えっ?

ハチミツとクローバーって

絵本とか童話じゃないんですか!?

 

 

 

 

 

 

 

ある静かな森の

 

小さな家に

 

1人の少女が住んでおりました

 

 

 

 

小動物「お嬢さん 道で拾った葉っぱをあげましょう」

 

はぐみ「まぁ ありがとう

     お礼に なんだかよくわからない果実をあげましょう」

 

 

 

 

このような、のほほんとした

メルヘンスペクタクルが繰り広げられる話だと思ってたのですが

 

 

 

えっ?

現代の芸大が舞台

4角関係の恋愛ストーリーなんですか!?

 

 

 

 

 

だって 公式コレですよ?

 

 

 

ぼくの知ってる芸大の雰囲気じゃないです。

 

 

 

 

 

とりあえず 

それはおいといて

 

 

 

 

 

今回は、どんなポーズができるのか、

可動範囲を調べます

 

 

 

 

 

まずは脱ぎます

 

 

 

うんしょ うんしょ

 

 

 

 

うんしょ うんしょ

 

 

 

 

うんしょうんしょ

 

 

 

 

 

そして 自分を

 

 

 

 

解き放つ!!

 

 

 

あぁ・・   いけませ

 

 

原作のイメージを壊すような事をやると

ファンの方に怒られてしまいますね

 

 

 

 

 

原作読んだ事ないですが

 

 

 

えっと・・

 

 

 

芸大でしたね

 

 

OK!

 

 

 

 

芸術だ!

 

 

これで原作ファンの方もニッコリですね

 

 

 

 

 

ではボディを見てみますが

 

 

 

ハルモニアブルームの一番の特徴は

その美しいフォルムだと思います

 

造型デザインを担当した方のインタビューによりますと

キューピーマヨネーズの容器の形が

丸みをおびて可愛らしいので、それをモデルにした

らしいです

 

 

 

確かに、納得

 

 

 

美かわいい

とでも言いましょうか

 

今までには無い、ハルモニアブルームのアイデンティティになる造型だと思います。

 

 

 

 

 

 

では可動域

 

 

はこんな感じ

 

 

ねんどろいど+腕の上げ下げかな

 

 

 

 

 

脚の付け根の関節

 

 

はめ込みのボールジョイントです

楽に動きますが

範囲は狭いです

 

 

 

 

 

お腹

 

ここもボールジョイントが使われてますが

ボディ素材が柔軟性が無いので

腰と胸のパーツがぶつかって、ほとんど動きません

 

 

手と脚

 

90度まで

 

 

 

 

 

このように、可動域は狭い為

できるポーズは限られています

 

 

 

Harmonia bloomは

ポーズを楽しむ事を目的としたドールではなさそうです

 

 

 

あくまでも、ドールの可愛らしさ雰囲気を楽しむ事が目的で

可動はそれをサポートする程度

と、割り切った方が良さそうです

 

 

フィギュアよりはお人形さん寄りですね

 

 

オブジェを使ったストーリー性のある写真作りが面白そうです

 

 

 

 

 

ドルフィー生誕20周年記念作品

 

 

 

 

 

これは凄いです

 

見た瞬間

 

おおぉぉ!!

 

って言っちゃいましたもんね

 

 

 

いわゆるベルばらです

 

20周年コラボに相応しいスーパードルフィーになったと思います。

 

 

 

 

 

ベルばらは

わたしも再放送ですが見てました。

 

確か高校生の時に、夕方6時からのアニメ再放送枠で、

まいっちんぐマチコ先生セットで放送してた気がします。

番組編成した人の神経を疑います

 

 

 

それはともかく

紹介をば

 

 

オスカル

 

流し目凄い

完全に宝塚モード

 

 

 

アンドレ

 

なんと!

アンドレ・グランディエさんでしたか

 

ずっと

アンドレ・カンドレ

だと思ってました・・

 

 

この当時の少女まんがの男キャラって

異様に足が長いんですよね

アンドレも又下2mくらいあっ気がします

 

 

 

両方とも造型は素晴らしく

また相応しいお値段

税込140,400円

 

 

 

こちらはドレス

 

オスカルの舞踏会バージョン

豪華なドレスです

階段を駆け下りるのが似合いそうです

 

 

注意書きのところに、ピアスは付かないよ と書いてありますが

意外ですね

 

別売り?

 

そういえばウィッグも付いてないようです

 

 

 

本体の付属品に、

[オーナー様限定販売注文用紙]

というのがありますから

それで買うのでしょうか?

DDも予備ウィッグの申し込み用紙付いてますしね

 

 

続報をチェックですね

 

 

 

 

 

それにしても

まさに高級ドールですね

 

海外のファンはなんとしてでも手に入れたいでしょうし

そうなると争奪戦になるのかな

 

日本勢も負けて欲しくないですね

宝塚で限定100枠とか

光組 華吹雪サクラの衣装付きとか

売れそう

 

 

そういえば

SDの事はよく知りませんが

申込者全員に~ってのは無いのでしょうか?

でも、バックオーダー3年分とかなりそうで恐いかも・・

 

 

 

 

 

 

 

 

では、今からは

いつものように進行で

 

今回の抑え役は

 

 

ちょっとドレスな雪ミクさんです

手しか映らないけどね!

 

 

 

 

天使の里 クリスマスフェア

 

四季の華の会とかいろいろあるようです

 

白馬のディスプレイがステキ

 

あなたは

メリーゴーランド?

それとも

暴れん坊将軍?

 

 

 

 

SDミディが可愛い

 

やばい

可愛い

 

SDか・・・

 

ドル沼だな・・・

 

 

 

 

 

そして

ドールズパーティー40の告知

 

12月16日(日)10:00~17:00

東京ビッグサイト 東2・3ホール

 

公式ガイドブックやXpassセットが

11月17日(土)から販売

だそうです

 

 

 

 

 

セレブレーション

 

 

いろいろイベント目白押しみたいです

面白いのが、お祝いの花輪代をみんなで出し合う企画

自分のお気に入りの店舗を応援できます

 

年中仕事や待機勢の御用達店、

我らがホビー天国webは花輪出さないようです

悲しい・・・

 

 

 

 

 

そしてベルばらイベント

 

20周年記念だけあって、豪華です

高さ1mを超える、馬に乗ったオスカルもあるそうです

凄いイベントになりそう

 

 

 

 

 

ドルフィードリームの方は

再び セーラームーンとのコラボ

昨年も、今の時期だったような?

 

 

 

 

マーキュリー亜美ちゃん

マーズレイちゃんですね

 

 

前にも書きましたが、アニメはあんまり詳しくないんです

 

亜美ちゃんの声優さんの久川綾さんって

バブルガムクライシスPart8のリサとか

あぁ女神様のスクルドとか

イリア-ゼイラムのイリアとか

メガCDのゲーム

ルナ・エターナルブルーのジーンとか

それくらいしか知りませんし

 

レイ役の富沢美智恵さんなんて

きまぐれオレンジロードの妹役のまなみちゃんとか

ガルフォースのポニーだとか

プロジェクトA子のC子だとか

サクラ大戦の神崎すみれくらいしか知りません

 

もちろんOVAもゲームも全部持っています

VHSとかで!

 

 

 

制服

 

レイちゃん いいのか

このスカート丈で・・・

 

これが制服って凄い学校ですね

ぜひうちの近くにサテライト校をお願いしたいです

 

 

 

 

 

アズライトブルー服の再販?

 

 

わたしがドルフィードリームデビューした時の1つ前の回に発売された服だったかな?

欲しかったんですよね

買いです

 

 

 

 

 

なんとなくレトロな服

 

 

はいからさんが通るな感じ

イメージ的にね

 

 

 

こちらは今風

 

なんとなくロシアなイメージ

世界樹の迷宮2のガンナーを思い出します

 

SDモデルは、オスカルさんとアンドレさん

服装はボーイッシュですが、やはり女性顔なんですね

 

 

 

 

 

ようじょ

 

イヤーマフは欲しいですね

3色あるので、

ミクさん、雪ミクさん、ルカさん・・・

リンちゃんのは自作かなw

 

熊のファンシー生首も人気でそう

 

 

 

 

 

着ぐるみ

 

いつも人気ですね

 

 

 

 

 

そして 靴

 

今回も汎用性高そう

コツコツ揃えていきたいです

 

 

 

 

 

誌上限定通販

 

仲良しハンドのSDバージョンですか

男は仲良くても手は繫がないですけどねw

 

 

 

 

 

ちょっと面白い新シリーズ

 

ぼくの知ってる鬼太郎だ!

 

TVは2期からの世代ですが、ネコ娘やっぱりこうでないと落ち着きませんw

まぁ5期が一番好きですけどねw

 

 

 

 

 

ボークスニュースの良心 モエナツちゃん

 

今回は 

わかんねぇ(ノД`)

 

 

クトゥルフ神の話なのか最近のライトノベルの話なのか

まぁライトノベルも、元はクトゥルフからというのが多いですけど

 

う~ん なんかくやしぃ

次回は頑張るぞ!

