こーぎーらへん ~Corgi Lachen~

こーぎーらへん ~Corgi Lachen~

『わんこと生きるうたいびと』美味しいごはんで人もペットも健康にを広げ、うたい続けています。
コーギーのようにいつでも『Lachen=笑い』ながら、コーギーを主に、その辺(らへん)ぼやーっと色々と徒然と。

突然ですがホリスティックケア・カウンセラーの

スキルアップ講座「シニア犬介護コース」を無事修了することができました。

 

 

 

実は2年前、こむぎさんが腰痛だったときにふと、

「そういえば13歳だしそろそろシニア犬の準備もしなければ?」

と感じた際に「シニア犬介護コース」があることを思い出しまして、

受講を申し込んでいました。

 

2年かかったのはそこから程なく、こむぎの歩き方がおかしくなり、

急激にやってきたこむぎの体の変化に、

介護コースのテキストを開くのが辛かったから。

今思えば、受け入れられなかったのです。

ひねりながらジャンプをしていたこむぎの老化を。

そして病気と、介護と。

 

昨年年始、あっというまにこむぎが旅立ち、

そこからは全くテキストを開くことができずに居ました。

いろんなことも止まりました。

 

そして昨年秋。

長年介護していた私の身内が旅立ち、見送り暫くして、

そういえば去年の今頃はこむぎの介護をしてたなぁと…

…アレ、ほったらかしにしていたなと。

いえ、覚えては居たのですが、本当に、全く、向き合う気持ちが起こらなかったのです。

 

そこでやっと振り返ってみようかとテキストを開き…受講期限ギリギリと気づき(笑)

慌てて勉強をしたのでした。

 

 

勉強していて感じたのは、こむぎの介護でやっていたことばかりだなと。

 

テキストを全く開いてなかったわけではなかったので、

テキストの内容が頭にぼんやり残っていたのか、

それとも人間の介護のお手伝いをしていた、その経験から、

こむぎの場合なら…と私が頭で置き換えていたのか、

今となってはもうわかりません。

 

介護記録をつけたり、介助したり、車椅子を作ったり。

QOLを上げるにはどうすればいいか等、考えて気をつけてやっていたことが、

テキストの中にはありました。

 

過去にも何人か、身内の介護を手伝ってた経験があるので、

特に考え方の部分はその経験もきっと大きいと思います。

 

ただ、やはり持ち上げ方やマッサージの方法などは、

もしこれを知っていたら、もう少しこむぎにやってあげて循環よくできたのかな?

と思う内容もありました。

 

…ごめんね、相変わらず準備の悪い飼い主で。

 

ありがとうね。

 

そんなこんなで…多分こむぎと、身内が取らせてくれた資格だと思っています。

…でもできればもう少しピンピンコロリを目指してほしかったんですよ。

 

(※2/19、本日届いた修了書の写真とともに追記※

 一般的にシニアは7歳~と言われますが、こむぎさんの場合、

 腰痛が分かる頃まで少し歩くのがゆっくりになった?程度しか変化がなかったのです💦

 今思えば、歩みが穏やかになったと感じた頃に始めてたら…?とも思います)

 

---

 

さて、明日は二十四節季の春の2番目「雨水」ですね。

「うすい」と読みます。「あまみず」じゃないですよ。日本語難しいですが💦

雪が雨に代わりはじめ、雪解け水が流れ始める頃…

…春の気配が漂い始める頃だそうです。表現が美しい・・・!

 

…って今年は既に20度近くになる日もあるほど、

暖冬にも程があるといいますか、既に春の陽気ですが…。

 

 

春に変わる季節の変化に体が追いつけないこともあるとか。

 

ということで薬膳としてこの時期食べるにおすすめ食材もいくつかありますが、

わんことともに楽しむならブロッコリーでしょうか。

つい最近、国民にとって生産量も消費量も多い重要な野菜になった

「指定野菜」に位置づけられることになったとニュースでもありましたね。

 

薬膳の観点からも、この時期に弱りやすいお腹の調子を整えてくれるお勧め食材の一つ。

五行の「肝」の色=青色(緑色)の野菜でもあり、肝を整える働きをもつそう。

また冬の間に消費した腎も補うとか。ブロッコリーはわんこも勿論OK!

