料理研究家 牛原琴愛のブログ

料理研究家 牛原琴愛のブログ

野菜、果物、パン、お料理、日々の出来事などをつづります

「旬」が分かりづらくなっている昨今、恵まれた日本の四季になぞって、はしり、旬、なごりなどを知ってもらい、旬に食べることの大切さとその食べ方をご提案します。

長野研修-①

オーダーメイドの野菜を作る

樹限無さん訪問

 

過日、長野で学びの時間

新幹線で東京駅から

2時間足らず

 

昨年から何度目かの長野は

行くたびに様々な発見があり

今回もたくさん感動してきました

 

 

朝早かったので

新幹線の中で朝食

大根飯のお稲荷さんと

いただいた海苔巻き

 

 

佐久駅に到着し

最初に向かったのは

「樹限無さん」

浅間山の麓、

西軽井沢の地において

こだわり配合の土と

浅間山の伏流水で

完全有機栽培を実践

 

目の前にこんな景色が広がっています

 

 

元々はシクラメンを作っていた

ということで

すでにあった腰高の施設に

今は一面の野菜

 

 

「オーダーが入ってから種を蒔くため

サイズもタイミングも

希望に沿った仕上がりだよ」

と説明するのは髙山社長

 

 

採りたての野菜を手に

うれしそうな笑顔

 

お話を伺うと

ユニークでオープンな人柄

仕事においても実にチャレンジャーで

これまでの失敗談なども

笑いながら惜しみなく語る

魅力あぶれる方でした

 

 

試食させてもらった野菜は

みずみずしくて味が濃く、

澱みないフルーツのような甘さに

一同ビックリ!!

葉まで美味しく頂きました

 

 

大きさはどれも

丸ごとお皿に乗る

かわいらしいサイズ

 

葉物野菜を一部袋に入れて

持ち帰りましたが

翌朝も全く鮮度が落ちることなく

美味しく食べることができました

感動の野菜

 

 

新たな野菜の存在を知り

とても刺激を受けました

樹限無さん

ありがとうございました!

 

Kotoes-kitchenチューリップ赤

 

Camp Goods Magazine

 

キャンプ道具にフォーカスした専門書として

2017年より発刊された本書の

 

焚火で楽しむ「CAMP MESHI」

コーナーで料理連載中

 

写真と本文は牛原陽彦

レシピと調理、スタイリングを私が担当

 

PHOTO&TEXT_Haruhiko Ushihara

COOKING&STYLING_Kotoe Ushihara

 

「キャンプグッズ・マガジン

(Camp Goods Magazine) VOL.13」

 「Made in Japan
職人たちが生み出す

こだわりのキャンプ道具」

2020年6月30日発売

 

今号のCampMeshiでは

シェラカップを使って

蒸す、炊く、焼く、煮る、茹でる

を自在に♪♪

 

書店、またはAmazonなどで入手可能

こちらからお求めいただけます

★こちら★

 

 

今号は友人のご縁で

「野崎書林」さんのキャンプコーナーに

本誌を置いていただきました

 

 

とても素晴らしい配慮に

感無量、ありがとうございました

 

Kotoes-kitchenチューリップ赤

Camp Goods Magazine

 

キャンプ道具にフォーカスした専門書として

2017年より発刊された本書の

 

焚火で楽しむ「CAMP MESHI」

コーナーで料理連載中

 

写真と本文は牛原陽彦

レシピと調理、スタイリングを私が担当

 

PHOTO&TEXT_Haruhiko Ushihara

COOKING&STYLING_Kotoe Ushihara

 

「キャンプグッズ・マガジン

(Camp Goods Magazine) VOL.12」

 「焚き火と薪ストーブ」

2020年4月28日発売

 

今号では

調味料を上手に使って

いつもの料理を

スペシャルな一品に!

全7メニューをご紹介しています♪♪

 

書店、またはAmazonなどで入手可能

こちらからお求めいただけます

★こちら★

 

 

 

Kotoes-kitchenチューリップ赤

Camp Goods Magazine

 

キャンプ道具にフォーカスした専門書として

2017年より発刊された本書の

 

焚火で楽しむ「CAMP MESHI」

コーナーで料理連載中

 

写真と本文は牛原陽彦

レシピと調理、スタイリングを私が担当

 

PHOTO&TEXT_Haruhiko Ushihara

COOKING&STYLING_Kotoe Ushihara

 

「キャンプグッズ・マガジン

(Camp Goods Magazine) VOL.10」

 「焚き火と薪ストーブ」

12月26日発売

 

今号では

体を温める素材を選んで
じっくりと調理を楽しむ

全9メニューをご紹介しています♪♪

 

書店、またはAmazonなどで入手可能

こちらからお求めいただけます

★こちら★

 

 

Kotoes-kitchenチューリップ赤

まちむらラボ in 築地魚河岸スタジオ

 

まちむらラボ主催の

野菜の魅力を

「使って・食べて・知る」

ワークショップの

 

会場は『食の台所』築地にあります

魚河岸スタジオ

 

3月のテーマは

葉物野菜

 ~春野菜  新顔野菜から、旬のとう立ち菜まで~

(特性・動向・品種・食べ比べ等) 

 

ワークでは

「菜の花のちらし寿司」

「とう立ち菜巻き」を

グループごとに調理

 

 

春を感じる食材が

たくさん集合しました

 

ねぎ坊主

芽キャベツ

つくし

今日の出汁は昆布といりこ

サッと下茹でしたものと

フリットにしたものを

食べ比べ

ポロねぎのスープ

牛乳プリン

畑の様子をお勉強

 

参加された皆さんのお料理

巻物もちらしずしも

素敵な仕上がりです

 

ちらし寿司は

めいめいのセンスが光ります

用意したごはんは

菜の花のゆで汁で炊き上げ

徳島の柚香で酢飯にしました

 

春を感じていただけたでしょうか?

旬の食材は

私たちを元気にしてくれます

 

ご参加いただき

ありがとうございました

 

Kotoes-kitchenチューリップ赤