理不尽なことでムカッときたとき! | 心理療法士が伝えたい『感情=波動』の取り扱い方

心理療法士が伝えたい『感情=波動』の取り扱い方

エビデンスのないものに全く興味のなかった心理療法士の私が、人生を意図的に創造していく楽しさに目覚め、5歳、15歳、17歳の3人の子供と賑やかな生活を送っています(。・ω・。)ノ♡

このブログについて

初めまして!加藤絢子です。

このブログは、私が専門としている弁証法的行動療法の中核的スキルである目を瞑らない瞑想のマインドフルネスと波動の法則を融合した私独自のスキルや私の経験などを紹介しています。

私は現在、3度手術をしても再発を繰り返す心臓病と完治が難しいとされる制限型拒食症が良くなり、不妊症を克服し、3人の子供が授かり賑やかに暮らしています。そんな私が実践してきたことをなるべく難しい言葉を使わず書いていますのでぜひプロセスを体感してみてください。

 

 

弁証法的行動療法

圧倒されるような強い感情に対して、その感情とうまく付き合うためのスキルを身に付けるための認知行動療法の一種で、いくつかの技法を組み合わせており認知行動療法より強調されている面があります。それは、「今この瞬間による行動の受容と行動化の強調」です。

アメリカでは広く知られており境界性パーソナリティ障害の克服に最も有効としてアメリカ精神医学会が推奨していますが日本で取り扱える専門家がほとんどいないというのが現状です。

 

長男は、修学旅行で沖縄に行っていました。

買って来てくれたお土産…

「雪塩ちんすこう」とっても美味しかったです♡

 

驚いたのは…

園児の娘より一回り大きいジンベエザメのぬいぐるみ💦

これには、娘もビックリ👀

 

昨日、10月20日は、娘の5歳のお誕生日でした👧

娘は今「ひみつ×戦士 ファントミラージュ!」のダンスにハマっていて5歳初のダンスを披露してくれました♡

元気にスクスクと育ってくれていることに感謝💓

 

 

本日のブログ

 

最近、

怒りを感じるような

出来事ありましたか?

 

 

今、

怒りを感じている

真っただ中でしょうか?

 

 

 

 

怒りは

コントロール

すること自体が

とても難しい

性質のものです。

 

 

 

怒りは、

抑えるのではなくて、

 

怒りとして

捉えないために

何ができるかを

書きたいと思います。

 

 

 

怒ることが

いけないのでは

ないんですよ。

 

 

 

何に対して

怒っているのか。

 

 

それを

明確に認識し、

 

 

 

そして

怒っている自分を

受け容れるんです。

 

 

 

たとえば、

理不尽なことで

怒られて

ムカッとしたとき。

 

 

まず自分が

ムカッとした

原因は何か、

観察してみる。

 

 

 

 

私は、

Aさんに

「貸した本を

返してくれる?」

とお願いしたら、

 

「あなた、ほんと

しつこいよね」

と言われた。

 

 

 

「私は今、

Aさんの

〝しつこい〟

という言葉に

ムカッとしている」

 

という具体的な観察です。

 

 

 

そして、

「私は今、

ものすごく

腹が立っている」

 

と自分の感情を観察します。

 

 

 

 

これが

マインドフルな状態です。

 

 

 

そうすると、

その怒りにまかせて

「悪いのは

あなたなのに、

なんで

〝しつこい〟

なんて

言われなければ

ならないのよ」

 

と怒鳴ったり、

イライラし続けたり

しないで、

 

 

そのときの

怒りという

自分の感情に対して

 

どんなふうに

関わるかを選択する

「間」が生まれるのです。

 

 

 

そして

一度でもその怒りを

言葉や行動に

しなくて済んだという

経験を持つと、

 

「怒りに上手に対処できた」

という実感、

 

いわゆる

「自己効力感」

が育まれて、

 

自然と

「怒りにくい」

という変化が

生じるのです。

 

 

 

意識の光を当てる

 

怒っている

自分に気づく、

視点を変える、

 

 

あるいは

意識して怒るなど、

 

すべての

根底にあるのは

「気づく」ということ。

 

 

 

そして

「気づく」ことで、

 

怒りを手放すことが

できるようになるんですよ。

 

 

 

自分の感情に

リアルタイムに

気づかなければ、

 

呼吸、行動、考え方も

変えることは

できないからね。

 

 

 

だから、

気づく力を高める

マインドフルネス

をオススメしています。

 

 

 

今この瞬間に

意識を向けながら、

 

体の感覚や音、

心の働きといった、

 

ふだん

見過ごしがちな

さまざまなことに

意識の光を当てて、

 

気づく力を

ぜひ高めてみてくださいね。

 

 

 

今が一番しあわせドキドキ

今が一番いいときドキドキ

 

↓↓読者様募集中です。登録お待ちしています。

フォローしてね…

 

 

お申し込み・お問い合わせ

対面セッション →年内の予約枠埋まりました(ごめんなさい💦)

メール相談 →お受けしています♪

※但し、弁証法的行動療法は、医療機関からの紹介者のみとなります。

 

慈愛フルネスセラピーについてこちら

予約・問合せこちら

 

 

心のサロン 公式LINE@

友だち追加

 

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村