kotoriですが、後ろ向き時々前向き

kotoriですが、後ろ向き時々前向き

飽き性男のつまらん日記

東京ゲームショウ2019の2日目。

足も痛いし幕張メッセまでの移動時間が面倒になり、もうやめようかと思いましたがDMMブースのランウェイを撮っていなかったので行ってきました。

開場は10時からですが11時に到着。

 

日本工学院

空川芽生さん

林紗久羅さん

 

日本hp
日南まみさん

安西まりなさん

 

ALIENWARE

綺太郎さん

 

アイ・オー・データ
五十川ちほさん

 

シリアルゲーム

安田七奈さん

小川舞さん

 

BenQ

星野もえさん

 

ソフトギア
相沢菜々子さん

 

SHINWORK

星ルミカさん

 

ボトルキューブ

水瀬琴音さん

 

エビリー

宮崎彩さん

 

ダイアモンドテンタテイメント

桜井MIUさん

 

6waves

レンズを前日と同じ24-70のままで来てしまったので単体が撮りにくいの何のって。ささっと前に行って隙間から撮影させていただきました。

朝比奈夢乃さん

桐嶋しずくさん

 

IGG
岡村真依さん

 

サムスン

藤井マリーさん

近藤みやびさん

 

SAT-BOX

美羽えりさん

 

11時入場で12時までの1時間でもう既に自分の役割は終えたのですが、DMMのランウェイの時間が何と14時から。

2時間も関係者空間でタバコ吸ったり座り込んだりで時間潰し。

 

DMM

じゅぴちゃま

千倉里菜さん

いわたしほさん

霧島聖子さん

佐野千裕さん

いよいよランウェイと思ったら全然レンズが届かず・・・

しかもすごく短い時間で終わってしまいました。

後で画像を見たら泉夢花さんが一番目線をくれていて、ステージ下で撮っておけば良かったと後悔。

 

ランウェイが終わってステージ前でちゃっと撮って千倉里菜さんに挨拶して退場しました。

ご本人たちは全員素晴らしく美人なのに、こんな下手な画像ばかり並べて申し訳ない限りです。

 

ちなみにコンパクトデジカメを落としてぶっ壊れたので、帰りにビックカメラで同じのを購入しました。

イベント系は体力的につらい為に今年も初日で帰る羽目になりそうだと思いながらも新幹線で前日入りしました。

幕張メッセでの東京ゲームショウ2019

体力をすり減らさないように、

*お名前が分かってるか聞けて絶対的に撮りたいコンパニオンさんしか撮らない。

*ちょっとでも混雑しているブースには近寄らない。

*昼には退場する。

これを決めて臨みました。

 

日本工学院

林紗久羅さん

 

日本hp

安西まりなさん

 

インテル

柊木里音さん

 

アイ・オー・データ
五十川ちほさん

 

AKRacing
晶羅さん

 

崩壊3rd
せんじ

 

ボトルキューブ

水瀬琴音さん

 

DMM GAMES
安藤まいさん

佐野千裕さん

千倉里菜さん

今回一番のお目当てでした

本当にお会いできて良かったです

 

BenQ

星野もえさん

 

シリアルゲーム

小川舞さん

 

エビリー

宮崎彩さん

 

6waves

ギリギリで出演告知された朝比奈夢乃さん

このブースは15人ずつくらいで2組いるのに撮影してる人が少ないので、撮らずに普通に見ているだけで目立って恥ずかしい。

24-70のレンズしか持ってこなかったのでステージで単体で撮るのに大苦労しました。挨拶も出来ませんでしたがお顔見れて良かった。

松原妃沙さん

 

 

100枚も撮らずに2時間で退場しました。

一人芝居「きみと出会う月」


『いつもの帰り道、
ふと月を見て涙したあの日
忘れていた何かが溢れた』

-夜空に浮かぶ月の4つの物語-

「ツキノヨノユメ」
「かくれんぼ」
「つきのうた」
「十六夜の月」

貴方にこの声が届きますか?

キャスト/倉本夏希

[スケジュール]
8/16(金)19:30〜
8/17(土)13:30〜/19:30〜
8/18(日)13:30〜/16:30〜

[場所]Half Moon Hall
東京都世田谷区北沢4-10-4

[チケット]5000円
全席自由席・前売/当日・税込

-夜空に浮かぶ4つの物語- 『ツキノヨノユメ』


私は月の光を浴びて動く存在‬
‪お役目は月に魂を運ぶこと‬
持ち主の一番近くにいれるよう
相手の大事なモノに入る‬
気付かれたり同情や感情を受け取ってしまうと…‬
鈴のような透き通った音が頭の中に響く…‬
こんな気分になるのは初めてだ‬


-夜空に浮かぶ4つの物語- 『かくれんぼ』

何処にいるの?‬
長閑な田舎でひとりの少女が探してる‬
お隣さんのお家‬
大きな広場‬
大きな建物の裏‬
中々見つからない…‬
どこに行けば見つけられるかな?‬
山の向こうかな?‬
見付けられたらたくさんお話ししよう‬


-夜空に浮かぶ月の4つの物語- 『つきのうた』

月から歌が聞こえてきます
「十五夜さんのもちつきは ぺったんこ…」
月でうさぎが餅をついている
月を見上げるのは、これまたうさぎ
月に上るには三つ良い事をしないといけない…
今の世の中で「良いことと言うのは何だろう?」
一匹のうさぎが人々に問いかける


-夜空に浮かぶ月の4つの物語-「十六夜の月」

彼女はいつもの帰り道、家の前の坂道を上る
好きな事を仕事にして少しずつ理想に近づいて‬
手を伸ばせば届くだろうか
掴めそうで掴めない
「狭いな…星もない…」
満員電車や都会の雑踏…
違和感すら感じることがなくなった
現代を生きる一人の女性(月白)の物語

 

 

わたしが予約したのは8/16(金)19:30〜と8/17(土)13:30〜の2部

名古屋の自宅を14時に出て東京の劇場は下北沢の普通の閑静な住宅地の門をくぐります

 

地下にあるので靴を脱いでどんどん階段を下りていきます

天井の高い素晴らしい劇場です

 

2回観るわけですが、いつもセリフが頭に入ってこないので後で郵送されてくるDVDを物販で購入しました

 

1時間の倉本夏希さんの一人芝居で、約40人近くのお客さんをお見送りするので計算すると1人30~40秒くらいだろう。

そう思って伝えたいことと感想を頭の中でまとめましたが、長いこと話してるお客さんが数名いてあきらめて挨拶さえ出来ずに会場を出てきました。

全然路線がわからず行ったときは東急だったと思いうのですが、帰りは西武線に乗りました。

翌日の17日は13:30〜なので現地に駅に1時間前に到着

ふむふむ

楽しめまして今日こそは感想くらい伝えたいと思いましたが、公演が終わってから30名くらいが挨拶待ちで残ったまま。

気を遣う性格だと本当に損するわと思いながら、また挨拶も出来ずに会場を出てきました。

さて駅まで歩いて行って名古屋に帰るつもりでしたが、思い出も残せずそのまま帰るのもな~と考えていたら、東京に買ったマンションで契約している自転車置き場が気になりました。

乗るか乗らないかわからないですが、毎月々使用料を払っているのに自転車置かないともったいないので買いに行くことに。

スマホで検索して自転車屋に行くと台東区というのはめちゃくちゃ時間がかかりました。

駅からタクシー乗ってすぐ自転車を購入し、整備待ち。

自転車を乗ってマンションに置いて名古屋にすぐ帰ろうと思っていたのに、自転車に乗ると腰痛がひどくて仕方ない。

しかも港区浜松町駅のマンションまでの道のりがわからないし、とても暑くて仕方ない。

自転車には乗らずにただ引っ張って歩くだけで、喫茶店にも3回寄ったり食事休憩しました。

マンションに着いたらもうクタクタ。

とりあえず自転車は置きましたが、乗ることはないだろうなぁ

2019年7月28日
近代麻雀学院<シーズン3>予選 ~麻雀女子育成~

平成最強の麻雀コミック誌近代麻雀の麻雀女子育成企画
「近代麻雀学院」のシーズン3が遂にスタート!
お客様の投票によって近代麻雀の表紙&グラビアページ&MC権利を得られるグランプリは誰の手に?


