10月9日(日)は二番組、先ずは、毎日王冠 | 競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想:予想師・紀伊國屋のJRA重賞予想

競馬予想を公開し続けて21年。JRA重賞予想を行なう鬼才の予想師・紀伊國屋のコンテンツ。
狙いは三連複、軸馬は二頭、予想は三点、都合5頭で勝負を掛けることを
潔いとする。果たしてどうか、今週は!!


テーマ:

第62回毎日王冠:10月9日 東京競馬場

上位人気不調、惑星が絡む番組
東京コース巧者が擡頭する


<>
追われて伸びる二の脚が使えること
過去10年で、一番、二番、三番人気と共に三連対という上位人気総崩れの番組で、昨年に至っては上位人気が一頭も食い込むことなく、荒れた結果となった。が、食い込んだ三頭はG1戦から直接この番組に向かった「本質的には強い馬」だった。別定戦でありながら、その本質は斤量差が大きく、思ったような走りに繋がらないことが多い。しかし、斤量格差の問題よりも、ご存知のように東京コースは坂を登り切ってから250mの直線がある。ここで二の脚が使えるかというところが課題だ。いわば、東京コース巧者が勝ち負けになりやすい。この点に於いては斤量差は殆ど関係なく、ラストできちんと力を出せることが鍵となる。つまりは、1800m戦ながらも、2000m戦以上での勝ち負けになっている馬を狙った方が良いということでもある。馬齢的にも5歳が最も多く、実力通りの走りを期待して良いだろう。休み明けは割引が必要、いわば、通常の予想の組み立て方で良い。

馬名 性齢 斤量 騎手名 鬼結
1 1 エイシンアポロン 牡4 57 田辺 裕信
2 2 シルポート 牡6 58 小牧 太
3 3 ダノンヨーヨー 牡5 57 北村 友一
4 4 ナリタクリスタル 牡5 57 武 豊 捨馬
5 5 セイクリッドバレー 牡5 57 丸山 元気
6 6 アクシオン 牡8 57 吉田 隼人 △2
6 7 リアルインパクト 牡3 57 岩田 康誠 △1
7 8 ダークシャドウ 牡4 57 福永 祐一
7 9 シンゲン 牡8 57 藤田 伸二 捨馬
8 10 ミッキードリーム 牡4 57 和田 竜二
8 11 ビッグウィーク 牡4 59 川田 将雅

<>
●主線はこの二頭の勝ち負け
4連対でこの番組に駒を進めてきたミッキードリームを主軸に据えた。本格化しつつある中で、確実に力を付けて来たことが第一の評価。次に自在性を持つ中で一度に拘らない走りができることが強さに繋がると判断をした。東京コース初めてとなるが、これまでの展開を巧みに使うことができれば十分に勝ち負けになると判断をした。相手にはダークシャドウを挙げる。本命ほどにはまだその強さを発揮することができない可能性が高いが。切れる脚を活かすことができれば、東京コースの地の利を活かすことができれば勝ち負けになることは間違いない。四歳馬の二頭が、ここで天皇賞・秋を狙って勝ち負けを競うと判断した。
<>
●番手にはこの三頭を挙げる
シルポートとしては面目躍如と行きたいところだろう。本来であればマイル以上の距離でその力を発揮したいところだが、馬齢が進むに連れて、次第にその自在性を伴った逃げ足に翳りが見え隠れしている。今回は59キロのビッグウィークと逃げ足を競うことになるだろうが、それに振り回されなければワイド連対を狙うことができるだろう。また、リアルインパクトを挙げたい。安田記念以来、四ヶ月の休み明けでの参戦でどこまで走ることができるかが鍵になる。この馬もまた「秋天」を狙っている馬である。ここで躓くわけには行かないが、競走感覚が開いたことで、本来の脚が使えない可能性があるとして、△連下までとした。そして、アクシオンを挙げる。洋芝巧者であることは誰もが認めるところだが、未だに馬格を持て余しているところがある。逆にそれが限界点なのかも知れないとさえ思えるようになってしまった。良血馬であるのだが、今ひとつ伸び切れないところが、この位置に踏みとどまらせている理由だろう。
●取捨選択を迷った二頭
ユタカが手綱を捌くナリタクリスタルだが、新潟コースだから差されてしまったのではなく、能力として、最早、一杯だったのではないかと思えるのである。東京コースに変わったところで逃げ切れるというものではない。まして、1ファロンの距離短縮。シルポートの逃げを意識すれば、力が足りないだろうと判断をした。また、下馬評ではシンゲンが躍り出ているのだが、シンゲンの限界は最早越えている。終わった馬だと判断をしても良いだろう。なぜ、この馬が取り沙汰されているのかが判らない。果たしてどうか。

<>
●捨てちゃえ馬
結果として、前述のようにナリタクリスタルシンゲンがここでは要らない。故に捨てる!!


<>
●今週の買い目!!鬼結!!
鬼結 馬名 性齢 斤量 騎手名
10 ミッキードリーム 牡4 57 和田 竜二
8 ダークシャドウ 牡4 57 福永 祐一
2 シルポート 牡6 58 小牧 太
△1 7 リアルインパクト 牡3 57 岩田 康誠
△2 6 アクシオン 牡8 57 吉田 隼人
捨馬 4 ナリタクリスタル 牡5 57 武 豊
捨馬 9 シンゲン 牡8 57 藤田 伸二


<>
●結果
【配当】 【着順】 【時計】
単勝 8 200円 1 8 ダークシャドウ 1.46.7 32.7
複勝 7 190円 2 7 リアルインパクト 1.46.7 33.2
8 120円 3 10 ミッキードリーム 1.46.8 32.9
10 230円 4 1 エイシンアポロン 1.46.8 33.2
枠連 6-7 510円 5 5 セイクリッドバレー 1.46.9 32.8
馬連 7-8 800円 6 3 ダノンヨーヨー 1.47.0 32.8
ワイド 7-8 330円 7 4 ナリタクリスタル 1.47.0 33.1
7-10 910円 8 2 シルポート 1.47.2 34.1
8-10 370円 9 6 アクシオン 1.47.2 33.4
馬単 8-7 1,250円 10 9 シンゲン 1.47.5 33.9
3連複 7-8-10 1,680円 11 11 ビッグウィーク 1.47.5 34.3
3連単 8-7-10 5,660円

Rodollyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス