5月6日(日)の二番組目、NHKマイルカップ、東京11R、15時40分発走 | 競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想を公開し続けて21年。JRA重賞予想を行なう鬼才の予想師・紀伊國屋のコンテンツ。
狙いは三連複、軸馬は二頭、予想は三点、都合5頭で勝負を掛けることを
潔いとする。果たしてどうか、今週は!!


テーマ:

第23回NHKマイルカップ:5月6日(日) 東京競馬場
15時40分発走

一番人気の勝率六割だが二桁人気も9頭連絡み
紛れが多いマイル戦ならではの結果


叩かれて最後に伸びる脚が課題
この番海は東京コースで行われる。競馬は最後の直線でどのような脚を使えるかを競うもの。2角のポケット部分から出走して、向こう正面の直線を走り、大欅を回りきったところで、526mの直線で競う。長めの距離から距離短縮で臨む馬が有利だという説が大いに役立ちそうである。が、この番組は三歳戦である。競走経験が乏しい馬が勢いだけで走る番組だと考えた方が良い。ただ、多頭数で競うために思ったような展開にならないことが多い。そのために一番人気が[6-0-0-4]と極端な結果になっている。これ自体は悪くない。が、2着、3着がない。上位人気は13頭、その複勝率は43.3%。一番人気の強さが薄められる。しかも、二桁人気が9頭。ほぼ1/3が二桁人気という状態。マイル戦だからの紛れということが言える。だから、この番組も荒れるのである。簡単ではない。そのため、番組の傾向だけではなく、馬自体のこれまでの走りをきちんと考えながら予想を組み立てたい。

●出馬表
馬名 性齢 斤量 騎手名
1 1 カツジ 牡3 57 松山 弘平
1 2 ファストアプローチ 牡3 57 蛯名 正義
2 3 テトラドラクマ 牝3 55 田辺 裕信
2 4 フロンティア 牡3 57 内田 博幸
3 5 プリモシーン 牝3 55 戸崎 圭太
3 6 リョーノテソーロ 牡3 57 吉田 隼人
4 7 タワーオブロンドン 牡3 57 ルメール
4 8 ダノンスマッシュ 牡3 57 北村 友一
5 9 ギベオン 牡3 57 Mデムーロ
5 10 パクスアメリカーナ 牡3 57 川田 将雅
6 11 ケイアイノーテック 牡3 57 藤岡 佑介
6 12 アンコールプリュ 牝3 55 藤岡 康太
7 13 ルーカス 牡3 57 ボウマン
7 14 デルタバローズ 牡3 57 石橋 脩
7 15 カシアス 牡3 57 浜中 俊
8 16 ミスターメロディ 牡3 57 福永 祐一
8 17 レッドヴェイロン 牡3 57 岩田 康誠
8 18 ロックディスタウン 牝3 55 池添 謙一

●主線はこの二頭の勝ち負け
今年のアーリントンCとNZTは前者の参戦馬が有利と判断をした。そのため、ここではタワーオブロンドンが主軸となった。伸び脚の違いが歴然だった。そればかりではない。敢えてマイル戦に参戦してきたが、マイルハーフなら大いに狙えるのではないかと思える。ここでの勝ち負けが先にどう繋がるか、それもまた興味深い。負けた馬は勝てないという話があるが、パクスアメリカーナを対抗とした。馬の仕上がり具合が良いばかりではなく、東京コース向きの一頭であると判断をした。走り方が実に綺麗な馬だ。力のロスがないように思える。そのためにアーリントCの再戦と考える。
●番手にはこの三頭を挙げる
▲単穴にはカツジを挙げる不器用さが露呈した前走であったが、結果勝てば良いのである。上がり時計も中山コースにしては上出来だ。が、東京コースは勝手が違う。追われて伸びることができれば良いのだが、初コースとなる左回り、加えて長い直線の坂を持つ東京コース。対応できるかという疑問もあってこの位置となった。また、ギベオンだが連対率100%ということは大いに評価できるが、成長が遅れているのではないかと思えるようなところがある。悪くはない。しかし、安心して観ていることができない。それが気に掛かる。そして、テトラドラクマを挙げる。三ヶ月の休み明けでの参戦だが、東京コース向きの馬の一頭である。追われて伸びることは立証済み。ただ、互角に渡り合えるかというところではやや疑問が残る。が、長く良い脚が使えるマイラーなのではないかと考える。
●取捨選択を迷った一頭
混戦と言えば混戦なのだが、上位三頭と下位はやや差が離れていると思える。気になっている馬はフロンティア、牝馬のプリモシーンケイアイノーテックの三頭。どの馬も悪い状態ではない。勝ち切れるのかどうかというところで括弧で括ってしまっただけのこと。本来であればもっと良さを押したいところだが、それがない。どうしたものか。どこまで力を出せるのか見極めが難しい。だが、フロンティアは距離適正に疑問。プリモシーンは牝馬であること自体に疑問、ケイアイノーテックは力負けしているということ。それらが難しさを見せている。

●捨てちゃえ馬
やはり、あれこれと言い訳が必要な馬はここでは勝ち負けにならないと判断をする。そのため、フロンティアプリモシーンケイアイノーテックの三頭はここでは要らない。故に捨てる!!


●今週の買い目!!鬼結!!
鬼結 馬名 性齢 斤量 騎手名
7 タワーオブロンドン 牡3 57 ルメール
1 カツジ 牡3 57 松山 弘平
10 パクスアメリカーナ 牡3 57 川田 将雅
△1 9 ギベオン 牡3 57 Mデムーロ
△2 3 テトラドラクマ 牝3 55 田辺 裕信
捨馬 4 フロンティア 牡3 57 内田 博幸
捨馬 5 プリモシーン 牝3 55 戸崎 圭太
捨馬 11 ケイアイノーテック 牡3 57 藤岡 佑介


【配当】
単勝 11 1,280円
複勝 11 370円
9 230円
17 520円
枠連 5-6 1,890円
馬連 9-11 3,140円
ワイド 9-11 1,230円
9-17 2,180円
11-17 3,360円
馬単 11-9 7,470円
3連複 9-11-17 21,840円
3連単 11-9-17 129,560円

【着順】 【時計】
1 11 ケイアイノーテック 1:32.8 33.7
2 9 ギベオン 1:32.8 34.5
3 17 レッドヴェイロン 1:32.8 34.1
4 16 ミスターメロディ 1:33.0 34.9
5 5 プリモシーン 1:33.0 34.0
6 10 パクスアメリカーナ 1:33.2 34.7
7 8 ダノンスマッシュ 1:33.2 35.2
8 1 カツジ 1:33.5 35.0
9 14 デルタバローズ 1:33.5 34.2
10 15 カシアス 1:33.5 35.2
11 6 リョーノテソーロ 1:33.7 35.1
12 7 タワーオブロンドン 1:33.8 35.1
13 4 フロンティア 1:33.8 35.5
14 3 テトラドラクマ 1:33.9 35.9
15 2 ファストアプローチ 1:34.0 35.8
16 13 ルーカス 1:34.5 35.5
17 12 アンコールプリュ 1:34.6 35.8
18 18 ロックディスタウン 1:36.3 38.1

Rodollyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。