按摩マッサージ師と鍼灸師のためのブログ・げんき本舗治療院

按摩やマッサージについて、鍼や灸について。臨床上のことや指導上のことをいろいろ。

仕事は鍼灸とオステオパシーをしています。研究会で、按摩とマッサージと鍼と灸を教えています。

研究会についてはこちらをどうぞ… 臨床伝統医療研究会のサイト

専門的なことが中心になりごめんなさい。一般の方にもお読みいただけるようにできるだけ優しく書くように努力します。治療の仕事とセミナーの日常の中からの一こま一こまを紹介します。


ペタをいただいた方のブログは、すべて拝見しています。ペタは、時間があってなおかつ気が向いたときしかお返しできません。なにとぞご容赦下さい。


よろしければ下のバナーのクリックを!↓


人気ブログランキングへ



テーマ:

経脈は12種類ありますが、それぞれが表裏の蔵府のみに関わっているとは限りません。次のように、各経脈は蔵府に関わり合いがあります。

 

手太陰肺経 肺、大腸、胃、脾、肝

手陽明大腸経 肺、大腸

足陽明胃経 胃、脾、心、膀胱、肝

足太陰脾経 脾、胃、肺、心、肝、腎

手少陰心経 心、小腸、心包

手太陽小腸経 心、小腸、胃

足太陽膀胱経 腎、膀胱、胆

足少陰腎経 腎、膀胱、脾、肝

手厥陰心包経 心包、三焦、心

手少陽三焦経 心包、三焦、胆

足少陽胆経 肝、胆、三焦

足厥陰肝経 肝、胆、肺、胃

 

げんき本舗治療院

院長・羽山弘一

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

右脈は陽気を表しますから、夏期は旺盛なはずです。邪の侵襲のない正常な旺盛さは、軽やかな脈、滑を中心とした脈です。ところが逆に右脈に力のないときがあります。夏期であるにもかかわらずです。

これの多くの原因は冷房にあります。冷房の当たりすぎ、そのために陽気が奪われ右脈に力がなくなります。

また冷たいものの取りすぎということもあります。冷たいものを取り過ぎると、特に右脈の沈で力がなくなることがあります。

 

げんき本舗治療院

院長・羽山弘一

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

右が陽を表し、左が陰を表すのは、前回のブログで述べました。

当然季節的な面があります。

今は夏ですので、右脈は強くあります。陽気が大きいからです。それに対比して左脈は少し小さくなります。

ところが、右脈が強すぎたり、左脈が弱すぎるなどがあればこれは病脈を表します。

右脈が強すぎれば、陽気に当たりすぎている可能性があります。左脈が弱すぎれば、陰気すなわち陰血の力が弱くなっている可能性がありますので、いずれも治療の必要があります。

 

げんき本舗治療院

院長・羽山弘一

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

手関節では、右が肺、脾、腎陽に配当されます。左が心、肝、腎陰に配当されます。肺、脾、腎陽ともに、気・陽であり、心、肝、腎陰ともに、血・陰です。

従って、脈全体をみるとき、右脈は気・陽、左脈は血・陰をみることとなります。

更に、浮脈は表部、沈脈は裏部です。

従って、右浮は表部の気・陽、右沈は裏部の気・陽、左浮は表部の血・陰、左沈は裏部の血・陰をみることとなります。

 

詳しい脈状診や六部定位診をみる前にこのような全体像をみると、より病態がはっきりしてきます。

 

げんき本舗治療院

院長・羽山弘一

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

臨床伝統医療研究会のセミナー、募集開始しました。

 

鍼灸セミナー、按摩マッサージセミナーともに、各回特定の疾患や症状をテーマにし、東洋医学のみからではなく、解剖学などあらゆる角度から、どのようにしたら治るのか改善するのかを考えていきます。

 

せっかく鍼灸師になったのに、痛いところに刺す以外知らない、どのように治していいのかわからないという人はいませんか?学生さんで、学校の授業が物足りないという人はいませんか。臨床伝統医療研究会の鍼灸セミナーは、そのような方の期待に応えます。

 

あん摩マッサージ指圧師免許を持っているけれど、実費治療をする自信がない、気持ちのいいマッサージはできるけれど、病気を治す方法がわからない、せっかく学校に入ったのに臨床をあまり教わらない、そのような人はいませんか。臨床伝統医療研究会の按摩マッサージセミナーは、そのような方の期待に応えます。

 

募集定員に達したら、しめ切りにします。

 

9月始まり、約1年間、計11回です。

 

1年間続けられるかわからない、または、どのようなセミナーなのかを知りたいという方、1回目に限りお試し参加ができます。費用は1万円です。その後も続けたいという方は、年会費と残りの参加費(参加費は分割可能)でご参加いただけます。

 

もちろん開催地の京都周辺の方だけとは限りません。これまでに、関東、中国地方あるいはもっと遠くからの方もお越しになっています。

 

詳しくはホームページを。ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。

 

臨床伝統医療研究会

講師・羽山弘一

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。