コタブロ日記   多肉植物・ヤシ・蘇鉄・猫好き集まれ~!! 

主に植物の話を中心に、旅行や美味しいもの情報などを気まぐれに書き込んでいきます。

                     観葉植物・エキゾチックプランツを楽しもう!!!

                 観葉植物・エキゾチックプランツを楽しもう!!!         

                                                                                                                                                         

                     多肉植物マニアクス







                


                   気軽に大人の園芸倶楽部25




観葉植物・エキゾチックプランツ多肉植物マニアのためのグルッポbk2
を作ってみました。



ちょっとフツーよりもマニアックな情報を紹介できたらな・・と思っています。


自慢の植物写真やブログ更新のお知らせ、植物に関するご質問なども募集中ですので、気軽にどんどん書き込んで参加しちゃってください。




ブログ本編はこの後⇓


NEW !
テーマ:

 【Kaempferia laotica】

ちょこちょこ登場するケンフェリア・ラオティカ。

葉っぱの上で羽を休めたピンクの蝶ちょみたいです。

 

 

 

 

斑入りエケベリアを無造作に葉ざししていたパットが、けっこう凄いことになってます。

 

 

 

葉挿し苗でもちゃんと斑が入っています。

 

 

 

 

 

ドワーフヤタイヤシが我が家に来てから、約3カ月が過ぎました。

今のところ弱っている感じはないのですが、外葉が5枚ほど枯れこんだので切り落としました。

 

 

 

新芽が生えているのかイマイチわかりづらいのですが、真ん中に青白い新芽風のものがあるので、なんとなく生えてきているような気がします。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

ここのところ暑い日が続いていたので、ぐったりコタちゃんだったのですが・・・・。

 

 

 

 

今日は比較的に涼しかったので、ご機嫌のご様子。

 

 

 

 

足キックキックも軽やかでした。

 

 

 

最近根が詰まっている気がしたので、P.バロニーの実生苗を、ふたまわり大きな鉢に植え替えてあげました。

このまま枝がビッシリ詰まったまま、大きく育てていきたいと思います。

ご覧の通り、大きめの鉢に植えたことによる水はけ悪化を考慮して、パーライトを多めに使用しています。

 

 

【ニイニイゼミの抜け殻】

最近では徐々にミンミンゼミの声も増えてきました。

初夏の風物詩、ニイニイゼミの季節もそろそろ終わりに近づいてきているようです。

 

 

 

ウンカリーナ・ルーゼリアナの丸葉タイプに花が咲いていました。

今年も一応受粉してみようかな。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年タイで買ってきたお土産の顔鉢。

 

眼にはサボテンの士童、頬にはチランジアが植え込まれています。

顔の中が空洞になっていて、眼と頬に穴が空いているので、ミズゴケなどを詰めていろいろ遊べそうです。

 

 

 

ノリ斑のスパイダーリリイに花が咲きました。

花はノーマルと一緒。

 

 

 

 

ケンフェリア・マルギナータの葉。

葉が紫色で綺麗。 そして花も先日ご紹介済みですが、可憐な花でしたね。

 

 

 

 

日本のわびさび多肉【タカスソウ】

花はまだ見てないですが、地味な白花…かな?

 

 

 

 

Euphorbia neohumbertii  var. rubrifolia

昨年撒いた実生苗。

 

 

 

一昨年撒いた実生苗。

これはたぶんチュレアレンシスとかかったんでしょうね。

小さくて縮れた葉がカワイイです。

 

 

 

 

 

これも実生苗

カランコエの次くらいに、勝手に増殖して行く多肉です。

 

 

 

 

今年も予備軍が控えています。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと入り口がわかりづらくて迷ってしまいましたが、お店の方が近くまで迎えに来てくださったので、なんとかたどり着くことが出来ました。

 

いままで何回もここの近くを通ったんですけどね。

残念ながら、いつも時間が無くなって行くことが叶わなかったんですよね。

 

 

 

エケベリアなどの初心者に優しい植物から・・・・。

 

 

 

 

ちょっとマニアックなコーデックスなど、幅広い種類の多肉を取り扱われていらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

まんまる巨大なヤトロファ 【ニシキサンゴ】。

 

 

 

 

 

 

 

なんか妙に気になったので購入。

ものすごく財布に優しい金額だったので、少々驚きました。

 

 

 

 

エケベリアのノリ斑入り。

名前がわからないんだそうです。

 

わたしもわからない・・・。

どなたかご存知ですか?