 

私はよく、蓋のできる鍋やフライパンに小房にきって並べて入れ、

茎も短冊切りにして鍋に入れ、焦げない程度の少量の水(うちは50cc目安)を入れて蓋をし、

強火で一気に2分ほど蒸し焼き

その後火を消して、蓋をしたまま約2分ほどおく(蒸らす)…

…という方法で火を通すのが大好きです。

 

といいますか、この方法を知ってからいつも蒸し焼きです。

茹でるよりブロッコリーの風味が濃く、甘いんですよ。そしてホロホロ柔らかい。

素材だけで楽しめる無限ブロッコリーの出来上がり。

塩がなくても全然濃厚です。冷凍保存もOK。

 

火を通したブロッコリーは、じんくんのごはんにもinしています。

勿論完食。

たまに出来上がり直後に察して、ちょーだいとやってくることも…

野菜の甘味、美味しいよね。

 

わんこも(好きなら猫さんも)人間も楽しめるので、興味がありましたらぜひお試しあれ。

 

 

【ペットの食育講座各種のご案内】骨 現在募集中のそれぞれの講座概要を直接見たい方はこちらから下矢印
(諸事情につき、暫くWeb開催のみとさせていただきます。)
     PC ペットの食育入門講座(Web開催) [月数回(朝夜)開催&随時開催中]NEW!
     PC ペット食育士2級認定講座(Web開催)  [随時開催中(ご相談ください)]  NEW!
     PC NG食材講座(Web開催)[随時開催中(ご相談ください)] 
     学校 ペットの食育入門講座(愛媛県松山市) [次回未定(現在休止中)]
     学校 ペット食育士2級認定講座(愛媛県松山市) [次回未定(現在休止中)]

花火 Webサイト只今ゆっくりとリニューアル中

 

…in the twenty-four seasonal divisions(二十四節季の)

…と英語では言うそうですね。

 

昨日2/4は立春。二十四節季の春の初日でした。

暦の上では春…

(※追記:上の写真、以前上げたことありましたね…!!

 通りでどっかで見た写真と…ど忘れしててすみません、記憶違い甚だしく…orz

 しかしじんさん、別の構図でもいつも一歩後ろにいますね…おねえちゃん立ててたのかな。)

 

久々こむぎさん登場で書いている春の翌日の今日、関東では大雪のようです。

こちらは久々の大雨…雨だからかそこまでは寒くないものの、

既に流れてきているSNSの様子を見ていると、

 

春はどこいったー?!

 

…という感じですよね、きっと💦


こちらに引っ越してきてからは一度もないですが、

昔住んでいたところも今回は大雪に見舞われる予定のようです。

 

10年前の丁度2月のこの頃の写真。

ずぼっと雪に埋もれるこむぎさん…懐かしいなぁ。

 

じんにもこれを体験させたいですが、この土地ではここまで降ることは…きっとないなぁ。

 

 

寒い寒いといいつつ、冬至からもう1ヶ月以上すぎ、

少し朝が起きやすくなってきていて、

日の入りがどんどん伸びてきているなぁと感じる日も増えてきています。

 

そういえば立春の食養生って何があるんだろう…?

と色々見ていると、白いものが良いとか、辛いものがいいとか、色々ありますね。

大凡、地域によっても違うようですが…

 

犬も一緒に食べられるもの、一つとりあげるとしたら豆腐が適当でしょうか。

「白い豆腐は邪気を払う」と言われるそうですね。

植物性のたんぱく質の豆腐は、人間もお勧めですが、わんこもOK。

ご飯に混ぜてカロリーダウンを狙う他、

今は寒い季節なので少し温めたり(熱々はダメですよー)、

夏場は冷やして混ぜてみたり。

カロリーも高くはないので、普段のご飯のちょいたしにもお勧めです。

 

今、じんくんは諸事情で丁度豆類を制限しているので、今年は食べられませんでしたが…

白にかけて昨日は大根で煮物をば。

制限解除になったらいっぱい食べましょ。

 

ちなみに食べる時の量が気になる方もいると思いますが、

ざーっくり、考え方としては、

「人間だったらその量は妥当か?」

…で考えるのがいいかなと思います。

多分お豆腐なら、きっと皆どこかで量を感じれることはある…はず!

(↑これ書いてないと本当に何かやらかす飼い主さんが居ると聞いたもので…!)

