どーも
仕事を退職し3週間ほど  有給消化中の
kota3です

残業から解放され  仕事からも解放され
気分爽快   です
だが  失ったものも多く   取り戻すのも

不可能と言うことで  前に進むことにした
新たな  ミニ四駆仲間を作る活動?
2年遅れたpso2  こっちは  フレンドが96%全滅

チームに入ってたので   なんとかなりますが
遊んでたひとは  いなくなってましたな
入れ替わりが激しいのでw

さてさて   4月1日におもちゃ王国で行われた
ミニ四駆   スプリング  岡山大会
天気もよく?   盛り上がってました

kota3の  ミニ四駆仲間が 参加してました
もちkota3は  マシンが仕上がらず
参加はしてませんが・・・

kota3は  2年前に  ながさわ君の30代から始めるミニ四駆  の動画をきっかけに
ミニ四駆を始めました 最初の頃のMA⬇️
vsとAR以外のシャーシは作ってみましたが
やはり最初に作った  MAが扱いやすい
のでS2をしばし辞めて  

再びMAを作ってます
MAはタケオチャンネル を参考にしてますが
ギミックは  鷹丸 さんの動画が  参考になります

M4Dさんの  完成度高い マシン制作とか
よく見てましたが  更新されなくなったため
残念です   作り方が恐ろしく綺麗

他にも  woowa チャンネルとか  面白い動画が
ありますが

ちなみに HLシステムとかは woowaチャンネルの   動画を参考にしました
簡単に作れるので   ものすごいシンプル

コストも抑えられ効果もバッチリ  

さてさて  今回  鷹丸さんの動画で紹介されてた
B系アンカー的なものを  kota3も作ってみました

いまいち  わかってないのですが
3レーンには  使えるとか  なんとか

とりあえず   同じパーツを用意できなかったので(もはや通販くらいしかパーツを買えないくらいミニ四駆パーツを売ってる店がない)

あまりものパーツを使って作りましたが
色々めんどうなことになったり
予定外のパーツをつけることになったり

といった感じで大苦戦😅
参りましたね
ほんと  同じパーツなら  苦労はなかったの
ですがw

いまいち   よくわからないが  稼働範囲が
大きすぎて   引っ掛かったりしてたので
制限してみました

まず  キャップで  上の動きを制限  メタリックのキャップね
あとひっかかり防止プレートで制限
三角のプレートが当たるようにしました
鷹丸さんの動画では  深みがなかったのですが
パーツの関係で 深かみができてしまい

本来なら  必要ない  ストッパーが必要になりました   まさに無駄❗️

パーツの違いから生じた  穴の違いやビスの長さの違いのせいで  鷹丸さんのとはだいぶちがった
物になってしまいました

悪い方向にね   なんとか形と機能だけは
と思い     使えるようにした
1週間かかりました  無駄のせいで
この部分なんか  本来ないですからねw
これ  FRPを2枚にして強度を高めたがために
発生した  深さと  使ってるプレートが

違うために発生した  穴の違い
というか  穴を空ける所にプレートが無いのですな

形状的にww
だから2穴ある15ミリの長さのFRPをここに
つけて  バネの所のスクリューを取り付けた訳ですな
色々  しくじったわけですよ  プレート選びをw
苦労の連続です
全ては  こいつが  問題だったのですな
S2の遺産w
あと  これ⬇️
これ  なんちゃらダンパーの部品
名前忘れたw   
これが入ってるやつ⬇️
なんだっけ? ボールリンク??
kota3過去にこれで  ラジコンのギミックパクって   振りこマスダンパー 作った記憶が

ミニ四駆をドリフトさせるためにね
これやな    かなりつかえたが
弱点は   吹っ飛ぶ  ダンパーがね
すぐ外れるのが難点 

それぐらい左右に降って マシンの動きを制御してたのだろうね
ただ  激しすぎたが故に  耐えられなかったの
だろうな

左右上下に動く  振り子ギミックw

話は戻るが  なんちゃらだんぱーの
部品に入ってる   四角いプレート
の両端を  kota3は切り落としてしまった

のですな   両端  使います・・・ぇ  えーーえーん
切ってもうた  
これがさらなる悲劇を呼ぶことになろうとは

最終的には  ちゃんと機能してるので
問題無しです
次からは  ちゃんと部品用意して挑みますウインク

フロントバンパーには触れなかったが
これも   この時点で なにかおかしい
とか  思いつつ  勢いで  作ったら
なんと・・・とんでもないことが発覚
シャーシ切りすぎとった
S2の癖がでた・・・
こんな感じで  MAも切ってしまってた
バンパーの強度  無いに等しい
多分  1回の走行で折れるかもしれない

こりゃ  だめだわ    FRPだし

補強してみた  FRPの端材で2枚に重ねて
接着剤染み込ませて硬化
これでも  持たないかもしれないな

1回の走行会  すらも  持たないかも
練習走行で  折れるかもしれんなガーン
まあ  ええか      楽しめればよし
また  作れば・・・
ちなみに  ギアの軸は  これで固定してます

キャッチャーの余りw
ポリカの余りで作ってたが  キャッチャーの
ほうが固かったのでw

ほかには  すべてのベアリングを研磨して
メタルオイルを馴染ませました

ギアもならして   モーターもよい仕上がりです
アンカーの動作制限前の動画です
ギアが噛み合ってて音もいい感じ

異常はみられませんな

ちなみに  このマシンは⬇️
これの  やつですが  
フロント提灯にするので  これになります⬇️
フェスタジョーヌですな
色は  いまのところ  これのどれかにしようかと
6色から  考えてますが  最終的には
この2色で悩んでます⬇️
あと  前回の記事で 紹介した
C4ですが    ⬇️これね
かなり  いい感じです  MAXパワーが
持続しますな    他のに比べて
1分あるかないかくらいですが

ミニ四駆は秒の世界ですから  10秒とかでも
すごいことなのですな
6周フルパワー  は凄いが

まぁ   コースアウトして  てにおえないので
意味はないかな
他の充電器でも  特に問題ないな

こっちのほうが扱いやすい
コースアウトしないマシンが作れれば
C4でもよいのですが
結局コース次第ですかな

1年前に 買ったルーターが  パン❗️と音をたて
白い閃光とともにおなくなりになりました
これなんですけど
購入した日に 全然回らなかったので
中を開けたら  モーターのところの

半田が取れてたので自分で半田付けしたら
いい感じで  使えてたのですが
回転数調整できなかったけどね
不良品なので

だけど1年半くらい大活躍してくれてたが
とうとう  おなくなりになりました笑い泣き
このルーターなかなかよかった
使えるやつばかり入ってて耐久性もあったので
気にいってたのだが
次のルーター注文しました

アマゾンでベストセラーのやつ

ではでわ   pso2プレイしないといかんので
この辺で      (^_^)/~~