 

 

 

 

 

そして、いつもの講座

 

なるほどなるほどー と勉強になります

こういった、ちょっとしたテクニックを定期的に読める機会ってあんまり無いですからね

毎号読んでいくと、プラモデビューに近づけそうです

 

というか、私のお正月はコレ

 

 

年末はさすがに時間ないので、お正月の三が日使ってチャレンジしてみようかなと思ってます。

12月22日発売!

 

 

 

 

 

また個人的に嬉しかった告知ですが

霞中庵の改修工事

 

六ヶ月かけてしっかり改修レベルで工事して頂けるみたいで、とても嬉しいです

歴史的な建造物の維持はとてもお金も手間もかかり、大変な事業の一つで

フランスでは、城の維持を引き継いだ人に貴族の称号を与える事もあるくらいです

故竹内栖鳳も喜んでくれていると思います

 

 

 

 

 

そして

 

 

やったー!!

ドルフィー20周年記念!

 

 

20年育て続けてきたドルフィー

海外でもファンが増え

世界レベルで注目されるコンテンツに

 

凄いなぁ

 

歴史に刻んでるなぁ

 

ドルフィーのおかげで、わたしも趣味が拡がりましたし

SDもですが、ドルフィードリームも完成度が高いですからね

DD-f³(エフキューブ)も革新的でしたし

 

25周年 30周年も楽しみです

 

わたしも、その時を祝えるよう

ドルフィーを楽しんでいきたいと思います

 

 

 

 

ドルフィードリームの新フレーム

 

DD-f³(エフキューブ)

 

可動の新世紀と銘打ってるだけあって、

前フレームから飛躍的にポージング性能が上がりました。

 

 

ちょっとトラブったw

 

ので、ブログ紹介するのが遅れましたが、問題点の発見と対策方もできましたので

結果良かったかなと。

それは後で説明しますが

 

 

 

 

 

まずはDD-f³(エフキューブ)の紹介

 

 

 

新フレームに対応し外皮も一部変わってます。

 

 

外見

 

あんまり違いは見られません。

(胸パーツは旧ボディと共通なので関係ありません)

 

 

 

後ろ

 

膝裏のスリット部分が違いますね

他はあんまり変わらないような?

 

 

 

外皮はそこまで違いは無さそうです。

あっても、改造でなんとかなる程度だと思います。

 

 

 

 

 

では、フレームはどう変わったかというと

 

前フレームはパーツ同士をボルトとナットで締め付けて保持力を得ていました。

その為、保持力を上げるには少ない面積に力を大きく加えるので、パーツの破損や十分な保持力を得られず、外皮のソフトビニールの圧力に負けてしまう事がありました。

 

 

DD-f³(エフキューブ)では、ボールジョイントを周りから押さえつけて保持力を得るようになりました。

 

 

もう体中ボールジョイントだらけで

 

ガッチリ押さえ込んでますので、

 

かなりの保持力があります。

 

 

 

なので

 

難しかった上体そらしもOK

 

 

ソフビが変形しています

つまり、ソフビの圧力に勝ってるって事です。

 

 

 

お腹周りも大丈夫

 

 

変な形に変形してますが、お腹を曲げる事ができています

なので

 

 

体操座りもできちゃいます。

 

 

 

前ボディは改造しないとできませんでしたが、今回はそのままできちゃいます。

 

保持力は完璧ですね!

 

 

 

なので、やる事といったら

これくらい

 

 

足首は、前回と一緒の可動範囲

これ以上前に曲がりません

 

これは改造しておきたいですね。

 

 

 

とりあえず改造前に前回をチェック


外皮の色移り対策も推奨です。

 

 

前回と同じ手順ですが

まずは熱湯で外皮のソフビを柔らかくしてフレームを外します

柔らかくしないと、外すの難しいです。

 

 

足湯をすれば、スルンと取れるようになります。

 

 

 

フレームの初期可動範囲はこんな感じ

 

 

しゃがめる様に可動域を広くします

 

 

 

分解

 

 

 

 

フレームを赤い部分でカットします

 

 

改造後

 

 

こんな感じで良いでしょう

 

 

 

比較

 

 

これでしゃがむ為の足首はOKです。

 

 

 

あとは膝関節なのですが、

これは旧フレームと大きくは変わってないので、しゃがみポーズをするには要改造です。

これについては、方法が完成しだいブログに書きたいと思います。

 

 

あっ それと内股も改造なしでできるようになりました。

足組も普通にできちゃいます。

 

 

こんな感じで新フレームDD-f³(エフキューブ)は、飛躍的にポージング能力が上がり

改造の必要箇所も少なくなりました。

 

凄い進化と言えるでしょう。

 

さすが、可動の新世紀

 

ですね!

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

本来なら、これで終わりのはずだったんですが・・・

 

 

保持力が上がるという事は、それにフレーム部分が耐えるという事になります。

耐えきれないと・・・

 

 

 

はい

やっちゃいました

 

 

肩と腕を連結する部分

肩を上げるポーズをする為、可動部の締め付けをかなり硬くしたせいで

この小さなパーツが腕の回転に耐えられませんでした

 

 

ぐねっと曲がっています。

これではいつちぎれるかわかりません。

 

 

 

修復と補強が必要ですね。

 

 

 

 

 

まずはフレームの素材を調べます。

 

 

DD-f³(エフキューブ)のパッケージに入ってた冊子を見ると

 

 

ふむふむ

フレームはABS樹脂ですか

 

 

 

 

 

ABS樹脂の補強ならこれでしょう

 

 

プラリペア!

 

かなりのロングセラーなアイテムで

一家に一個あっても良いくらい便利です

 

 

知らない方はググるべし!

 

 

これを使えば、

力が加わっても大丈夫なくらいの強度で修復補強できます。

 

 

のはずだったんですが・・・・

 

 

あれ?

くっつかない

 

ポロポロ取れてしまう

 

なんで??

 

 

原因がわからず、プラリペアの使用法を間違えたのかと何回も確認しますが、問題は無さそう

 

とすると、フレームのABS樹脂が見間違いかな?

 

 

 

と、もう一度 冊子を見ますと・・・

 

 

やっぱりABS樹脂って書いてある・・・

 

あっ!!

 

 

ボディが旧仕様になってるじゃねーか!!!

 

 

 

最初からDD-f³(エフキューブ)を採用してるDDPを見ると

フレームは[ナイロン樹脂]になっています。

 

 

DD-f³(エフキューブ)のパッケージに

旧ボディの解説入れんじゃねーよ!!

ヽ(*`Д´*)ノ

 

 

 

 

 

これじゃくっつかないわw

 

 

というか、フレームの強度上げる為

ナイロン樹脂にグレードアップしてたんだね

 

 

凄いぜDD-f³(エフキューブ)!

 

 

 

でも、

DD-f³(エフキューブ)のパッケージに

旧ボディの解説入れんじゃねーよ!!

ヽ(*`Д´*)ノ

 

(かなり怒ってるので2回言いました)

 

 

 

 

 

とりあえずはナイロン樹脂をどうするか・・・

 

ナイロン樹脂はエンプラ(エンジニアプラスチック)と呼ばれる種類で

普通のプラスチックより強度や耐熱性が上がっています。

反面、接着が難しいなど、扱う為に特殊なものが必要になってきます。

 

どうしよっかな・・・

 

プラリペアはアクリル樹脂なので硬いから、これで補強パーツを作って

破損パーツと補強パーツをナイロン樹脂対応の接着剤でくっつけるか・・・

 

と方針決まったので

ナイロン樹脂対応の接着剤

 

 

これを買ってきました。

 

ナイロン樹脂面にプライマー液を塗って、その上から接着剤を使う事で、ナイロン樹脂でも接着が可能になります

 

 

 

手順、

1.破損パーツの補強したい場所にプライマー液を塗る

2.その上からアロンアルファを塗る

3.すぐにその上からプラリペアを付け、補強パーツを作る

 

 

 

というわけで

やってみました。

 

 

プラリペアでガッチガチに固めました

 

これでもう歪まないでしょう

 

 

 

肩を上げたポージングをしてみる

 

 

保持力を上げて、ソフビに勝てるくらいにしても、無事耐える事ができるようになりました。

 

 

 

この肩のパーツは、小さい部分に大きな力がかかるので、破損しやすいです。

破損する前にプラリペアと接着剤で補強しておくと良いですね。

 

 

 

これで、安心してポージングができるようになりました。

 

 

肩上げたり、お腹曲げても余裕でポーズ保持できるので

こんなフィギアみたいなポーズも大丈夫です

 

 

別角度から

 

 

これくらい肩上がっているし、お腹曲がっています。

 

 

 

 

 

以上から

・足首の改造

・肩ジョイントの補強

この二つは、

DD-f³(エフキューブ)を買ったらやった方が良いと思います。

 

 

 

 

 

しかし、ナイロン樹脂でも耐えられなかったとはね・・・

強度的にはアルミに近いはず

銅よりは硬いです

ジュラコンより硬かったような・・・

 

もっと硬いパーツがあれば、需要ありそうです。