1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-10-15 21:19:23

変化

テーマ:ブログ
昔はね、
来店とかお客さんと絡むとき、どうせ自分なんてどうでも良いんだろ。
的な感覚で、話しかけて来なくて良いよみたいな感じでパチスロを打ってたんですよ。

今日久々に打っててね、話しかけてくれる人が結構いて、楽しくお話出来たんです。 

更に、全然知らない人に話しかけて、更に隣の人に「あれ同色でした?」とか普通に聞いたり、知らない人とハイタッチしたり(笑)
 
で、仲良くなってフランクフルトを沢山持ってきてくれて、軽いいじりを受けたり(笑)

何か、楽しかったなぁ。

帰りに、話してまだ打ってる人に頑張ってね!
とか、声をかけてみたり。

何か、怖そうな人だったりしたけど、フレンドリーに話せました。

そしたら、意外と本当は自分の事を知ってくれてたりしてね。

何か、嬉しかった。

自分が大人になったのか、トゲが無くなったのか。

慣れとかじゃなく、自然に変わってた。

必死にアピールしよう!
とかじゃなくね。

そういえば、何年も通ってて顔見知りだけど話したこと無い常連さんとも最近は「それ熱いですよね!」とか、挨拶したりとか、ちょっと変化が出てきた。

年齢なのか、太ったりして自分が体も心も丸くなったのか。

昔は沢山のプロの常連さんと仲良くなったり、店員さんとも仲良かったりしたんですよね。

何だろ?

勝ち負けとかの楽しさじゃなく、そこにいる楽しさとか、人とのコミュニケーションの楽しさを知ったというか、思い出したというか、楽しかった。

Twitterとかでもコミュニケーションが増えたし、ツイキャスとかでも絡んだり。

パチスロの話だけじゃなく、人との関わりが楽しくなってきた。

ライターは安売りをしちゃいけない。というのも正しいのかも知れないし、商業用の顔も必要なのかも知れないけど、自分は不器用なので、素でいいのかな。って思った。

ただ、マナーの悪い人とかとは仲良くしないけどね(笑)

何を言いたいのか分からなくなったけど、少し肩の力を抜いて生きていこう。

そして、自分らしさは捨てずに。

楽しく生きていきたいな。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-10-09 22:43:48

女々しい

テーマ:ブログ
http://www.p-world.co.jp/sp/hall.cgi?dir=saitama&file=niji-kawaguti&mlt=1
10月15日

にわかの自分は

me me she 
を、女々しいと読むことを今日知りました。
RADWIMPSの歌ですね。

女々しいは、男に使うことが多い。

というか、男に対して使う言葉であり、女性に対して使う言葉は何なのだろう?

あるのだろうけど聞かない。

それだけ女性の方が切り替えが早く、
男性の方が未練を抱くということなのかな。

当たり前が何なのか分からなくなった自分。

ただ、男として考えないといけないのは、最低限2人分。子供が出来れば別だが、結婚するなり同棲するなりで人を養って生きるとしたら2人分の収入が必要になってくる。

最低限の収入。
切り詰めての収入でも計算したら結構大変で、少しの贅沢をするのも精一杯だと思う。

色々な仕事(出来ることなど優先)を考えていると、手取りで稼ぐのはとても大変。

自分で何かを始めるとしたら少しは増えるかも知れないが、リスクがともなう。

ギャンブルのようなもので、自分はそのギャンブルに何度も倒されていたのだろうと気付いたことがある。

だからこそ、未来に迷いがあるのだろう。

抱えるものが無ければ幾分楽になるのかも知れないが、精神的なことを考えると抱えるものこそ、支えになる。

人生ってとても難しい。

人生の中のたくさんのギャンブルに負けて、それでも生きられているのは、沢山の人に救われてきたからこそなのでしょう。

人に使われるのは、ストレスもあるし、見返りも少なく感じるが、リスクを負うことが無い。

上の人間は贅沢をしているように感じるが、その分のリスクを負ってきていて、未だにリスクを負っているのだろう。

さぁ、明日の俺はどこを向いているのか。

日々考え、日々気付くことがあり、日々理想が変わる。

これはブレてるのかも知れないけれども、それを格好悪いと思ってしまってはいけないんだよね。

柔軟性を持つためには、ある程度のプライドを捨てなければいけない。

勿論捨ててはいけないプライドもある。

そこの配分が難しい。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-10-09 00:57:31

思いたったらすぐ

テーマ:ブログ
http://www.p-world.co.jp/sp/hall.cgi?dir=saitama&file=niji-kawaguti&mlt=1

10月15日 虹のある街川口店

思いたったらすぐ行動。

これって、簡単そうで難しいんですよね。
一人だったら良いんだけど、結局先方さんとかの都合もあるし、エゴに近くなることもある。

だけど、それをエゴじゃない部分を動いてそうなった時に動ける準備が出来る人。
そうならなかった時の切り替え。

この切り替えの部分は、結果次第だからそこまで考える必要は本来はないのかもしれない。
無駄になる可能性もあるからね。
だけど、出来るのであれば先手まで読んでおくのも大切なんだと思う。

そうなると、思いたったらすぐ行動になるのか分からないけどね。

猪突猛進と思いたったらすぐ行動。
これの違いなのかな。

それを器用にこなす人は尊敬する。

自分は石橋をひたすら叩き、そのあいだに全てが後の祭り。言い訳にしてしまう。

難しいよね。
だけど、少しずつでも動こうと。

人とぶつかることもあるけど、動こうと。

自分のダメな癖は、人を論破しようとすること。
そして、頭の固い視野の狭い人ほど論破することは難しいと知り、放置することも覚えた。

大人になったのかな。

だけどね、自分が関わる仕事はしっかりとやりたい。
誤解があるのなら、それを解く時間が欲しい。

それすら無い時もある。時間の無駄だと。

確かにそうかも知れないけど、自分も納得出来ないし、相手にとってはそれがどうでも良いかもしれない。一生会わなければ良いだけだと思うかもしれない。
そうであっても、自分は笑顔で終わりたいんだ。
誰かが損をする。
これは違う。
金銭面であっても、だれかが大きくリスクを負うかもしれない。だけど、その分のリターンを増やす。
そうしてバランスをとる。

これはとても大切なことであると思う。

妥協では無い。

みんなの納得。

これが大切。

そのためにぶつかり合う。

ぶつかり合わずに逃げるのは嫌い。

後で言い訳のような武器を見つけたと思い戻ってくるのも違う。

大人なんだから。
言った言葉に責任を持ち、間違っていると思えばきちんと謝る。

最低限のことだと思う。

幸い、今の自分とお付き合いしてくれている人はそういう人ばかりだと思う。

中には自分に対して半信半疑の人もいれば、こちらが半信半疑のこともあります。

これには時間がかかるし、絶対にというものは無いからね。

一番信用していた人にも裏切られる世の中ですから。
ただ、一人には限界があるんだよ。

独りになりたいと考えた時、結果的に助けが必要だった。

知識もそうだし、何でもそう。

生きるのにもリスクはあるし、誰でもいつか死ぬ。

好きなことをしたくても、出来ない。

子どもの頃から考えることが多い、何のために生きているのか。

まだ見つからないんだよね。

親に聞くと、家族のためだと答える。
仕事のためだ、生活のためだという人もいる。

人それぞれなんだよね。

そんな当たり前の事がわからない自分は未熟なんだ。

ただ、パチスロを打っている時間は本当に楽しい。
中々打てる時間が無いけれども、行ける時は行きたい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。