谷の活動日記第2216号【“提出予定法案、例大祭、青年と語る会”】 | 谷こういちオフィシャルブログ「日本を立て直す!政治を立て直す!」Powered by Ameba
2018-10-28 00:00:00

谷の活動日記第2216号【“提出予定法案、例大祭、青年と語る会”】

テーマ:ブログ
 26日(金)は、党本部で水産総合調査会(漁業法等の一部改正案)、国土交通部会(建築士法の一部改正骨子案)、法務部会(出入国管理法等の一部改正案)など臨時国会提出予定法案の協議。

 会館では、内閣府(地方創生、防災)や総務省(選挙部)の幹部から報告、説明。

 夕方、羽田より伊丹空港へ。宝塚の阪神北県民局へ。局長、土木事務所長などから懸案事項の説明を受ける。

 この日、三田泊。

 27日(土)朝、まず三田から川西へ。多田神社の秋季例大祭に出る。厳(おごそ)かな中にも、空手の演武など子ども達の元気な声も。

 神事終了後、一路北へ。

 MOA美術館但馬児童作品展表彰式(豊岡市)に出席。第30回目を迎え、過去最高の751点(絵画と書道)の応募があったとのこと。

 夕方から「温泉地区青年と谷公一との語る会」へ。人手不足、外国人材受入れ、インフラ整備、観光振興策など活発な議論。

 今日の車の走行距離は220~230km位でしょうか。

 28日(日)も快晴。朝、但馬から赤穂市へ出発。

 邉見公雄先生(前全国自治体病院協議会会長)の叙勲、祝賀会。

 大きな勲章なので多くの方が祝辞。私を含む政治家4人、医師4人と8人の挨拶でしたが、立食形式の祝賀会だったので、予想以上に早く、開始1時間で乾杯。井戸知事の話も5分でした。

 13時半に赤穂から三田へ。

 三田で今北市会議員と県議選の打合せ。夜、東京へ。

【多田神社 秋季例大祭 川西市】



【MOA美術館但馬児童作品展表彰式】


【温泉地区青年との語る会】



谷こういちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース