春。

 

春な日だった。

22度。

 

ポカポカ。

 

どうしてこんなに平和なんだろう、

 

と錯覚してしまうような。

 

口を開けて寝ていると花粉の味がしてくるような。

 

窓には赤い粉が付着している。

 

目が痒い。

 

そんな春。

 

いろんな努力は継続していかねば意味がない。

 

努力の「努」という字に、なにかこう義務感というか、重さを感じてしまう。

 

これがいけない。

 

楽しくて、自然にやってしまう方向に自分を仕向けていくのが大切。

 

最近は自分を記録すること、なにがあるだろう。

 

ブログの習慣もずいぶん減った。

 

何かと言われれば、ツイッター位だろうか継続しているものは。

 

で、春っぽくなると虫が出てくる。

 

家の周り1周撒き散らす害虫忌避剤を買ってきて撒いた。ちょっと安心。

 

家の中の湿気た場所にも、どんなものが押し寄せてくるかわからない。虫だったりカビだったり。

 

ふと思いついて、衣類用の防虫剤。ちょっとツーンと臭いやつ。

あれがカインズでたくさん入ったのがあったから、買ってきた。

どうするかというと、押入れの奥とか窓のサンとか、盲点になりそうで、臭くなっても気にならない場所に配備。

虫の気分になれば、ここでこんなにツーンとしてれば入ってくる気にならないだろう、という考え。

 

3月7日のいさりびライブがいよいよ2週間と迫ってきた。

 

残席は2。お申し込みはお早めに。