、

いつもありがとうございます(*^ー^)ノ

 

↑ランキング参加しています!

↑クリックしてもらえると喜びます(´▽`*)

 

↓読者登録お願いします!↓

いつもコメントやメッセージ、いいね!など

ありがとうございます(*^▽^*)

 

はじめましての方は

こちらもどうぞ→「家族紹介

 

今日の記事は

おばあちゃんの入院⑪の続きです。

 

 

 

 

ウメおばあちゃんは

ペースメーカーを入れずに退院しました。

 

施設へ戻ってから、

今後の話し合いをしました。

 

弱々しいおばあちゃんを見ると

本当にこれで良かったのか、

未だに分からなくなることもありますが、

後悔はしていません。

 

医師や施設の方と話をしていると

人としてどうなのかと言われているようで、

何とも言えない気持ちになることもありました。

 

ですが最終的に、家族の希望を聞いて下さり

本当に感謝しています。

 

おばあちゃんの入院のお話に、

たくさんのコメントやメッセージもいただきました。

全てにお返事できるのがいつになるか

今はちょっと分かりませんが、

いろいろな意見を聞くことができて嬉しかったです。

 

医療関係者の方から見ると、

やはりペースメーカーを入れることが当たり前のようですね。

メガネや補聴器と同じような感覚で

生活を補助する為の道具とも言えるので、

延命治療にあたるかはどうかは微妙なところとのこと。

 

私達家族は、それを分かった上で、

それでもペースメーカーを入れないことを希望しました。

 

長生きして欲しくないのかと言われると

そんなことはありません。

ただ、おばあちゃんの気持ちと

この先のことを、どうしても考えてしまうのです。

 

手術をして元気になって、今はいいかもしれません。

では、この先、ずっと元気でいられるのでしょうか。

 

長く生きることが

必ずしも幸せと言えるのでしょうか。

 

家族は、このまま自然に過ごすことが出来るのなら

それが一番良いと、そう判断しました。

 

賛否両論あるかと思いますが、

私も家族も、覚悟の上で決めたことです。

 

そう考える家族もいるのだな・・・ぐらいに

思っていただけると幸いです。

 

おばあちゃんのことを考えて下さった

皆様に感謝しております。

 

入院のお話はこれで終わりますが、

これからもおばあちゃんの様子など

書くこともあるかと思います。

 

今回は、重い話になってしまって

すみませんでした。

 

 

ピンキーのインスタはこちら♪

 

↓皆様のクリックに感謝!↓


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

 

ブログを見て下さった皆様、

応援して下さっている皆様、

いつもありがとうございます(*^ー^)ノ

 

↑ランキング参加しています!

↑クリックしてもらえると喜びます(´▽`*)

 

↓読者登録お願いします!↓

いつもコメントやメッセージ、いいね!など

ありがとうございます(*^▽^*)

 

はじめましての方は

こちらもどうぞ→「家族紹介

 

今日の記事は

おばあちゃんの入院⑩の続きです。

 

 

 

 

 

 

医師から、検査結果次第では

退院できないと言われていましたが、

退院できることになりました。

 

検査結果についてのお話がなかったので

どういう理由で話がコロッと変わったのかは分かりません。

検査結果が良かったのでしょうか。

 

医師と施設の方と

退院に向けての話し合いもしました。

 

退院の話し合いをしても

結局はペースメーカーを入れることになるかも・・・と、

半信半疑でした。

 

そこまでペースメーカーを入れたくないのか!と言われると

そんなことはありませんでした。

おばあちゃんが苦しまずに済むなら

どちらでもよかったので、むしろ入れた方が

良かったかもしれません。

 

ただ、家族全員の意見を聞いた時に

ペースメーカーを入れることが不自然だと感じたので

そういう選択肢はないのかと医師に聞いたことから

今までのやり取りが始まりました。

 

孫の嫁という立場の私が動いていると

なんで関係ない人間が動くのかと

疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、

いろいろな事情がありますので

お気になさらずにm(_ _ )m

確かに普通に考えたら変かもねσ(^_^;)私もそう思うわ。

 

 

続きを読む

 

 

ピンキーのインスタはこちら♪

 

↓皆様のクリックに感謝!↓


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

 

ブログを見て下さった皆様、

応援して下さっている皆様、

いつもありがとうございます(*^ー^)ノ

 

↑ランキング参加しています!

↑クリックしてもらえると喜びます(´▽`*)

 

↓読者登録お願いします!↓