 

さて次は丁度2週間後の「雨水(うすい)」ですね。

 

二十四節季の表現、的確で美しいなぁと思う今日このごろです。

 

【ペットの食育講座各種のご案内】骨 現在募集中のそれぞれの講座概要を直接見たい方はこちらから下矢印
(諸事情につき、暫くWeb開催のみとさせていただきます。)
     PC ペットの食育入門講座(Web開催) [月数回(朝夜)開催&随時開催中]NEW!
     PC ペット食育士2級認定講座(Web開催)  [随時開催中(ご相談ください)]  NEW!
     PC NG食材講座(Web開催)[随時開催中(ご相談ください)] 
     学校 ペットの食育入門講座(愛媛県松山市) [次回未定(現在休止中)]
     学校 ペット食育士2級認定講座(愛媛県松山市) [次回未定(現在休止中)]

花火 Webサイト只今ゆっくりとリニューアル中

 

明後日には立春がやってきますね。

暦の上ではもうすぐ、春…早い!

 

さて冬になると体調が安定するじんくん。

今日も今日とて元気です…

 

…と言いたいところですが、実は年明け、手術をうけてました。

 

昨年秋頃から、腰~おしりのあたりに妙な膨らみが。

調べると表皮嚢胞(垢がたまる腫瘤)とのこと。

それ自体は悪いものではありません。

 

が!

11月くらいからちょっと触ったらすぐに破裂し、

ちょっと押すと中の垢がうにゅるうにゅると出てくるという…

 

本人は全く気にしていないようですが、流石にあまりいい感じではなく。

そもそも表皮の中に袋ができ、その袋がある限り、

出しても出してもまたそこにたまると…

 

…ということで急遽切除することに。

 

 

ここで驚いたのがじんのおっとりっぷり。

こういう手術は基本、全身麻酔ですが、

じんくん、とにかく何をしても大人しく…

 

先生:この子なら部分麻酔で行けるね、きっと。

 

ということでまさかの部分麻酔での切除に。

そして約40分、1回だけヒュン!と声が聞こえただけで、ずっと静かでした。

 

出てきた腫瘤は赤いミニマドレーヌ型のような感じの塊でした。

…原因不明だそうですが…何故体の中に袋ができるんだろうなぁ。

 

 

そんなわけでお尻にバツマークのじんくん。

 

 

2週間ほど傷を舐めないように久しぶりの洋服生活となってました。

 

 

 

 

で、ここでやっとタイトルのこれ。

 

どっかで見たことありませんか…?

 

 

 

 

正解はこれ。

(↑私のドラクエウォークのスクショ)

DQのモンスター「プリズニャン」

 

家族がプリズニャンにしか見えないと言い出してから、

私ももうプリズニャン、基、「プリズわん」にしか見えず…😂

 

それを話すと病院の看護師さんも大爆笑。

皆が笑って不思議そうに、でもごきげん・・・

 

 

 

…何故笑われているかわからない、じんくんでした。


 

 

さて業務連絡です。

ペットの食育講座ですが、現在公開中の2月の講座以降、4月頃までお休みします。

大変恐縮ですが、今度は飼い主の体のメンテナンスにお時間いただきたく思います。

心の方は随分と元気になってきましたが、体の方は…年には抗えませんね。

家にいる分には元気ですが、万全を期して少しだけお休みさせて頂ければ幸いです。

 

…ということで少し落ち着きましたら、

講座の方は4月中旬以降よりまた再開させていただきます。

 

 

ブログは…今年はできれば二十四節季で書くことを目標に書いていきます。

せっかくなので薬膳ことを少しずつ?

 

といっても色々流派?があるようで…これまたなかなかおもしろい世界です。

 

 

【ペットの食育講座各種のご案内】骨 現在募集中のそれぞれの講座概要を直接見たい方はこちらから下矢印
(諸事情につき、暫くWeb開催のみとさせていただきます。)
     PC ペットの食育入門講座(Web開催) [2024年2月分まで掲載!月数回(朝夜)開催&随時開催中]NEW!
     PC ペット食育士2級認定講座(Web開催)  [随時開催中(ご相談ください)]  NEW!
     PC NG食材講座(Web開催)[随時開催中(ご相談ください)] 
     学校 ペットの食育入門講座(愛媛県松山市) [次回未定(現在休止中)]
     学校 ペット食育士2級認定講座(愛媛県松山市) [次回未定(現在休止中)]

花火 Webサイト只今ゆっくりとリニューアル中