11日(木)は大臣就任2日目。「山の日」で休日。

 午前中は9日(火)以来の寝不足解消のため、ゆっくり休む。午後警察庁に出勤。

 安倍元総理銃撃事件の「検証・見直しチーム」の検討状況の報告を受ける。8月中の結論、報告を目指して鋭意作業を進めているとのこと。

 12日(金)も慌ただしい一日。

 午前中は警察庁。新旧国家公安委員長事務引継。新旧国家公安委員長への警察庁幹部挨拶、そして5人の国家公安委員会委員の挨拶。そして二之湯前大臣と国家公安委員長離着任式。

 13時から臨時閣議。副大臣、政務官人事。ちなみに、防災担当副大臣は星野剛士(つよし)代議士(神奈川12区、4期)、政務官は中野英幸(ひでゆき)代議士(埼玉7区、1期)と決まりました。

 13時15分から約15分間総理説明。8月3日からの東北を中心とした大雨の被害状況と政府の対応状況を気象庁長官などと報告。

 総理からは引き続き被害の把握と応急対策、ライフラインの早期復旧等に全力で当たるよう指示を受ける。

 官邸出口で記者より総理への案件の取材。

 14時から臨時の国家公安委員会。

 「検証・見直し」について5人の委員は熱心に、多様な視点から、時に厳しい議論を展開。

 16時15分から防災担当大臣事務引継式、内閣府・内閣官房職員への新任挨拶式。

 夕方から、出席することができない全国災害ボランティア議員連盟研修会(17日から選挙区の豊岡市で開催予定)のビデオ撮影。

 ところで、国務大臣に就任して以前と変わったことは、
 ①宿舎では携帯を常にマナーモードに設定せず、音量を最大にする。寝るときは必ず枕元に置く。
 ②寝る前に必ず翌日の用意をする。
  ・下着、ハンカチ、くつ下
  ・背広、ワイシャツ、ネクタイ
  ・カバン
  緊急参集への備えです。

 14日(日)はNHKの日曜討論に出演。「岸田内閣始動」に際し5人の閣僚に問う番組。

 私は「旧統一教会問題」「銃撃事件を受けての警護警備」「相次ぐ災害への対応」「地域の防災力強化」などの質問に応える。

【内閣府初登庁】


【二之湯前大臣より事務引継】




【就任挨拶】


【NHK日曜討論】