ちなみに、ちょっと高価でしたが買っちゃいました。

 

 

 

 

 

孔雀丸のイモの部分が綴れると【孔雀冠】。

この様に枝が綴れると【孔雀の舞】という名前になるそうです。

以前にヤフオクに出ていたのを落札できなかったので、これもお持ち帰りしました。

 

 

 

 

敷地内に植わってた、見事なアメリカフヨウの花。

 

 

 

花が大きい!!

 

 

 

 

 

 

 

じつはもう1件立ち寄ったのですが、園主さんがご病気になってたそうで、かなり規模を縮小されていました。

 

かつてコーデックスで埋め尽くされていた憧れの温室も、今ではひっそりと静まりかえり、時間が止まっています。

 

新しい業者さんが生まれる一方で、サボテン多肉植物業界も高齢化でお店をたたまれる方が出てきてしまっているのは、寂しいですが仕方のないことなのかもしれません。

 

いままでたくさんの楽しい思い出を与えてくださった園主さんと、この温室に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日・・・いや、もう一昨日か・・・。

友人宅の栽培場で行われた植物オフ会BBQに行ってきました。

 

なかなか会うことのできない遠方の方とも植物談義が出来て、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

また、最近の植物業界にまつわる噂やいろいろな情報が集まるので、そういう意味でも非常に有意義でした。

 

 

 

コレクション苗も来るたびに何かしら花が咲いていて、何回来ても飽きることがありません。

ちなみにこれは非常に珍しいアデニウムの縦長綴化.

なんと!!  花が咲いてるじゃないですか。

 

 

 

 

アデニウムの最新タイプの斑葉も、とても美しい花色の花を咲かせていました。

土づくりも含めて、栽培がほんとにお上手ですね。

とても参考になります。

 

 

 

 

プルメリアの花もたくさん咲いていました。

ここに来るとプルメリアを買ってみたくなります。

冬季の置き場所の関係で、いまだに手を出すのをためらっていますが…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

多肉の話題・・・というほど特にないんですが、この暑い中でもちょっとずつハオルチアの植え替えを行っています。

 

こういうカッコイイハオルチアは春先に葉ざししたかったけど、結局できませんでした。

こんな時期だけどちょこっと葉っぱ外してみようかな。

 

 

 

 

お気に入りの実生玉扇が、なんかいい感じに白模様を出してきています。

 

 

大昔にマダスカルから輸入されたというアロエ。

おそらくAloe ruffingianaのワイドリーフタイプではないかと勝手に思っています。

とある方のハウスに複数あった中から、葉幅の広い個体だけを選んできたものです。

いくつか枯れて、純血個体はたぶんあと3株くらいしか所有していません。

 

これとドリアンフレークを交配したら、やたらと大きな交配種が生まれました。

スーパードリアンとか命名して私の温室にあります。

 

 

 

正月にビッグバザールで買ってきた玉扇マンモス実生苗。

 

 

 

 

 

 

親超えは難しそうですが、そこそこ良い玉扇になりそう。

 

 

 

 

パキスタン・・・だったけかな?

海外のナーセリーで見つけたという斑入りのアガベSP。

大きくなったらどんな葉になるんでしょうね。

ちょっとアガベ・デスメティアナっぽいですが、今後が楽しみです。

 

 

 

 

双方向に葉を展開する変わったハオルチア実生苗。

たまにこういう個体って出ますよね。

私が撒いた実生苗では初めてかな。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日の雷は凄かった・・・。

自宅のわずか数十メートルの所に点在する避雷針に、1分間に4発くらい雷が落ちました。

 

雷ごときで・・・と庭に出たのですが、バリバリ!!!!・・・という聞いたこともないような轟音に、このまま雨に濡れて雷が近くに落ちたら感電するかも!!・・・と、さすがに危険を感じて自宅に逃げ込みました。(でも、ほんとは車の中が一番安全なんですよね。)

 

自宅のPCの電源を切り忘れていることに気づいたのはその直後。

ものの見事にぶっ飛んでました。

 

でも、幸いコンセントタップの雷ガードが機能してくれて、ハードディスクなどの重要なところは無事だったみたいです。

 

 

さて、植物のお話に戻って。

Red stemmed thaliaの茎が真っ赤に染まりました。

 

 

 

あとは花芽があがるのを待つばかり。

 

 

 

大型マンフレダがあっという間に葉数を増やしてきています。

生長がほんとに早いですね。

 

 

 

いつの間にか斑入りオオゴチョウ(Caesalpinia Pulcherrima variegata)の実生苗が生えてきていました。

そういえば撒いたの忘れてた。

花も葉も美しいし、ホウオウボクと違って大きくならなくても花が咲くのが良い。

 

 

 

ちっこくても恐竜。

がっしりと根を張ってます。

 

 

 

 

 

アガベ輝山が植え替えないでいたら小さくなってカキコをたくさん吹いたので、カキコを外して植え替えてあげました。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ユーフォルビア・ムルチラモサ “轉輪王”Euphorbia multiramosaが徒長してしまいそうでヒヤヒヤです。

どうしてもうっかり水をかけちゃうんですよね。

ま、このウッカリ水やり程度がちょうど良いのかな?

 

 

発泡スチロール植えにしたユッカ・リギダが、3カ月でもう大きくなってきています。

おそらく3年もしたら後ろのユッカ・ロストラータくらいに育つでしょう。

このロストラータは、ついに葉の先端の高さが私の身長を超えました。

 

写真で見るよりも遙かに迫力があります。

まさにモンスター。

 

 

 

 

先日採種したハオルチアMIXの交配種子が・・・。

 

 

 

もう発芽しています。

ちょっとは実生もしないとね。

 

でも、狙ったハオルチアはタイミングが合わなくて受粉できなかったから、そんなに凄いものは出ないかな?

いやいや。

それがそうとは言い切れないのが実生の面白いところ。

2年後が楽しみです。

 

 

 

こ・・・・この手触りは・・・。

まるでビロードのようだ・・・。

・・・と、行ってそうなアマガエルちゃん。

 

 

 

 

 

この時期はエサが豊富なので、まんまるに太ってます。

 

 

 

さきほどから急に豪雨となりました。

外が真っ暗。 雷ゴロゴロです。

 

ちょっと温室の様子を見に行ってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近やたらとヒアリのニュースがTVをにぎわしていますが、実は刺すアリなんて昔から日本にはいるんですよね。

・・・しかもけっこう身近に。

 

おととい温室で作業をしていたら、まさにソレ(オオハリアリ)に刺されたっぽい症状になりました。

たま~に温室では遭遇する痛痒さ。

 

アリに噛まれた時よりも症状は重いです。

・・・ま、とはいえ、現在はだいぶ痒みも治まってきたんですけどね。

 

 

バナナのサイアムルビーが、良い感じに葉を展開させています。

基本的にバナナは、冬の置き場所に困るので栽培しないことにしているのですが、この【サイアムルビー】と【ムサ・アエアエ】だけは特徴があって好きなので所有しています。

この他に例外的に地湧金蓮(チユウキンレン).も耐寒性で屋外越冬できるので持ってますが。

 

 

 

 

マンフレダとアガベ・ジプソフィラ?の交配。

6月中旬に買ったばかりなのに成長早い!!

 

・・・と書いていたら、ヤフオクでどなたか売っていました。

アガベ ジプソフィラ、アガベ コロラタ、マンフレダ マキュロサの交配種で、マンガべ 【キャッチ・ア・ウェーブ】Mangave 'Catch A Wave'という商品名がついていました。

 

 

 

 

植え込みたての養生のため半日蔭に置いていたので、すっかり葉のウェーブが消えてしまいました。

なので、ディッキア【バンコクスター】の交配実生苗とともに、ちょっと日当たりが良いところへ移動してみました。

 

両方とも早く良い色になって欲しいものです。

 

 

 

 

 

いままでマンガベといえばこのパープルスポット(ブラッドスポット)しか見かけなかったのに、ここ最近になってアガベ寄りの紫スポットが入った観賞価値の高い新品種が次々に発表されてきています。

 

私も作出してみたいところですが、残念ながら日本の栽培環境でマンフレダとアガベを交配するのは限りなく不可能に近いので、今後の海外の挑戦に期待します。

 

中には見た目マクロアカンサそっくりで肉厚短葉なのに、紫スポットが入ったものもあり、今後も目が離せない分野になりそうです。

 

 

 

 

 

この時期は、温室のサボテンがちょいちょい花を咲かせて目を楽しませてくれます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

アデニウム綴化

 

 

友人の所では花が満開に咲いていましたが、私の所のはなんとか葉が出てくれた程度。

来春の開花に期待です。

 

 

 

こんなうねった幹のものもあります。

これももう根が張った頃かな。

 

 

ヤシの根元を飾るチランジアが、開花を前に赤く色付いています。

 

 

 

ケンフェリア・ラオティカの開花

 

 

 

私の実生アロエ。

以前よりもさらに良い感じになってきています。

 

 

 

 

コチョウランが満開になりました。

美しい・・・。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。