❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

❝月と共に生きる❞を伝える 片岡航也の喜積の道のり

歓喜、喜びのエネルギーは最も光り輝くエネルギ-。そんな喜びの積み重ねから「奇跡」は生まれます。このブログは、片岡航也の魂の喜びをわかちあうブログです♪





私たち地球人、ヒトの肉体は約70%が水であると言われています。



その理由は、



地球で唯一情報を記憶できる媒体の「水」に、万物の進化の情報の全てを記憶させておくためです。



その万物の進化の情報の全てとは、



『霊(ヒ) 気(フ) 液(ミ) 固(ヨ)植物(イ)虫(ム)魚(ナ)鳥(ヤ)獣(コ)人(ト)』



最初に、霊(エネルギー)が生まれ、大気が生まれ、水と土が生まれ、鉱物が生まれる。



そして、



生命体としての静物である植物が生まれ、動物である虫、魚、鳥、獣の順に生まれ、最後に人が生まれるという順番が万物の進化の順番。



この情報を記憶させておくために私たちの肉体の多くは水であり、その全ての情報が宿る完結の生命体の表れとして、私たちは「ヒ」で始まり「ト」で終わる「ヒト」という名称の生命体なのです。



+++++    +++++    +++++



その万物の進化の情報である『霊(ヒ) 気(フ) 液(ミ) 固(ヨ)植物(イ)虫(ム)魚(ナ)鳥(ヤ)獣(コ)人(ト)』は宇宙創造の情報とも言え、



その情報の全ては、生命の母なる「」に宿っています。(私たちが海水の構成成分に似た母親の羊水の中で進化を遂げるのもそのようなことからです。)



その生命体の元となる海は、生命体の進化の羅針盤とも言える「月」と深い関わりがあります



今回、その「月」が深く関わるお塩である



【波動の塩】



をご紹介させていただきます。



+++++    +++++    +++++



塩は海水の結晶です。



海水の結晶ということは、『霊(ヒ) 気(フ) 液(ミ) 固(ヨ)植物(イ)虫(ム)魚(ナ)鳥(ヤ)獣(コ)人(ト)』の宇宙創造の情報が全て宿っているということです。



その情報の多くを宿したまま私たちの肉体に取り込むためには、加熱処理は大敵となります。(余談ですが、お水に情報を記憶させる情報転写水も75℃以上で情報は消えてしまいます。)



よって、この波動の塩の最大の特徴は煮詰めていない、加熱していないということです。



煮詰めず根元の情報を記憶させたままのお塩を作るためには、多くの時間を費やすことになります。



まずは、約2年間天日と風だけで結晶化された天日塩を作ります。この天日塩は大変有益な酵素とミネラルを含みますが、まだ不純物やアクも残っている状態となります。



よって不純物やアクを取り除くために、飽和塩水の槽に天日塩を入れ爆発的なエアを送り込んで洗浄しアクを取る「バッキ洗浄」を繰り返します。



バッキ洗浄を終えた結晶を更にきめ細かいパウダー状にするためゆっくりゆっくりと自然乾燥させます。(ここでも機械的な熱処理はしません。)



最後に、特殊なサンゴカルシウムと金箔を加え、更に、竹の中空のエネルギーを独自に開発した真空処理技術によりお塩の結晶に同調させ完成となります。



ここが波動の塩が波動の塩である所以のポイントとなります。







竹。



竹も海と同じよう「月」のエネルギーの影響を存分に受け、そして、そのエネルギーを蓄える地球上で唯一の植物です。



そんな竹は成長が早く、根が四方八方に広がり、根と根が共生し、生命力と再生力が高いことが大きな特徴であり、



また、竹には珪素(シリカ)が多く含まれていることも見逃せないポイントです。



そして、お塩に竹を組み合わせたもう一つの理由は、竹の染色体が私たちヒトの染色体と類似しているからということもあるようです。




このようなポイントと独自の技術を駆使し、また、莫大な時間をかけて丁寧に丁寧に作られたお塩が【波動の塩】なのです。



そのような波動の塩は、抜群の浄化力と天地自然の情報が詰まっていますので、もちろん通常のお料理に使うようにご使用いただきたいのですが、それ以外に様々な使い方がございます。



以下、おススメの使い方となります。



おススメの使い方の中で、心よりおススメしたいものが食材・食品の「アク抜き」です。



いまというタイムラインは、今まで以上に体に溜まった毒素の排毒をすることが求められていますので、口にする前の食材・食品のアク抜きはとても大切です。






①野菜や果物
水1リットルに1gの波動の塩を入れ1000倍の塩水を作る。その中に野菜や果物を入れ20分ほど浸け置きする。その後は、しっかりと水洗いをする。(皮の厚い果物は30分ほど)


