谷の活動日記第2237号【“ボタン鍋、外国人受入れ、災害援護資金問題”】 | 谷こういちオフィシャルブログ「日本を立て直す!政治を立て直す!」Powered by Ameba
2018-12-20 00:00:00

谷の活動日記第2237号【“ボタン鍋、外国人受入れ、災害援護資金問題”】

テーマ:ブログ
 今週の夕方は「ボタン鍋」週間。例年どおり丹波篠山から猪肉と味噌を送っていただき、仲間と食事です。

 17日(月)は副大臣、政務官在職時の秘書官、18日(火)は志帥会中堅・若手議員、19日(水)は新聞・放送記者、20日(木)はオイスカ議連のメンバーなどと。連日続きます。

 今週は東京での最後の仕事のため、お客さんが続きます。

 国土交通省の砂防、観光、海保、官房、水管理国土・保全等々を始め、総務省、内閣府、経済省、農林水産省、日本郵政㈱、電力・JR会社などからの報告、打合せ。

 入管法の成立に伴う具体的対応について、党本部の外国人労働力受入れに関する合同会議、水産部会などで、新たな仕組みで外国人労働者が過度に大都市に集中しない具体的な方策を強く求める。(新制度においては港町の水産加工業から、同じ「飲食料品製造」ということで神戸市のケーキ屋にも転職可となる)。

 この時期、自衛隊支援議連、日本遺産推進議連、郵便局の利活用推進議連なども相次いで開かれ、懸案事項を協議。

 合間に歯の治療に。年明けにもまた通うことになりそうです。

 20日(木)午後、党の災害対策特別委員長(今村雅弘衆議院議員)と面談し、特別委員会の下に「阪神・淡路大震災の災害援護資金償還に関するWG」を設ける了解を得ました。

 長年の懸案解決に向けたキックオフです。来年1月から本格的に動き出す予定。

谷こういちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース