出版物『光のおと』スピリチュアルカウンセリング 直感の小部屋 ~天国の鍵~

出版物『光のおと』スピリチュアルカウンセリング 直感の小部屋 ~天国の鍵~

こんにちは「直感の小部屋」です。京都のオフィスを中心に、スピリチュアル・カウンセリングやヒーリング、各種セミナー等を行っています。日々爽やかに過ごすことを指針に、天上界(全ては1つの世界から)今、あなたにとって最も必要なメッセージをお伝えしています。





キラキラ 『光のおと』 (1,200円+税) 新村 祐巳著  




表紙デザイン 写真家 宮本和義 氏




出版取次 鍬谷書店


発行 アトリエM5 (アトリエエムファイブ)











※全国の書店、又は、AMAZON (アマゾン)
楽天ブックス
セブンネット
hontoネット
等でもお取り寄せできます。







~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~・☆・~☆・~・☆・~・☆・~






3次元を超えて進む現在、時間はますます加速して感じられて行くことだろう。
一日は早く密度濃く、思考も忙しく、寝ても夢の中で働いていることすらある。
 
人々の意識や個人の持つデータが、夢次元を通じて必要な人に伝達されている。
繋がり合い、助け合う。無意識の領域での人々の繋がりの密度も高まっている。
 
そして夢を含む日常の中に、何かを示唆する内容が含まれていることに気付く。
思い当たることが多くなり、物事の内面や、出来事の前後が分かり易くもなる。
 
情報が押し寄せる波のように方々からやって来て、その密度が高まったときに、
それが現実化することにも気付き始める。これは何かを製作するのと似ている。
 
尚、高次元天上界・宇宙界の意志と個人や全体の意志・思考が同調するにつれ、
現実化のスピードが速くなる傾向である。次元は高いほど時の流れが速いのだ。
 
老いも若きも現代人は時間が無い、あっと言う間に夜がやって来てしまうのも、
個人においても、社会全体でも、出来事や情報が増大しているのが一因である。
 
また現代の高まる周波数帯、次元の高まりを見越して、個人の人生の計画書も、
多くの予定を携えて生れて来ており、それもまた情報であり、当然多忙である。
 
このように出来事が多く起こり、情報にあふれ出すと時間は加速して行くのだ。
高次元存在は長生きだとしても、瞬時に多くをこなしているということになる。
 
今でも同時に仕事をこなすことが多い世の中であるが、高次元になるにつれて、
その様相が増大し、その先には同時存在であることの自覚へと繋がるのである。
年号が変わるなど、本年は国家的に大きな変化が起きてはいるが、
私生活では税率がアップしたことの方が強い関心事かも知れない。
 
唯、どちらも個人の内面にまで影響を及ぼすことはないと言える。
それが本年2019年だとすれば、本格的変化の序章の年なのだ。
 
昨年までもそうだが、今年は何度も意図された戦争が起りかけた。
関係ないようだが、感情を波立てず暮らす方が戦争は起り難くい。
 
スポーツをも含む様々な事柄は、強い感情を扇動するためのもの。
まるで衆人の感情を操るように、上下させることなど簡単なのだ。
 
事件にもシナリオが存在するものが多い。実行している者は誰か。
偽物が本物の顔をする。大衆は観劇しているように天から見える。
 
様々な仕掛けを突き抜け意識を自由に出来るのは、唯、愛だけだ。
頑張った人にはエールを。感動したなら感謝を。負けても淡々と。
 
刻一刻と集合意識は、移ろい易い世の中の流れを作りだしている。
個人的なのだと楽観視は出来ない。たった一人の感情も影響する。
 
揺るがない強さの中で感情を整えよう。何があろうとも強くあれ。
常識を超え、新たな光・情報の中に身を置くことが出来るように。
 
唯、愛だけが、揺るがない強さへと、あなたを導くことが出来る。
皆さま

やっぱり取り急ぎお勧め申し上げます。

昨年封切の『僕のワンダフルライフ』ですが、
9/27、つまり今週の金曜ロードショーで放映するそうです!


これは観ると多分、波動が上昇すると思われますので、直感の小部屋的に大推薦なんです!



最近、続編の『僕のワンダフルジャーニー』を観て参りました。これもラストは良かった!!

だから『僕のワンダフルライフ』を観られて、次に映画館でジャーニーを観られても良いかと✨



聞けば監督さんが替わっておられるらしく、推測するに良過ぎたんでは無いかと、一作目が。

良いなら替えることないじゃん!と思われるかも知れませんが、そこはまだまだ現在のところはアレなんでしょう。お察し下さい、残念です。


ストーリー的には、絶対にライフ!!一作目。
秀逸…素晴らしい…心に残ります。

二作目のジャーニーはラスト、それに付きます。
泣かせに来るので…ご注意下さい。



未だご覧になっておられない方は、是非!


では最後にお花さま
白い彼岸花さま

すべてのご先祖さま
お亡くなりの方々の
癒しとご光明をお祈り申し上げます。


次回は天上界メッセージになるかと存じます。

それでは、皆さまお元気で。