ショーケース完成(*^^)v | 子連れホームレスからの再起・・・私の貧乏の戦い方

子連れホームレスからの再起・・・私の貧乏の戦い方

人生何が起きるかわからない、身内に翻弄されて子連れホームレスになった薄給リーマン一家の自力再生と今。


テーマ:


お待たせしました~。




え?待ってないって?


まぁ,当ブログにおいでになったからにはお付き合いくださいませ(笑)




先月の22日からぼちぼちと作り始めたパンやさん風ショーケース。






やっと完成しました~クラッカー











photo:01







これが、元は100均のコレ↓







薄給リーマン一家の豊かな毎日・・・子連れホームレスからの再起-image





フォトフレームだったなんて、もう面影もなくないですか?




取っ手もセリアの品。






木を切るのにも、家にあるのは100均の糸鋸にトンカチ、




別に木工が趣味でもなく、もちろん得意なワケでもなく、


道具はどれもへなちょこで悪戦苦闘。






作り始めたは良いけど、知らないことだらけ。




木を選ぶのに迷い、塗料を選ぶのに迷い。




その性質を知り、




これを作ってみたことで、


今までのリメイクがどんなに雑だったかも知ることとなり、




たくさん悩んで、とってもいい勉強になりました。






そしてね、長くちゃんと使えるように本の作り方より、よりしっかりと仕上げました。




やっちまったなって箇所もいくつかあせる


それらもどうにかリカバーできたのでまずまずかな。






これを置いたリビング、現在はこんな感じ。





photo:02




ちょっと気になる箇所が。。。




テーブルの再塗装もしなきゃだし、猫の手ならぬ夫の手も借りたいくらいなんだけど、


私が作ったショーケースを見て、手出しをしたくなったらしい夫。




はい、出来上がり寸前で余計なとこに穴を開けてくれました。




頼んだとこだけ、力仕事だけやってくれればいいのにね(笑)




テーブルの再塗装も、表面の塗装を剥ぐのに、


夫が「サンダーを借りてこようか」と言うのでアテにしていると、




借りてきたのはグラインダー叫び




塗装どころか木まで削るとこだったよあせる




もう少しで面倒なことになるところでしたガーン






再塗装くらいは夫に頼もうと思ったけど、やっぱり夫には無理そうなので




ひとり、気長に手作業でやります(笑)














iPhoneからの投稿























こっぴーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス