ちょディーなスポッと

ちょディーなスポッと

千葉県を中心とした関東地方のラーメンなど。

船橋市とその周辺、千葉県のあまり有名でないラーメン屋さん、中華屋さんなどを主に回っています。

あとたまにレジャースポット、珍スポットなども記事にしてます。


行列店は苦手。
どうぞよろしくお願いいたします^^;

★★★★★ 満点(今のところなし)
★★★★ 絶品
  ★★★☆ 超おすすめの一品

★★★ おすすめ~どなたにもおすすめ出来る ★★☆ 友人知人におすすめ

★★ また行ってもいい~また食べるかも    ★☆ 近所ならまた食べに行ってもいい

★ 次回があれば違うメニューを      ☆ まはさてあらん
「近所」とは船橋市内と習志野市、鎌ヶ谷市の一部(船橋市に近いところ)を含みます。

評価基準はこちら
ラーショを愛する会
ツイッター
星2つ半(★★☆)以上はおすすめです。
星★3つ以上はマジおすすめ。
※当ブログでは、いわゆる「普通」が★☆(65点)になります。
満点は★5つですが、★4つ(90点)以上はほとんどありません。

お店の評価でなく、そのときたまたまいただいたものに関する感想、満足度などを感じたそのまま書いております。
気持ちよく食べることが出来たかどうかも考慮しています。
千葉県発、「きれいなスープのラーメン同好会」会員(会員は現在1名)。
全日本いなり寿司協会会員(いなりっち)。
https://www.inarizushi.org/about
ご意見、ご要望等ありましたらご遠慮なく。
19時以降は酔っ払っています。
もしも失礼なコメントとかあったら、誠にもって申し訳ありません。
ぜひともお許しくださいませmmm

ご訪問ありがとうございます。
♪よーく訪ーねてくーれたねー まあまあかけたまえぇ

半年くらい前にオープンしたお店で、入店は初めて。

 

広々とした店内。

私たちは83番のテーブル席に案内されました。

テーブル席が83台以上あるというわけではなさそうで、カウンター席も含めてのものだと思いますが、それにしても83席以上はあるんだろうなー^^;

と思い調べたら、以前は華屋与兵衛だった場所で、そのときは142席だったらしい。

 

"情報確認中 このお店は移転・閉店・リニューアルなどの可能性があるため、Retty運営事務局がただいま情報確認を行っております"
だって。
おいおい、もう存在してないし、」お店に行かないで書いてるのか!(よく読んではいないけど、怒
ま、ここはめったに見ないのでどうでもいいですが、うーん、ちゃんと支那晴れや(笑^^
 
メニュー
他にもたくさんあります。

注文はタッチパネル方式です。

注文完了。

グランドメニューには書いてないんですが、食事メニューにはスープバーが付くと聞きましてこれ

コンソメスープを飲みながら待ちます。

ドリンクバーはランチメニューを選んだときは無料、それ以外は有料(200円位)です。

乾麺を茹でて提供すると書いてありましたので、15分くらい待つのかな?と思いきや10分かかったかかからないかのタイミングですべての料理が登場。

※スキレットに乗っている料理は撮影角度の関係で、実際より大きく見えています。

 

パルマ産生ハムとアスパラガスのカルボナーラ(649円)

ボリューム的には平均的なやつの80%位の感じ。

少なめなのはわかっていたのですが、他に食べたいものがあったのであえて大盛りにはしませんでした。

茹で加減はアルデンテ。

うん、おいしいです^^

私はどちらかというと(ラーメン以外は)しょっぱめの味付けが好きで、このパスタだけ食べた感想は、もうちょっとだけ味濃くてもいいかな(一般的にはこれでちょうどいいんだろうけど)。

しかしこれ、生ハムの塩分がそれを補っている。

ましかし、もっとチーズ濃くてももいいかなと、このあと粉チーズをたっぷりとかけて食べてたら、連れに注意されました(笑

おいしいけど、なにか足りないな・・・と思いながら食べすすめる。

そうか、黒胡椒!

黒胡椒が足りないんだ!と気がついたときにはほとんど食べてしまっていたというw

★★☆(75)

 

焼きオレンジと鰆のガーリッククリーム(396円)

これは鰆が塩分をたっぷり含んでいて、けっこうしょっぱいです。

おつまみメニューだと考えれば気にならないですが。

オレンジと一緒に食ってみると、あら合うわ^^

★★☆(73)お値段以上の内容。

生ハムのカルボナーラと鰆のガーリッククリームは季節限定メニューです。

 

キンメダイのアクアパッツァ(539円)

★★☆(78)これもお値段以上の満足度。スープ掬って飲めるだけ飲んじゃいました。

スープはパンに湿らせていただくといいかも。

 

連れのボンゴレビアンコ(594円)

こちらはスープのみ試食。

絶対に美味しい味です^^

 

味、値段、接客、ダメなところがひとつもないですね。

広くて駐車場もあるし、またお邪魔すると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子供が小中学校の頃、時々作りました。

いつもより濃い目の味付け(砂糖と塩)で玉子を焼き

海苔にごはんを敷き詰める。

スプーンを使うとうまくいきます。

こんな風に(笑

玉子焼きを置き

くるくると丸める。

出来上がり。

超簡単でおいしいですが、あとで包丁研がないと^^;

 

7&i 金のマリゲリータ(540円位)

TVでやっていて、出演者の方が絶賛されてましたが

それほどでもない。

チーズはこの2倍はないと、ピザ食った気がしないし

期待が大きすぎたかな。

 

牛タンとろろ

牛タンととろろって、なんでこんなに相性がいいんだろう。

大和芋と長芋のミックスにしたら

粘度がちょうどいい感じ

ごはんは麦入りのほうが、白米よりおいしく感じる。

 

「肉じゃが」といえばいつも豚肉だったんですが

これは牛肉で作ってくれたんです!

自分的には牛肉のほうがおいしく感じました。

沖縄の人は豚肉をよく食べる印象があるのですが、肉じゃがは牛肉派なんですね。

 

 

 

昨日の12時頃のこと

ない!

餃子完売って?

そんなにおいしい餃子なのだろうか。

それとも、盗まれたとか^^;

どう思います?

 

 

 

 

 

 

船橋市芝山のめちゃッ餃子 餃飯軒

テイクアウトメニューの中から、餃子を買ってきました。

 

の続きです。

食べログなどの記事はいまのところ読んでません。

というか読む時間がなかったので、つまり先入観ほとんどなし、記事あるのかな?^^;

 

買ったのは20個。

写真は2パック10個。

計ったのがこの写真

容器は17gでした。

細かいことですみませんが書きますと^^;

これ、1個あたり、73~74グラム(焼く前)。

雪松のやつ(1個20g)と比べれば3倍かそれ以上?

「巨大」と言ってもいいかも。

 

個人的に大好きな雪松餃子が、(焼く前)1個20グラムなんです^^

これは餃飯軒のやつ。

重量は描いた通り。

これ、(味のことは後で書きますが)100gあたりの単価で比べてみたい!

そしたらどうなんだろ

野菜の甘味、すごいですよ。

肉は、これに必要なくらいか、それ以上な^^

甘い、うまい。

肉は入っていないように見えるんですが、ネット情報では使われているそう。

しつこいかもですが見えないし入っていないように見えるんですが(くどい)、まるで肉が使われているかのようにおいしいんです。

そういえば雪松のもそうだったような。

雪松餃子は100gあたり139円。

餃飯軒のは・・・

10個で751g、100gあたりは218円くらい?

うーん、そんなに差があったかな?というのが今の印象ですが、いま飲んでいるので計算間違ってるかも。

 

味の印象ですが、野菜の美味しさを感じられる、おいしい餃子です。

自分的には、下味がもうちょっと濃いほうが好みですけども。

ぎょうざはにんにくが効いていたほうがいいなっと思う方は雪松、ニンニク苦手の方はめちゃで決まりではないかと。

玉子焼き、うまかった^^

お読みいただきましてありがとうございました。

昨年11月末に開店したお店。

店内で食事できるようになってます。

食事メニューは、下のテイクアウトメニューとだいたい同じで、他にワンタンメン(600円)、ワンタンスープ(400円)、水餃子(450円)、ザクザクチキン(3個:450円)などありまして、餃子は3個(240円)から注文できます(追加1個あたり80円)。

 

テイクアウトメニュー

餃子とチャーハンを買ってきましたが、餃子は現時点では食べていませんので今回はチャーハンを。

餃子は明日の朝あたりにレポしたいと思います。

もしもよろしければご覧くださいませ

 

チャーハン(中)(450円)

容器は14gありましたので、正味580gです。

平均的なチャーハンは、こちらのサイトによると

 

ごはんが250g、その他具材などが157g、合計で407g。

約1.5倍ですね^^;

そういやこれって

玉子以外の具が入っていないみたい。

先ほどのメニューにあった、餃子や唐揚げなどと一緒に食べるごはん代わりのようなものか。

となればこうするしかない。

具なしチャーハンは寂しいので^^

具がないことを除けば、けっこういいんじゃないでしょうか。

テイクアウトしたチャーハンは味が薄く感じられることが多いんですが、これはそんなこともなくいい塩梅。

※作りたてを買ってから約30分後に食べました。

★☆(69)

 

続く↓

https://ameblo.jp/kouhei-d/entry-12673325515.html