ロックダウン中何か子ども達に出来る事はないか?
と考えながら、思い付いたのが朝のラジオ体操でした。最初は、オンラインでテニスレッスンや外でみんなでランニングなどをするかとかアイデアを絞ってましたがラジオ体操が1番ピンときました。

最初は、2/9迄の予定でしたがそこからロックダウンも延長になり、又ドイツの方も延長になりようやく明日2/22からドイツの小学生が学校が始まる事になります。

そして今日最後?となるラジオ体操が終わりました。約1ヶ月みんなとても上手にラジオ体操第三まで出来るようになり最後はジャンケンして気持ちよく終わる毎日でした。
なんて事ないかもしれません、テニスに関係ないかも知れませんが、このロックダウン中何かをやり遂げて欲しいと言う思いも入ってました。

オンラインラジオ体操の期間に
「明日帰国します。」
とお別れをした子もいました。
対面でコートで最後一緒に写真など撮れない今、このオンラインラジオ体操が私にとっては最後感動の終わりでした。

毎日のようにご参加頂いたご家族が一緒に揃って画面でラジオ体操を行っておりました。

私は最後まで熱い物が込み上げてました

最後にご家族揃って

「ありがとうございました」

と言われた時
私も
「ありがとうございました」

この画面越しでお会いできない今だからこそ
感動してラジオ体操やってて良かった。

と思う今日の1日スタートでした。

こう言う「感動」
が私の今の原動力とやると決めたらとことんやる
事につながります。

要領が悪かったりミスも沢山しますが、
感動して動く事が、私は大好きです。

これからもどうぞ宜しくお付き合いくださいませ
最後にラジオ体操に参加して頂いた皆様
本当にありがとうございました😊
今度はテニスコートでお会いしましょう🎾💪