②卵・魚・肉
水1リットルに10gの波動の塩を入れ100倍の塩水を作り、10分〜20分ほど浸け置きする。その後はザルに移し、水で軽く洗い流し水気をとる。


③マヨネーズ・ケチャップ・ドレッシングなどの加工品
水1リットルに1gの波動の塩を入れ1000倍の塩水を作り、20分〜30分ほど容器ごと浸け置きする。


次は、お飲み物やお料理にひとふりするです。





アルコール飲料、コーヒー、ミネラルウオーター、ジュース、お茶などに波動の塩をひとふりすると飲料の周波数を高め美味しくなります。

また、外食時のお料理などにちょっとひとふりすると私たちにとってのマイナス情報も書き換えてくれますのでおススメです。





また、お風呂に20〜30gの波動の塩を入れるのも美容にとってもよいと巷で何度もブームになったことも記憶に新しいです。



最後に、ヒーリングストーンや水晶、貴金属、アクセサリーなどの浄化、活性化にも抜群の効果を発揮いたします。


この場合、直接塩水に浸けられない場合は、ビニール袋に浄化したいアイテムを入れて塩水に浸けるのもOKです。

また、水晶や貴金属などは塩水ではなく、波動の塩を入れた袋の上に20〜30分置くとエネルギーを整えてくれます。



上記の使い方以外にも様々な使い方があるかと思いますので、どうぞ色々な用途に使ってみて楽しんでいただけたらと思います。



お塩は太陽のエネルギーの火(カ)の気、海水と月のエネルギーの水(ミ)の気を統合させたカミの気を持ち、そのカミの気は生命の土台となる土の気を生みだすものと言われています。



みなさまの日常の中で、この素晴らしい波動の塩がお役に立てましたら幸いです。





【波動の塩】

●定価:1800円(税抜)
●内容量:450g
●原材料:
天日塩、サンゴカルシウム、金粉
●栄養成分(100g当たり):
エネルギー 0Kcal、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 0g、ナトリウム 38.2mg、カルシウム 73.2mg、カリウム 7.1mg、マグネシウム 2.0mg、鉄 0.14mg、金箔 5.5mg


ご注文はこちらからお願いいたします。



読者登録してね
どうぞよろしくお願いいたします。

ペタしてね
いつもペタをありがとうございます。




2020年5月23日は新月。



新月の固有のエネルギー情報は「はじまり」。



お月さまは姿を通して、現在の時期、固有の情報を私たちに教えてくれています。その時期と固有の情報を理解し、その通りに行動していくことが天地自然と共鳴して生きる一つのコツです。



お月さまは私たち「ヒト」という生命体にとって、羅針盤の役割を果たしてくれているのです。




(お月さまの満ち欠けのサイクルの詳細はこちらをご覧ください。)



+++++    +++++    +++++



2020年のテーマは「つながりへの目醒め」といただいています。



このつながりとは、奥深くにある「魂」という本来の自分自身とのつながりのこと。



そして、その本来の自分自身とつながることを「自立」というのだとメッセージをいただいています。



私たちはいま天から自立を求められており、その自立とは、真に自分自身とつながり生きていくことを指しています。



+++++    +++++    +++++



2020年5月の時のエネルギーのキーワードは「完結」。



そして、



来月の6月の時のエネルギーのキーワードは「発展」といただいています。



今回の新たなるサイクルの始まりの新月から、来月の発展へとつながる情報に切り変わっていきますので、ここから新たな展開を体験する方が少なくないでしょう。



また、いまここで発している自分自身の周波数がこれからを生きる領域場を定めていく段階に更に入っていきますので、十分に自分自身の言動や選択に責任をとるという意識がこれから大切になっていきます。



ただ自分自身の言動や選択は、私たちが見たり聞いたりしている「情報」を元に行うことが少なくありません。



よって、この新しいサイクルからは更に情報の幅を増やすことがこれからの生きる領域を変えていくことになると言っても過言ではありません。



+++++    +++++    +++++



何度もお伝えしておりますが、



影響力の大きい方が伝えることが正しいこととは限りません。
多くの方が同じ言動だとしても、そのことが正しいこととは限りません。




このタイミングで、多くの方が影響を受けるマスコミの情報が極端に狭まっていることは「異常事態」とも言える状態です。



ただそのことに対して反応するのではなく、マスコミが流す情報以外の情報を自分自身で調べ、受け止め、考えるようにし、情報の幅を広げること


そして、


自分自身の深い所が感じることを丁寧に行動していくことがこのタイムラインで最も大切なことです。



+++++    +++++    +++++



2020年から始まったこの大激動期は、長く長く続いたピラミッド型の支配構造の崩壊がいよいよ始まったということが本質です。



世界の半分をもの富を1%の支配者層が牛耳っていた今までの世界の崩壊が始まったということです。



その今までの世界が崩壊していくからこそ、支配者層が作った常識や当たり前や歴史が崩壊するのです。



その崩壊についていくためには、私たちは支配者層が作った常識や当たり前や歴史を手放していく柔軟さが必要になってきます。



ここから新しいサイクルに入り、新しい展開が起きるタイムラインとなりますので、今まで以上に私たちの日常には大きな変化が表れます。



どうか情報の幅を広くし、自分自身の深い所が感じることを丁寧に行動していただければと思います。



最後に、



新月は全ての情報が充満したゼロポイントのタイミングです。



そのゼロポイントのタイミングに種を蒔くと、最適に実るのが宇宙の法則です。この場合の種とは、私たちの「意志」。



その意志を最適に発動させる行動が「書く」ことです。



この新月のサイクルは、来月の「発展」という情報場につながり、その「発展」とは、2020年の第二章につながるものとなります。



そのような新月のタイミングですので、



自分自身の奥深くが大きく回転し歓喜する状態になるための具体的行動の言語化をすることをおススメいたします。



どうかこの大切なタイミングの「新月のサイクル」を豊かにお過ごしいただけたらと思います。



≪インフォメーション≫



ここから更に私たちの肉体に溜まった毒素の排毒は必須になってきます。松果体の活性、重金属の排毒にはこのシリカ水!詳細はこちら



抗菌・抗ウイルス力に大注目!そして、スプレーした物の周波数を瞬時に高めるミラクルスプレー。欠品中でしたがようやく入荷いたしました。ただいま期間限定でキャンペーン中♪詳細はこちら



外出時にマウスウォッシュとして使って欲しい!全て天然成分、フッ素ゼロの奇跡の歯磨き剤。携帯に便利なミニサイズの登場です!詳細はこちら


読者登録してね
どうぞよろしくお願いいたします。

ペタしてね
いつもペタをありがとうございます。



5月14日からお月さまは「下弦の月のサイクル」に入ります。



下弦の月のエネルギーは、



細やかに整えながら次に向かって動きだす浄化のエネルギーです。(お月さまの起承転結のエネルギーサイクルの詳細はこちら。)



+++++    +++++    +++++



2020年のテーマは「つながりへの目醒め」といただいています。



このつながりとは、奥深くにある「魂」という本来の自分自身とのつながりのこと。



そして、その本来の自分自身とつながることを「自立」というのだとメッセージをいただいています。



私たちはいま天から自立を求められており、その自立とは、真に自分自身とつながり生きていくことを指しています。



+++++    +++++    +++++



そんな2020年は大激動期の始まりの年であり、大激動期とは、長く長く続いたピラミッド型の支配構造の仕組みの完全崩壊期間。



支配構造の仕組みの完全崩壊の期間は、今までの日常のあらゆることに変化が起きることから、私たちは過去体験がないことを数多く体験することが少なくありません。



よって、この大激動期間は特に、



自分自身の土台を丁寧に整えること
世の中の流れ、時流を掴むこと
天地自然の法則性を生きること




ということが大切になってきます。



+++++    +++++    +++++



2020年5月の時のエネルギーのキーワードは「完結」といただいており、この完結とは2020年2月からはじまった諸々の完結を指すと同時に、ここ数年間の完結をも指す幅広い完結というタイムラインになります。



そして、来月6月の時のエネルギーのキーワードは「発展」といただいており、



夏至地点のエネルギーが反転するタイミングがあることから、2020年の第二章が始まるタイミングでもあります。



そのようなタイムラインとなりますので、この5月の下弦の月のサイクルは、完結の最終章期間とも言え、これからに向けて脱皮するかのような意識を持つ行動が丁度よいとメッセージが届いています。



+++++    +++++    +++++



私たちはすでに誰もが過去体験をしたことがない体験をする日常を送っていますが、いま起きている変化が大きく私たちの意識に影響を与え、これからの生き方に影響を与えています。



その影響が与えるものの恩恵は、



今まであまり考えてこなかったことを考えるようになる方が増えたということが挙げられるでしょう。



ここから更に、自分自身で考えるということが大切になってきます。



多くの方が言っていることが正しいことではありません。
影響力が大きい方が言っていることが正しいことではありません。




ここから大切な視点は、



何故多くの方が言うようになったのか、そのことを考えることです。
何故影響力が大きい方が口を揃えて同じことを言うのかを考えることです。




そのような視点ができてくると、片側の情報だけで判断するということが無くなります。



いま、私たちは片側の情報だけで生きることを終えていくというレッスンを受けているとも言えるのです。



+++++    +++++    +++++



誰かが作った当たり前や常識はここから数年をかけて一気に崩壊していきます。



それは、私たちが学んだ歴史や教育も含めて全部と言っても過言ではありません。



そのようなタイミングに私たちは生きているということを理解し、ここから大激動とも言える変化がスピードを上げて現象化していくということが理解できると、大いなる流れに乗ることができます。



何度もお伝えしておりますが、もう私たちが今まで生きてきた世界に戻ることはありません。



ここから表向きに色々な事柄が終息していくように見えても、今までの世界に戻ることはもうありません。



自分自身の深い所から今を感じ、
本質を見つめ、
次に向けて大きく舵を切ってください。



その意識と行動が、



仕事に変化を及ぼし、
人間関係に変化を及ぼし、
お金に対する観念に変化を及ぼし、



生きる世界を大きく変えていきます。



目醒めていくための大切なタイムラインをいま私たちは生きています。
どうぞ豊かな下弦の月のサイクルをお過ごしくださいませ。



+++++    +++++    +++++




≪インフォメーション≫


【片岡航也の連続講座2020 いま伝えたいお月さまからのメッセージ-講演ではお伝えできない大事な話し-】


大激動期に入り、私たちのこれからにとって本当に大切なタイムラインに入りました。
通常の講演では話すことができない内容、本やブログでは書けない内容のお話しがとっても多い連続講座となります。

世の中がいまどのように動いているのか?世界はこれからどう変わっていくのか?というお話しもそのときのタイミングでさせていただきます。

一度連続講座にご参加くださった方は、特別価格でご参加いただけるようさせていただきます。

どうぞタイミングとチャンネルがあいましたらお越しくださいませ。


■日時:
2020年5月16日(土)13:00~16:00
2020年6月13日(土)13:00~16:00
2020年7月11日(土)13:00~16:00
2020年8月8日(土)13:00~16:00(最終日は多次元の結びが極まるラインオンズゲート)

※欠席の場合は、サポートとして当日の模様の動画(YouTube)を送らせていただきます。
動画の質は、サポートメンバーがホームビデオで固定の位置から撮るようなものですのでその辺りをご理解くださいませ。


■場所:
新宿中井駅前ホール10階(東京都新宿区上落合2-22-11 加瀬ビル155)
都営大江戸線「中井駅」A1出口徒歩1分
西武新宿線「中井駅」徒歩3分
東西線「落合駅」2b出口徒歩5分

■参加費:
・一般:20,000円(税込)
・月のテンポ®CD代理店:18,000円(税込)
・再受講:1回2500円(税込)

※キャンセルポリシーとして、20日前以降のキャンセルはキャンセル料(参加費の100%)を申し受けますので予めご了承くださいませ。また、それ以前のキャンセルのご返金時に発生する振込手数料はご負担いただきますので合わせてご了承くださいませ。

【定員】
22名さま

■持ち物:筆記用具

≪内容≫
・天とは?次元とは?魂とは?ヒトとは?地球とは?
・この世はどのようにしてはじまった?
・歴史が始まる先史時代とは?
・この世のトリックとは?
・どうして支配構造の仕組みができたの?
・時代の大転換の新時代とはどのような時代?
・今はどのような時期でこれからどうなるの?(時流の話し)
・月のテンポとは?
・月の満ち欠けのサイクルを生きる全貌
・言霊と数霊と月
・次元上昇とは?
・言葉の元である光+波の秘密
・名前は方向づけと呪?
・新時代と共鳴する仕事と仕事術とは?
・自分自身の独自性の創り方とは?
など
※最終日には、参加者お一人お一人のお名前から特徴などを読み解きお伝えさせていただきます。


ご参加をご希望の方は、こちらの申し込みフォームからお願いいたします。




読者登録してね
どうぞよろしくお願いいたします。

ペタしてね
いつもペタをありがとうございます。