練習生の事務所選び | K-POP(勝手に)うんちくブログ

K-POP(勝手に)うんちくブログ

韓国芸能、ゴシップ、K-POP、新曲について勝手に語る。

 

【コメント】

私もけぽこさんのお陰でぬるま湯に浸かってた状態からけーぽの沼に落ちたものです^ ^ プデュを見ていて疑問に思ったのですが、実力がある子が三大事務所または中小事務所に入らずほぼ無名(?)の事務所に入るのでしょうか?大手から移籍してきた子も何人かいるみたいですがそういう経歴なしで入ってる子もいたのでひたすら疑問です。そういう事務所に入るメリットって何かあるのでしょうか?

 

 

メリットですか・・・うーん、根本的な話として、その「実力がある子」ですが(誰のことかな?)、最初から無名の事務所を目指したわけでは無いんじゃないかな(^_^;)大手のオーディションを受けて、落ちただけかもしれませんよ。

 

 

最初はみんな(小学生?中学生?)『○○みたいになりたい!』と、誰かに憧れてアイドルを目指すわけで、まずはその「憧れの人」の事務所に入ろうとするのが普通じゃないですね=やはり大手→中→無名。特に無名の事務所は練習生に練習費を負担させることも多く、契約した瞬間から借金を背負うことにも。さらに自費で交通費、ダンス場費を払っている、なんて練習生もいるほどで「プロデュース101」でも事務所ごとの格差が問題になってました。

 

 

大手なら資金面も企業として安泰ですし(無名なら明日潰れるかも?)、就職活動として考えた場合、名前が知られている事務所の方が、まだ未成年を預ける親としても安心ですよね(未成年なので親の同意が必要)、学歴社会の韓国において、そもそもアイドルを目指すことはもちろんのこと、聞いたこともない事務所に行く、なんて子供に言われたら、とりあえず最初は親は反対するんじゃないかな。

 

 

なので、最初から無名を目指す、というのは無いかと(T▽T;)ただ、結果としてオーディションに落ちたり、夢をかなえるためにはまずは事務所に入らないと始まらないので(年齢的にどんどん厳しくなる)、色々な人との繋がりや、『縁』を経て、それぞれ練習生になる事務所が決まって行くのではないでしょうか。

 

 

練習生になる!と決めたからには、やはり、デビューすることが最大の目標ですからね。それを踏まえた上で言えば

 

 

韓国の芸能事務所には、そもそもダンス教室やボーカル教室など、何か専門の教室に通って、ある程度の事前スキルが無いと合格しません(美人やイケメンならスカウトの特例がwww)。その時点で、教室で友達も出来ますし、ちょっと予備校的な感覚かな?なので、その中「SMはもう次のグループが決まった」なんて情報が流れれば、自分の年齢を考え、SMに行くのを止めたりはするでしょうね。なんせ、アイドルは年齢が重要なので・・・

 

 

逆に聞いたことも無い事務所でも「〇〇で近々、新人グループが作られる」なんて情報が入れば、そっちに入った方がデビューの近道になる場合も。そもそも教室の先生自体が、各事務所のダンス&ボーカル講師だったりもするので、情報通です。事務所の代表に「良い子いない?」なんて聞かれて、イチオシの子を推薦することもあるようですし、韓国の芸能事務所は必ずオーディションを通過しないと入所できませんから、いくら大手と言えど、毎年アイドルグループがデビューするわけでも無く、加えて、性別も交互にデビューさせているので、自分の年齢とデビューのタイミングが合わなければ、いくら大手と言えど行く意味が無くなってしまう

 

 

だって、デビューしたいから!

 

 

さらに、大手は入所してからのサバイバルも過酷なので、入ったは良いが、それで自分がデビュー組に選ばれるか?はまた別問題。その点、まだ中・小規模の事務所なら、抱えている練習生の数が少ないため、よりデビュー組に選ばれる確率は高くなります。

過去記事参照 → ★ ここが怖いよ練習生

 

特に今の中小事務所の代表は、元は大手で「○○を作った!」などの、敏腕マネージャーや敏腕プロデューサー(東方神起をキャスティングした人、とか)など、事務所は無名でも、実際の代表は業界内では有名な方も多いです。その手腕を信じて入所する子もいるでしょうね。

 

 

大手=デビュー後のバックアップ体制が万全、しかし、デビューへのサバイバルが過酷

中・小=デビュー後のバックアップ体制に不安、しかし、デビュー組には選ばれやすい

 

 

どの道を選ぶかは、本人次第。

いくら実力があっても、過酷な大手のサバイバル競争や、グループ構成によって、デビュー出来ても中心メンバーにはなれない可能性だってあります。

 

 

実際に感じること無いですか?

このグループではメインボーカルじゃないけど、他のグループなら十分にメインボーカルの実力があるのになぁ〜とか。実力の割に、あまりパートがもらえてなくて、勿体なく見える子、とかね(^_^;)ダンスパートも、よく見れば上手なのに、グループのメインダンサーではないので、あまり目立たないな〜みたいな子も。

 

 

ま、そんな感じです。

選ぶ事務所や、構成されるメンバーによっても、メインボーカル、メインダンサー、ビジュアル枠、など、異なって来ますので、より自分を輝かせられる場所を選んでいるだけかな。最初にも言ったように、所属する事務所も、メンバーも、デビューのタイミングも、全ては『縁』なのでね。自分の人生ですから、みんな自分にとって輝ける場所を探し、デビュー出来る日を夢見て頑張っているのだと思います(^_^)

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ K-POPへ
にほんブログ村