7月、いよいよ夏本番ですね。
昨日のランチ会では、季節感を味わって頂きながら、涼やかなおもてなしを心掛けました。
ご参加頂きました皆様、有難うございました。(^^)

                                文月  献立
<日本酒>
夏 四季桜  特別純米

<前菜>
卵とうもろこし豆腐  素麺浸し
ジュレ、山葵

<籠盛り>
湯葉枝豆浸し
海老、長芋土佐酢
豚ロース味噌漬け豆腐重ね
サーモン手綱寿司笹巻き
冬瓜、粟麩、なす炊き合わせ

<お椀>
焼き胡麻豆腐
どんこ椎茸、オクラ、かぼす

<焼き物>
鰯幽庵南禅寺射込み
黄身酢野菜添え

<冷鉢>
塩鶏、レタス 、豆腐マヨネーズ

<お食事>
自家製カツオ生姜ふりかけ茶漬け

<お菓子>
有せん和菓子「青梅」
お抹茶

次回は7月9日(追加開催)
キャンセル分3席ございます。
上記の献立でお待ちしております。^ ^
https://www.facebook.com/events/362810234361877/?ti=icl

和のの交流ランチ会
8月6日
https://www.facebook.com/events/469571630514736/?ti=icl

y-4865@ezweb.ne.jp
{F75D2C9A-1491-4ABA-85BC-DF55AAC01E09}


{B15C7156-60CF-486C-B8D5-15922A045591}

{6334C0BD-3925-4AE5-ADB8-FDAF5ABC2175}

{DC7F5A99-38E5-4C30-9BB7-3FBA67EDDDD8}

{74975ED6-4D3D-4D93-8B67-D8492AE5E94A}


お出汁の教室、お陰様で一昨日で1年を迎える事が出来ました。^ ^

そうだ、お出汁だけの教室をやろう。
誰でも当たり前に、お出汁だけは取って、味噌汁、
汁物は自分の手で作れるようにお伝えしたい。
そんな思いから始めた教室です。

参加者の方は女性はもちろん、男性、若い方、
年配の方、
都内の方、神奈川、埼玉、茨城からお越しの方も。
一昨日は茨城から、都内で前泊をして参加して下さいました。
本当に有難うございます。

またこの1年、お出汁からの展開料理も沢山お伝えしました。
お吸い物、麺つゆ、お味噌汁、お浸し、酢の物、
出汁巻き卵、茶碗蒸し。
肉じゃが、おでん、高野豆腐など煮物のコツ、
炊き込みご飯にお雑炊、親子丼や、餡掛けごはん…
お出汁無くしては和食は作れませんね。(^^)

2年目は、鰹と昆布の他、煮干し出汁、野菜出汁、
肉出汁など様々なお出汁を考えています。

少しでも、皆様の暮らしにお出汁が取り入れられるように、工夫を重ねて続けていきたいと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。(^^)

毎月第4火曜日11時から14時まで、
どなたでもご参加頂ける単発の教室です。

https://www.facebook.com/events/1725742964237656/?ti=i


メールアドレスy-4865@ezweb.ne.jp

{CDE85854-0027-477D-8E59-5184DE43AF6B}

{CC91C5AB-B5A9-48F0-91C8-C28E8435C1BC}

{3F0EC502-FF19-42C0-B8C0-4D08C1B862A6}

{0F7EF2E2-6F91-4085-8EC1-AB84405F4B9A}

{A82644B0-86FF-46E7-867B-BCE9A1881358}

{09ED2614-5E82-455E-A55C-CF68409861EC}

{FD050627-DA71-45F6-9B19-366510D71629}

{393056E3-A980-481C-B4BC-A5B9CBDC499A}

{8A2464F1-B533-4A94-A566-D5A741305BF6}




本講座  5月生クラスのお稽古でした。

昨日は、和菓子の水無月羊羹からスタートです。
そして鰯の手開き、
煮干し出汁、
酢の物では、二杯酢、甘酢、南蛮酢、
幽庵地の展開では幽庵味噌焼き。

お料理は、それ1品で終わることはありません。
その基になるものを知れば、あらゆることに展開
出来るのです。
発酵、乾物、出汁、そして、
生食、焼く、煮る、蒸す、揚げるの5法。
食材にあった火の使い方、日本料理の特徴を生かしながら、季節のお料理をお稽古しています。

5月からのクラスは、昨日で2回目です。
まだ点でしか理解出来ないことが、1年後には線で繋がるように、そしてお料理だけではなく懐石料理のおもてなしの心を、残り10回、しっかりお伝えしていきます。

生徒さんお一人お一人の、なんとも優しい空気に包まれて、感謝の気持で一杯の3時間でした。
有難うございました。

           本講座   暮らしの中の懐石料理  
                      一年間の稽古予定

*美味しいお米の研ぎ方、炊き方。
(季節の炊き込みご飯、おこわ飯、お寿司各種)

*季節の味噌汁

*様々な出汁の引き方
(昆布、カツオ、煮干し、椎茸、野菜、肉)

*お出汁を使った展開料理

*焼き物、煮物、和え物、蒸し物、揚げ物

*発酵食、保存食

*五節句に因んだお料理

*器と美しい盛り付け方

ご興味のある方、ご連絡お待ちしております。(^^)

本格出汁の教室
7月23日
https://www.facebook.com/events/1725742964237656/?ti=icl

本格和食  和の交流ランチ会
7月2日   7月9日
お席1つづつ空きが出ました。
https://www.facebook.com/events/1094536394074484/?ti=icl

https://www.facebook.com/events/362810234361877/?ti=icl

メールアドレスy-4865@ezweb.ne.jp
{D4DA4995-272B-42EF-9F59-D1515AADFB18}

{1CC5C715-C912-4643-B03C-808FA4C4B0CA}

{33E9C8A6-3D37-47A8-900E-21A20735F225}

{CD7DCD7B-7997-47CF-87D5-D793579235C8}

{F0A68E3A-686C-4136-9887-664A74B27F43}



追加開催のお出汁の教室、昨日は少人数でじっくりお伝えすることができました。

日高、真昆布、利尻、羅臼の昆布の飲み比べでは、其々の味の違い。
かつお節、まぐろ節のご紹介と、血合いの有る無しについて。
取ったお出汁の塩のつけ方、塩梅のお話し。
一番出汁の展開料理は、高野豆腐と出汁巻き卵。
保存料理の合わせ出汁では、麺つゆと三杯酢。
お出汁の後の昆布では、鰯との炊飯炊き。
かつお節は、市販品に負けない、さらさらのふりかけに。
最後の最後まで頂きます。

参加者の皆さん、声を揃えて、
「お出汁って凄いですね!」
と嬉しい感想を頂きました。

そうなんです。
お出汁って凄いのです。
お出汁って深いのです。
かつおと昆布のお出汁は、正に海の味。
日本人なら誰もが好きな味です。

「お出汁を引く」
このちょっとの一手間が、普段のお料理の質をぐんと上げてくれます。
その「質」が、心を満足にしてくれるのです。

来月は7月23日。
毎月第4火曜日開催です。

献立は、
夏の茶碗蒸し
とうもろこしの炊き込みご飯
かつお風味の浅漬け

お出汁の世界、はまりますよ。笑
是非、お待ちしております。

〜本格出汁の教室〜
6月25日    満席
7月23日    満席
8月27日    残1席

〜本格和食  和の交流ランチ会〜
7月2日     満席
7月9日     満席
8月6日     満席
9月3日     募集開始

メールアドレスy-4865@ezweb.ne.jp

{83D9C3A0-4FCE-44C8-ADD6-DE41414E1721}


{92666874-6AB0-4F32-885B-320FB36AC256}

{AAC932DB-F684-4522-A836-28877189FD15}

{547BBC59-FA5F-4C23-BC12-693F26A67EA8}


{55D42A72-EF22-415C-8E87-89D634B654DD}

{81F1C1F1-B72E-46A7-BF3C-F03C327ECC48}


{D28F6494-4FE5-4F83-8AD8-14ADFC92FBFB}


{5D21A393-F76A-4D82-86F1-92B3E844F780}



お陰様で、5回目となった主催のランチ会、
昨日は、同じ師匠のもとで学んだお弟子さん仲間も来て下さいました。
何と、他の参加者の中にもお弟子さんだった方がいらっしゃり、もうびっくりです。笑
懐かしい修業時代のお話しをさせて頂きながら、今回も和やかな楽しい食事会となりました。

水無月のお料理、先ずは、水無月豆腐 から。
豆乳のゼリー寄せに味噌漬けの卵黄を添えて。

前菜は、籠盛り。
野菜の炊き合わせ、湯葉のお浸し、鰯の焼き物、
お麩の肉もどきなど。
この夏は、この籠が活躍しそうです。^ ^

お椀は、板麩巻き、葛仕立て。

焼き物は、和風のミートローフ。
塩麹と松の実の力で、しっとりジューシーに仕上げました。

和菓子は、黒糖和風ロールケーキとお抹茶。
米粉を使った軽い仕上がり、
とても喜ばれる和菓子の一つです。

有せんのお料理は、大豆製品、お麩類、麹、味噌、
昔ながらの食材をつかって、一手間かけた心と身体に優しいお料理を目指しています、
こだわりの器と、盛り付けもお楽しみ頂けます。
毎月第一火曜日、茅場町atelier momiでお待ちしております。(^^)

「本格和食 和の交流ランチ会」毎月第1火曜日
7月2日   満席
7月9日   残1席 (追加開催)
8月6日   受付け開始しました。

「本格出汁の教室」毎月第4火曜日
6月11日   残3席 (追加開催)
6月25日   満席
7月23日   受付け開始しました。

メールアドレスy-4865@ezweb.ne.jp

{21A7D632-78BF-4475-BB6F-591D1D0055A1}

{DB208828-29E9-49B1-B9A8-BAB6F4A26254}

{F59CCF24-B525-4412-9ECC-4BC2A0B23152}

{5494EAEF-D170-4452-8561-5F6566FEC721}


{A6602347-C380-4FB1-8815-2D019097E98A}

{15CFB979-345F-4A82-B216-EA402A298416}

{09F9365F-D88D-4891-903C-C1FC8806C9E1}

{F9D7ABA0-F7AF-4B48-BFF5-901010FD89AD}