谷の活動日記第2239号【“候補者決定、選挙応援、相次ぐ訃報”】 | 谷こういちオフィシャルブログ「日本を立て直す!政治を立て直す!」Powered by Ameba
2018-12-28 00:00:00

谷の活動日記第2239号【“候補者決定、選挙応援、相次ぐ訃報”】

テーマ:ブログ
 24日(月)は三連休の最終日。

 宣伝カーは南但馬を回る。

 13時半、21日(金)の上田県議不出馬表明を受け、再び美方郡の党支部・上田後援会・谷後援会の幹部が集合。上田県議の後継者を協議。

 結果は全会一致で橘秀太郎香美町議で戦おうと決定。町議2期、44歳。働き盛り。柔道4段のスポーツマン。私もしっか応援します。早速、自民党推せんの手続きに入る。

 夕方、列車で東京へ。

 25日(火)は山梨知事選挙の応援で甲府市に。主に甲府市内、甲斐市内の郵便局を東京の磯秘書運転の車で回る。良い反応。しかし選挙は大接戦とのこと。夜、伊丹空港のホテル泊

 深夜、鴻池祥肇議員の訃報が入る。

 26日(火)は川西、猪名川、三田、篠山、丹波と選挙区南部を街宣車で流す。三田では少しの間、今北市会議員も同乗。

 27日(水)の天気もいま一つ。この日は事務所で仕事のあと、北近畿豊岡自動車道の藤井トンネル(日高豊岡南道路)の工事現場を長靴で視察。合間に街宣活動。

 夕方、列車で神戸へ。

 28日(金)の午前中に、芦屋市の鴻池先生宅に弔問。そのあと秋の台風で大きな被害を受けた南芦屋浜に行く。県の責任者から説明を受ける。そして三田事務所に立ち寄ったあと、但馬へ。





 私の事務所は今日限りで正月休み。私自身は29日から31日までは、事務所で片付けか自宅の掃除、片付けの予定。

 この一週間、鴻池祥肇参議院議員、北川知克衆議院議員(大阪12区)、そして事務所スタッフの御家族と訃報が相次ぎました。心から御冥福をお祈り致します。

 先日来、東京の霞が関で最近話題になっているという「旅する天皇 平成30年間の旅の記録と秘密」(小学館)を読んでいます。天皇、皇后両陛下の行幸啓は国民と諸外国の人々に向き合い続けた「旅」であることを感じさせる本です。改めて両陛下の姿勢に感銘を受け、両陛下とともに「平成」という時代を生き、歩み続けたことを国民の一人として幸せを感じています。

 今年のブログは今日で終わります。開いていただいた全ての方々に感謝いたします。

 皆様にとって来年が良いお年でありますことを心よりお祈り申し上げます。私も健康に注意しながら、来年も走り続けます。

【藤井トンネル工事現場視察】




谷こういちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース