■【リトブログ】神社ミッションを科学する/神様はお金が大好き?! | 心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

見えないけれど、やさしく包んでくれる。
風のように、水のように、普通の幸せに気づける、
そんなお話をお届けしようと思います。


テーマ:

神さま「人よりもお金が好きです」と正直に宣言しなさい


みつろう「えー、なんだかそれは、はずかしいっすねー」


神さま「それじゃあ、これまで通り、人並みにしかお金は来んじゃろう。

     だって、人並みに、お金が好きなんじゃもんな?


言っておくが、「お金が好きだ」と宣言することは、

     べつにはずかしいことじゃないぞ。


     ワシなんて、むちゃくちゃ、お金が大好きじゃ。


     神社のお賽銭箱に一万円札を入れてくるやつなんて

     愛しくてたまらん」


--------------------



え?


科学的っぽくないすか?(笑)



ご紹介する本は、

沖縄の人が書いてるのかな?


「神さまとのおしゃべり」 という本です。



image

よく売れてるみたいですね。



色んな人に勧められたので

ビーチで読んでたのですが(合わんわ(笑)


これ、むちゃくちゃおもろいです。

売れてるのもわかります。





じゃ、続きはもっと科学します。




引用したいところが多すぎて



image


思い切り端折りますが


----------------------


神さま 「人は簡単に手に入ると思うものは、簡単に手放すんじゃよ。

   

      空気を吸って、すぐに吐くがごとくな」


     「また手に入る、と信じているから、思考が現実化し、

      実際に次の空気がすぐに入ってくる」


    「カンタンに手に入ると信じているものは、簡単に手放す。

     それなら、これを逆にすれば いいんじゃないか?」


みつろう「簡単に手放せば、簡単に入るということ?」


神さま 「そうじゃ! 先に与えれば絶対に入ってくる。


      神社で三千円のお賽銭をかるく払える人は、

      三千円なんてまたすぐに入ってくると信じておるから、入れるんじゃ。


      神社で、300円のお賽銭をかるく払える人は、

      300円なんてまたすぐ入ってくると信じておる。


      じゃあ、先に神社に一万円をいれてみてはどうじゃろうか?」


     「 まあお前には無理じゃろうな。

       千円でさえお賽銭に入れないじゃろ?

そして、それはなぜじゃった?」


みつろう 「千円を手に入れるのは難しいと思っているから・・・・・。

       でも、現実的に考えて、無理だってば・・・!

一万円もポーンと賽銭箱に入れるなんて」


  略



神さま 「無理しながら震えた手で入れたその一万円は、

      そのあと「無理しながら」じゃろうが、手に入れるだろう。


     ひとは、手放したときと同じ態度で、手に入れるのだから。

     そのひとには、少なくとも一万円は戻ってくるよ」



--------------------------------------



さあさ、いかがでしたか?


全部紹介しようと思ったら

全部になってしまいます(笑)



神社ミッション、

科学されてたでしょ(笑)




神社に


「ぽーん」と放り込むと、

「ぽーん」と帰ってくるんですってよ(^'^)






あと、印象に残ったことは


自分にとって、望ましくないと思う出来事や人の行動は

全部自分が望んだものなんだっていうのが


嫌というほどわかります。

知らなかったことが一杯です。


なるほどなるほど、と。



そして、あと一つ上げるなら、これ



神さま 「目の前に、不足は見えるが、すでに持っているものは見えない。


     だから「ほしい」と思わずに、持っている、と信じるのは

     とても難しいんじゃ。


     なぜなら、持っているものは見ることができない。

     一体化していて、現実社会には証拠が現れないから。


     だから、ただ頑なに、「私は幸せだ」と信じなさい。

     

     「証拠は? とバカな人がお前に聞いてくるじゃろう。


     でも、証拠なんて絶対に見えるわけがない。

     むしろ、見えないことを証拠として、お前はすでに幸せなんじゃから。

     シアワセと一体化しておる。


     「なりたい」と思うな。お前はすでになれている。

     「ほしい」と思うな。お前はすでに持っている


     だからこそ、証拠が見えないんじゃよ」



----------------------------------



いかがです?

この表現は目からうろこでした。


「すでにそうである」は

いつも言ってたけど


それは

「動かぬ事実である」と

僕は表現してたのですが



「持ってるからこそ見えない」

というのが超面白いです。





なんか面白くないですか。



この本 や、この本 のときもそうでしたが、

こういう対話形式ってとてもわかりやすい。


「素朴な疑問」

「でも」

「とはいえ」

「じゃあ、これは」


という目線が満載ですからね。



神さまとのおしゃべり -あなたの常識は、誰かの非常識-/ワニブックス
¥1,500
Amazon.co.jp





あ、対話形式と言えば

これも そうなんですよ。


ちょー深いのに

わかりやすくておもしろいって評判 すよ(笑)

【宣伝です】





じゃ

また


海で

リトってきます。



image



■講演会情報の更新/中之島、京都、千葉(


image


新作DVDが発売になりました




■新刊、出ました!


















※心屋に送られたメッセージは、


  ご本人の承認なく

  勝手に紹介される場合が

  ありますのでご注意を(*'▽')




性格リフォーム

心理カウンセラー

心屋でした。



image




心屋公式サイト



 ・心屋の著書一覧


 ・心屋グッズ、発売中!

 ・カウンセリング情報

  ・現在心屋仁之助によるカウンセリングは休止しています。

  ・こちらの情報からそれぞれの担当にお申し込みください。


 ・毎月の勉強会 Beトレ

  ・現在、ライヴ会員の募集は満席により中止しています。

  ・次回の募集などはDVD会員にのみご案内していますので

   まずはDVD会員になっておいてください。

  ・会員登録はこちら から(お試しキャンペーン中



■このブログ記事の紹介などは

 許可なく行っていただいて大丈夫です。

 その際にはリンクなど貼っていただけると嬉しいです。



■心屋のイベントの情報や
  今後の更新情報をご希望の方は


  ぜひこちら  にご登録しておいてくださいませ。

  (ただし、超 !! 不定期配信ですのでご了承ください)









性格リフォーム心理カウンセラー ぢんのすけ/心屋black さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