報告です!

テーマ:
本日、5月2日

4月分の義援金を振り込みさせていただきました

金額合計は

¥8291円


でした、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました

そしてこれからもよろしくお願いいたします

又、まだまだスタートしたばかりの活動ですので

金額も少なめですが、長く続けて生きたいと思います

$心の種のブログ-P1000361.JPG
昨日・今日の2日間で、Motoの井の頭公園の仲間達と
心の種の活動をスタートしました、手探りですが、前に進んでいます
私個人は、大道芸の道具の横に、種と募金箱、そしてチラシを張り
来ていただいたお客様に、「読んでください」と声をかけさせていただきました
義援金を、声高にお願いするのではなく、花の種を広げていくのが目的ですので
話をするより、チラシを読んでもらって、活動をわかっていただきたいと思い
大道芸とは、切り離して考えています
仲間達も、それぞれの考えでスタートしてくれました、ありがたいことです
そして、心強い協賛者が…Motoがバルーンを仕入れているお店の方から
連絡を頂き
「お店に義援金のBOXを設置することは出来ませんが、お店のHPやメルマガ、ブログで紹介して良いですか?」
と、ありがたいお言葉、力強いです
少しづつ、一歩づつ、今は私の手の中で育っていますが
やがて大きく羽ばたくことを信じてやります

皆さん、ありがとうございます

ヨチヨチ歩きですが…

テーマ:
届けよう、心の種!プロジェクト

ヨチヨチと歩いています、つい数日前に、思い付きからスタートしましたが

こんな私の考えに賛同していただける方が、沢山の知恵と力を貸してくれています

協力をお願いした時に、いくつか質問をいただきました

直接お話をしている人には、きちんと説明させていただいておりますが

ブログの説明文だけでは、よくわからないといわれたところを補足いたします

集めたお金はどうするんですか?…今現在は、発起人である私、Motoが責任を持って回収し、全額振り込みます、金額はこのブログ似て報告いたします。
振込先は、現在は「日本赤十字社」に郵便局から振り込みます、ただ、活動を長期に行いたいので、赤十字社より長期に支援を続けてくれるところがあれば、変更することも考えています。

種の用意は、どうするのですか?…発起人の私個人が、小売店(花屋さん・ホームセンター)で購入し、家内が袋に詰めて、小分けにしています。

種がなくなったら、どうするのですか?…メールやブログのコメント、発起人への電話などで連絡を頂ければ、お届けいたします、遠方の場合は配送させていただきます。

街頭に立って募金活動するのですか?…街頭に立つことは考えておりません、基本お店などに、募金箱と種を置いていただいて、告知はしていただければ幸いですが、お客様に強制するのでは無く、セルフを基本とします(コンビニのレジ横の募金箱みたいに)

種は、売るんですか?いくらですか?…活動の流れを説明するために「売る」という言葉を使っていますが、募金をしてくれた人に、種を持って帰ってもらいます、金額は問いません。


お金を集めて義援金も目的ですが、花の種をいつかは被災地に花を咲かせたい!

がより、大きな目的です、時間がとても掛かります長い目で見てください

Motoの自宅でも、心の種、植えてみました、芽が出るのが楽しみです。

$心の種のブログ-P1000349.JPG

不明点や質問、疑問等なんでも結構です、このブログにコメント残してください

メールは…kokoronotane2011@yahoo.co.jp

まで、お待ちしております

興味をもたれた方、協賛者募集中です、法人様・個人様問いません。

先ずは、最初の一歩から

テーマ:

頭で考えるより、とりあえず行動する!


それが、長所でもあり短所でもあります


待っていても、考えていても、前に進みません


私が、いつもお世話になっている人たちにアポを取り


直接お会いして、お話とお願いをしてきました、当然のことですが


突然、箱と種を置かせてくださいとお願いしても、無理なことはわかっています


チラシを持っていって、読んでいただき、質問して頂き、説明をする


そして、アドバイスを頂き、知恵を貸していただく


本日、小さな一歩ですが、確実に前に進めたと思います


今一度、今回のプロジェクトの考えを説明します


義援金をただもらって集めるのではなく


お金を入れていただいた人に、代わりに種を持って帰っていただく

(種を売って、お金をいただくと言う感じです)


決して強制的にではなく、おひねり感覚で、値段はつけません


花の種は、お客様のご自宅などで育てていただき


花が咲き、種が収穫されたら、その種を、お知り合いなどに差し上げていただき


今回の趣旨を話してもらい、その花の種が、やがて復興した被災地に植えられ


花が咲いてほしい


小さな花の種に、支援・義援の心を込めてつないで行き


被災地が復興するまでつないでいこう


というのが、柱となります


本日、お伺いした「蓮根ロータス商店会」会長の小沢雅昭様


ご賛同頂きありがとうございました


これからも御指導御鞭撻よろしくお願いいたします


4月の心の種は、あさがお、です

ブログを開設しました

テーマ:

心の種のブログへようこそ


一番誤解されやすい部分を補足します


「花の種を買って頂き、その売り上げを、義援金に…」


のところですが、2点の目的があります


まず、私個人では、そんなに多額の義援金も出来るわけも無く


何回か、しているうちに、何もしなくなってします(今までそうでしたから)


でも、復興には、時間が掛かります、特に今回の震災は、気が遠くなるくらい


時間が掛かります、だから、継続的に支援(少しでも長く)をしたい


花の種は、私個人で、ホームセンターで買ってきました、その季節に植えていい花の種を


選んで、「あさがお」にしました、花言葉が「愛情のきずな」と書いていたから


その種を、袋に小分けにしました、そして、売るといっても、○○円です、買ってください


では無く、1円でも、10円でも、お気持ちだけ箱に入れていただきたいのです


そうすることで、場合によっては、数百円の種が、数千円になるかも…


あっ、もちろん、種や、袋の代金なんかは、引いたりしません、全額義援金にします


その種を置いていただけるところを(義援金の箱)募集しています。


お店の片隅に、カウンターの端に、受付の横に…等々


集金、回収、補充、送金、など責任を持っていたします。


以上、気になるお金の関係する件でした


二つ目は、花は、種をつけますよね


ひとつの花から、沢山の種が…その種が、本当に、皆さんの輪で、育てていただき


今、瓦礫の山になっている被災地に、根を下ろして咲いてほしいと思っているのです。


夢や、冗談でなく、本気で出来ると思っていますから。



芸人としてのブログに、この活動のこと、アップするかどうか、まだ決めていません。


でも、匿名の活動に、力を貸してくれる人はいません。


正直な話、本名の私より、「大道芸人 バルーンMoto」のほうが信用あるんです。



この活動に対して、問い合わせなどありましたら


このブログの、コメント欄に書き込みお願いいたします


又、専用メールも開設しましたので、そちらでも結構です


ご賛同いただける、法人様、個人様、連絡お待ちしております。