■入場 9:30
■開催時間 10:00〜15:00
■参加費(税込)
1時間 4000円
3時間パック 8000円
終日パック 12000円
■オプション(税込)
2ショットチェキ 1000円/1枚

場所:スタジオガーネット
モデル:橘更紗さん・美東澪さん・ERIさん・末長典子さん・来栖うさこさん・倉田夏希さん・仲村まひろさん・桜田ななさん・栗田蘭世さん・野乃すみれさん・小倉えみるさん・西浦舞由美さん・藤咲きく乃さん・泉屋アイナさん

 

いつも舞台で拝見している末長典子さんの撮影会に参加しました。

近代麻雀の表紙を飾れるといういつものガーネットの企画型撮影会で、モデルさんがローテーションで出てきます。

お客さんの人数が半端なく多くて、しかも野乃すみれさん・藤咲きく乃さんが当日ドタキャン、美東澪さんも「前日飲みすぎて寝坊」ということで終了1時間前にスタジオ到着。

1人40秒交代制。

わたしは末長典子さんしか撮る気がなかったので、

10:00~10:20 11:00~11:40 12:20~13:00 13:40~14:20

の出演時間以外はビル1Fの喫煙エリアか参加者のカメラバックでぎゅうぎゅうの荷物置き場で休憩していました。

 

末長典子さん

 

 

 

 

末長典子さんのターンは閉会式の40分前で終わったので、1Fにいてスタジオに戻ってきたらERI(美咲絵莉)さんの列が空いていたので3ターン撮らせていただきました。

本当はチェキなどいらないのですが、1回1枚の投票券が付いてくるので当然4回とも末長典子さんのツーショットチェキを購入。

 

 

開始すぐから疲れが出てしまって気の利いた言葉も口に出来ず、最後の方は惰性で撮っていた感じなので、末長典子さんには退屈させただろうな~と反省しきりです。

ヒミツの朗読会VOL.5【ダイジェスト版】

 

【日程】

2019/7/27(土)

開場19:00 開演19:30

【場所】

ヒミツ

【キャスト】

倉本夏希さん

【主催】

倉本夏希さん

 

〜ヒストリー〜

その日その時、読みたい本を読む

とてもシンプルで贅沢な朗読会を開催

 

次回の一人芝居に向けて今やりたいこと

感じたことをそのまま自由に朗読

 

今回は、ヒミツの朗読会VOL.1~4
ダイジェスト版をお届けします!

 

前回の倉本夏希さんのひとり舞台『シャトー・エテ・レアのフルコース』が集大成的な内容だったので、これで舞台は引退か~。

そう思っていたら1年4か月ぶりに8月のひとり舞台の前哨イベントとして朗読会が開かれました。

VOL.1~VOL.4はスケジュールが合わず行けなかったのですが、最終のVOL.5を観覧することが出来ました。

受付から全部を倉本夏希さんが担当

こちらは8月に開催されるひとり舞台『きみと出会う月』のフライヤー

場所はヒミツ。

倉本夏希さんがファンの方々との雑談を挟んでの好きな本の朗読をしました。

10年越しのファンの方が半分も見られ、わたしを含めて観客のファンが全員自己紹介をして、最後に全員が感想を言うのでかなり緊張してしまいました。

こんな少人数で会場を借り切って利益どころか赤字になりそうな朗読会。そのために用意と練習し、開催されたことを考えると胸いっぱいになって感想を言うとき言葉が出なくなってしまいました。

本当に観覧出来て良かったです。

 

*フライヤーは無く、ご本人様のHPから勝手に転載したので1枚目の画像は後で消去する場合があります。