谷の活動日記第2306号【“内閣不信任決議、通常国会閉会”】 | 谷こういちオフィシャルブログ「日本を立て直す!政治を立て直す!」Powered by Ameba

谷の活動日記第2306号【“内閣不信任決議、通常国会閉会”】

 24日(月)の午前中は懸案事項処理のため、タクシー会社、養父警察署に伺った他、養父事務所で幾つか電話。

 午後、列車で東京へ。

 夕方、会館で仕事。

 25日(火)午前中は、復興加速化本部幹部会(復興庁の後継組織等についてフリーディスカッション)、福島県双葉地方町村会・町村議長会からの要望、官邸の菅官房長官への申入れ(太陽光発電への法定外目的税への慎重な対応について)など。

 法定外目的税は自治体の課税自主権との関係もあり、なかなか難しい課題。

 午後、本会議。安倍内閣不信任決議案上程。

 内閣不信任決議案は不信任理由を説明する「趣旨弁明」と各会派の討論、そして記名採決の順で行なわれます。

 討論は各会派10~15分ですが、趣旨弁明は時間制限なし。

 かって枝野代表は2時間半延々と演説したこともありますが、今日の枝野さんは1時間。

 盛り上げるに欠ける時間でした。採決は大差で否決。

 午後、鈴木総務副大臣に、太陽光発電への法定外目的税について、事業者団体などと申入れ。

 26日(水)は委員会と本会議で会期末処理。

 公明党と参院選、そして第8次提言の打合せ。会期延長もなく、解散もなく波静かな国会最終日。

 午後、神戸の会合に出席したあと、神戸泊の予定。