自宅の洗濯機に入れるだけ!衣類の周波数を驚くほど高める魔法のランドリーパウダー「シンクロース」 | ❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

歓喜、喜びのエネルギーは最も光り輝くエネルギ-。そんな喜びの積み重ねから「奇跡」は生まれます。このブログは、片岡航也の魂の喜びをわかちあうブログです♪


テーマ:
すぐに購入を希望の方はこちらからお願いいたします♪







私は元々服飾の専門学校に行っていたこともあり、ファッションがとても好きです。



ファッションは自分自身を表現する大切なツールでもあり、周囲との調和を作る大切なツールでもあり、自分自身を新しい世界に導いてくれる大切なツールでもあります。



ただ、「衣服」はそのような一面もありますが、自分自身を守り、自分自身を調整し、自分自身から発する周波数を高める大切な存在でもあるのです。



よく講演でお話しをさせていただいていますが、



服用」という言語があります。



現在、服用すると聞くと、薬を飲むことと思う方が少なくないでしょう。



では、何故、薬を飲むという行為のことを、衣をまとう行為の言語になっているのでしょうか?



太古、服用とは薬を飲むという意味で使われてはいませんでした。



中国古代の歴史書である「書経」にはこのように書かれています。



【草根木皮は少薬なり。鍼灸は中薬なり。飲食・衣服は大薬なり。身を修め心を治める、これ薬源なり。】



私たちの一番のセンサーである皮膚に常に触れている衣服が健康にとっていかに重要なことなのかを太古の歴史書にはしっかりと書かれているのです。



私たちの皮膚はセンサーともお伝えさせていただきましたが、最も表面積の大きい臓器とも言われており、たくさんの情報を吸収します。



その皮膚に常に触れている「衣」を整えることは極めて大切なことです。



「衣・食・住」という言語の一番最初に「衣」が来ることも重要性を示していると言えるでしょう。



このランドリーパウダー「シンクロース」は、



洗濯機に少量入れてすすぎに使うだけで、全ての衣類の波動値が驚くほどアップし、私たち自身を守り、整え、周波数を高める「衣」に変化させてしまう魔法のパウダーとなります。



私たちの下着、シャツ、パンツ、スカート、シーツ、枕カバー、パジャマ、タオルなどなど、あらゆるものが、洗濯機にシンクロースを入れて洗えば洗うほど波動値がアップするのです。



そして、洗濯槽のカビや衣類の雑菌を抑え、ニオイも抑え、洗い上がりもふわっとやわらかくなるのです。



私は、4歳の息子を育てていますので、子どもの衣類関係、特に良く着替える下着やオムツなどがそのように変化することが嬉しくてたまりませんでした。



また、乳児に使うタオルや包む布、ベビーベッドのシーツなどのことを考えると嬉しくて仕方ありません。



先ほど「衣・食・住」の言語のお話しをさせていただきましたが、私自身、「食」のことや環境(場)という「住」に関しては色々と実践しておりましたが、



「衣」に関しては、麻や竹などの波動値が高い布で作られている衣服を着る以外に具体的にできることがありませんでしたのでこのようなランドリーパウダーをずっと待ち望んでおりました。



そのようなランドリーパウダーが、このタイムラインでいよいよ完成し、みなさまにお届けできる運びとなった次第です。



この魔法のランドリーパウダーを開発くださったのは、いつも多くのことを学ばせていただいているHADO(波動)研究第一人者「山梨浩利」先生。



今回も本当に感動の製品を開発くださいました。
本当にありがとうございます。



それでは「シンクロ―ス」とはどのようなものなのか、色々な角度から詳細を書かせていただきます。







【嬉しい7つの驚く変化】

①衣類に人の生体磁場(氣)を活性化する力が備わるので、疲れにくく元気になる!

②ストッキングや下着などの化学繊維もストレスフリーの肌触りに変化!

③シンクロースの素材である貴金属の微粒子が雑菌の繁殖を防ぐので、衣類や洗濯機も清潔!部屋干しのニオイも抑制します。

④シンクロースの微粒子素材が衣類をコーティングすることで血流を妨げる静電気の発生を軽減!

⑤シンクロースの微粒子素材が衣類をコーティングすることで汚れが付きにくく、落ちやすい!

⑥シンクロ―スを入れて洗濯をすればするほど衣類のエネルギーが高まるので、癒しの効果も倍増!

⑦柔軟剤なしでも、ふんわりやわらか仕上げ、そして、アイロンもスムーズに!




・・・と洗濯機にシンクロースを入れて洗うだけで、これほどの変化が起きるのです。



では、どうしてこれほどまでの変化が起きるのでしょうか?



それは、シンクロースを構成する超微粒子素材のおかげなのです。



【シンクロースを構成する7つの超微粒子】


①金
永久不変の価値を象徴する金は、生体電流をスムーズにし心身のコンディションを整えます。

②銀
ギリシャ・ローマ時代から抗菌作用が認められ、今日に至るまで使い続けられている金属です。太古から魔除けの働きもあると言われています。

③プラチナ
抗酸化作用が高く、ストレスによる不調や不快感を和らげる働きがあります。直観力や判断力、洞察力を高める働きも。

④チタン
イオン化傾向が高く抗酸化作用の優れた珍しい金属。生体電流を著しく整える働きがあり、疲労回復や痛みの緩和、運動能力の向上にも注目されています。

⑤銅
抗菌作用が高く、安全性の高い金属。電気伝導性が高いので意識を中庸(ニュートラル)にする働きも。

⑥ケイ素
地球を構成する主な元素。人体に必要な必須ミネラルの代表格。

⑦トレハロース
様々な食品の食味や鮮度の保持に使用される糖質。動植物の細胞にも存在し、乾燥や凍結から身を守る働きも。



この7つの素材を全てナノサイズの超微粒子にし、お互いの機能が最適に高まるバランスで配合をしたものがシンクロースです。
※お互いの機能が最適に高まるバランスで組み合わせられるところが山梨先生の叡智です。



超微粒子は外界と触れる面積が大きいため、振動数(周波数)が高く、エネルギーが非常に高いということが最大の特徴です。



そして、



これらの超微粒子の素材のハーモニーが洗濯槽内の水に分散し、衣類の繊維に付着し微弱な電流・磁場が発生することで、私たちの生体磁場が活性され先ほどお伝えさせていただいた7つの変化が表れるということなのです。



よって、シンクロースは以下のような方に特におススメしたい製品となります。



●日常的に癒しの衣類を身につけたい。
●パジャマや寝具に癒されたい。
●肩が凝りやすい。
●仕事やスポーツなどのパフォーマンスを上げたい。
●肉体を使うことが多く疲れやすい。
●静電気が起こりやすい。
●衣類やタオルのニオイが気になる。
●部屋干しが多い。
●柔軟剤が苦手。
●肌が弱い。
●アレルギーなどでかゆみがある。
●化学繊維が合わない。
●作業着や制服にストレスを感じる。
●うっ滞したエネルギーの影響を受けやすい。




最後に、開発者の山梨浩利先生のメッセージとシンクロースの驚くべきHADO(波動)値のご紹介をさせていただきます。





山梨浩利先生プロフィール

1962年生まれ。静岡県焼津市出身。中央大学卒。
大手食品会社で主に食品の研究開発に従事。
在職中、波動の研究に没頭。サトルエネルギー学会、機器検討委員会に参画し、波動測定のメカニズム解明を行う。
この成果をもとに、日本だけではなく広く世界にも情報を発信。
現在、山梨事務所を設立し、生命体・細胞が「感じる」ということを概念に商品の企画、開発を行っている。
その他に食品、流通業、繊維、飼料、化粧品などの技術指導、顧問を行っている。




メッセージ

シンクロース」は、お洗濯に使うことで、ナノサイズの原料素材が繊維に付着し、「癒しの衣類」に洗い上げます。

もっとも注目している点は、身につける人の“生体磁場” を活性化させる「癒し」のはたらきが、衣類に備わるところです。

生体磁場は「気の実態」ともいわれ、さまざまな生理機能に影響を与えるものですが、これを衣類が活性化するということは、心身の健康への日常的な貢献に繋がります。

シンクロースに使用している素材のうち、人体と共鳴して癒し効果を発揮するのがチタンです。チタンは、疲労回復や運動能力を高めることで有名です。スポーツ選手などがよくネックレスなどで身につけていますが、これがお洗濯のたびに衣類全体に広がり、布に触れた部分すべてに、その恩恵が行き届くわけです。

しかし、生体磁場の活性化は、チタン単独の作用ではありません。私の製品の独特のはたらきは、どれも様々な素材の組み合わせが奏でる“ハーモニー” から生まれます

シンクロースに使った貴金属の一例を挙げると、金属一種類では流れない電気が、複数の組み合わせで生まれる電位差によって流れ、生体磁場に活性を起こしているのです。

この世に存在する様々なものが関わり合って調和し、“特有のはたらきを持つ場” を形成するのが自然界で、素材の組み合わせによって生まれるはたらきは、無限にあるといえるでしょう。

これまでの科学は「全体」ではなく「単一の閉鎖系の世界」でものごとを捉えてきたため、単一の成分を抽出したり、物質を限りなく純粋に近づけたりして、そのはたらきを極めることが研究の主流でした。

しかしそれを極めていくことは、同時に自然法則や摂理から遠ざかることにもなり、たとえば精製された砂糖や塩、化学薬品などにも見られるように、生体にとってマイナスの作用も同時に引き起こすという結果を生んでしまいました。

シンクロースは、そうしたものに囲まれる現代人が、衣類を通して“自然の法則や摂理” に触れられるよう設計しています。

洗いあがったものを身につけていると、心身に自然や大地との調和が生まれ、ストレスを受けにくくなったり、ふとしたことから気づきが得られたり、という変化を感じられるかもしれません

衛生的で着心地が良く、生体も活性化される…といった物理的な作用もたくさんありますが、それをも超えて、着る人に本質的な変化と、ご自身の輝きに気づくきっかけをもたらすことができれば、本当に嬉しいことだと思っています。




HADO(波動)測定第一人者である山梨先生が測定したシンクロースのHADO(波動)値をお伝えさせていただく前に、HADO(波動)測定の数値の定義をお伝えさせていただきます。



【“HADO(波動)測定”の数値の定義】



「-20~-0 ±0 +0~+20」の43段階の評価となっており、マイナスの数値が大きければ私たちに有害ともいえる要素が強く、反対にプラスの数値が大きければ私たちにとって有益な要素が強いものである。



+15~+20は、優秀、究極と言われ、人や環境を癒すレベルであり極めて高い効果・効能がある。(HADO数値が2桁以上の製品は、なかなか世に出回っていないそうで、それも15以上の数値ともなるとほとんど皆無に近い。)



そして、以下が、シンクロースのHADO(波動)測定の結果です。







ここでの着目ポイントは、



免疫力やアレルギーやウイルス、菌に関しての値が+15を優に超えているという所です。また、精神的バランスに関しての値やストレスに関しての値も+15を越えていることも、癒しの衣類に仕上げると山梨先生がおっしゃっていることも頷けます。



そして、次は、一般的に売られている綿100%のTシャツが、シンクロースを入れて洗うとどれほどHADO(波動)値が高まるか?という実験結果です。







「ブランク」というのは、Tシャツそのものの数値です。数値は、-2〜+1ですので綿100%ですが結構低いものなのですね。



その低い数値の一般的な綿100%のTシャツをシンクロースを入れて一回洗濯をすると、全ての項目が+3ほどに上がります。



そして、シンクロースを入れての2回目の洗濯では、全ての項目が+7となります。



最後に、シンクロースを入れて3回目の洗濯では、なんと全ての項目が+12を越えるのです。



シンクロースを入れた洗濯が7回を越えてきますと、+15を越えるようになってくるとのことです。



次に、化学繊維(ポリエステル)65%、綿35%のTシャツが、シンクロースを入れて洗うとどれほどHADO(波動)値が高まるか?という実験結果です。







「ブランク」とは、同じくTシャツそのものの数値です。-1〜+1ですので綿100%よりも低い数値となっております。



このTシャツが、シンクロースを入れて一回洗濯をすると、全ての項目が+3ほどに上がり、二回目の洗濯になると全ての項目が+7以上に上がり、



なんと、3回目には全ての項目が+10を越えるのです。


こちらも同じく、洗濯が7回を越えてきますと、+15を越えるようになってくるとのことです。



もう驚きの何ものでもありません。



このような魔法のランドリーパウダー「シンクロース」の使い方は本当に簡単!!



製品のキャップ7分目までシンクロースを入れて、









柔軟剤を入れる所に投入するだけです♪







このタイムラインでようやく完成した魔法のランドリーパウダー「シンクロース」。
心よりおススメいたします。



【シンクロース】







価格:4,320円(税込)

〈ご使用方法〉
●全自動洗濯機(タテ型、ドラム式)の場合: 柔軟剤投入口に本品を入れて洗濯を開始してください。
●二層式洗濯機の場合: すすぎの水がきれいになった時点で水を止め、本品を入れて3分回した後に脱水してください。

〈使用料の目安〉
1回の洗濯(2〜4kg、水45リットル)につき、キャップ7分目ほどのシンクロースをご使用ください。
※洗濯物の量によって、キャップ1杯〜半分の範囲で調整してください。

〈保管およびご使用上の注意〉
・使用後はしっかりと蓋を締めてください。
・本品は食べ物ではありません。
・乳幼児の手の届かない所に保管してください。
・直射日光のあたる場所、高温多湿な場所には保管しないでください。
・目に入った場合は水でよく洗い流しください。
・口に入った場合はよくうがいをしてください。
・開封後は一年を目安にご使用ください。


ご購入はこちらからお願いいたします。



読者登録してね
どうぞよろしくお願いいたします。

ペタしてね
いつもペタをありがとうございます。