【宇宙根源からの視点に!】天命覚醒コーチ◎豊&瞳のブログ

【宇宙根源からの視点に!】天命覚醒コーチ◎豊&瞳のブログ

本来、人は誰もが魂レベルで決めてきた「天命」を持って生まれてきています。
魂の目的を思い出し、心と身体を癒すお手伝いをしています。
そしてそれが人生の大きな気づきとなり、自己の確立に繋がりますように。

 

こんにちは✨

 

 

 

進むべき道がよりハッキリしてきた

天命覚醒コーチの瞳ですまじかるクラウン

 

 

 
 

 TODAY'S
 
磐船神社でピースがハマり陰陽統合へ

 

 

 

今回のブログは前回の続きです下矢印

 

 

 

良かったら前回も合わせて読んでみて下さいねキラキラ

 

 

 

 

⏬ 続き ⏬

 

 

 

往馬大社を後にして

次に向かう先は・・・

 

 

 

またもやカズくんに

神魂結(むすひ)が起きそうとのことで

稲蔵神社という神社へ神社

 
 
 
 
 
ここの御祭神は生魂明神とのこと
 
 
 
え。
ここにきて生魂・・・
 
 
実は「生魂」ワードですでに
ミラクルが起きたことがある清水家笑い泣き
 
ここにきて
またもや生魂
 
 
そして、ここでカズくんに繋がったのは
 
 
長髄彦(ナガスネヒコ)
 
 
正直、この神様がどんな神なのか
全然知らなかったのだけど
 
 
カズくんに神魂結が起きた後から
ウチの次男がいきなり
 
「カーーーカーーーー🦅」
 
 
と鳥の真似を始めましたDASH!
 
 
 
このタイミングが絶妙すぎて
これは何か繋がってると思って
 
 
「ナガスネヒコと鳥が何かで繋がるかも」
 
 
と思って
すぐにググってみると・・・・
 
 
 
 
「神武東征の時
神武天皇側と長髄彦は戦っていたが
神武天皇の矢に金の鳶が止まって
光ったことから目が眩んで饒速日に討たれた」
 
 
という話があると分かって・・・
 
 
 
「やっぱり鳥が出てきた・・・」
 
 
と思ってすぐに
カズくんといくみんに
 
 
「やっぱり金の鳥が関係してるみたい」
 
 
と伝えると
 
 
私がググった内容は一切口にしてないのに
 
 
 
 
「違う!!
とび!!!!
 
 
 
と次男が言うんです・・・
 
 
 
 
「金の鳥」ではなく「金のとび」だと・・・
 
 
 
え。。。
 
 
何が起きてるんはてなマークえーん
 
 
 
 
 
 
ちなみにこのエピソードは
まだ先に続きますが
一旦離れますので
長くなりますが是非このまま読み進めて下さいビックリマーク
 
 
 
 
 
 
 
この次の目的地は
磐船神社神社
 
 
 
道中、車内で
参加者さんの一人が
 
 
「今、瞳さんと豊さんが
織姫・彦星に見えました流れ星
 
 
と急に言ってくれました目
 
 
 
 
にゃんだーーーー!!!!
それ!!!!
 
 
 
でも、実際、ずっと
私自身も七夕伝説のことを
深掘りしていたので
なんだか嬉しいキラキラキラキラ
 
 
 
 
そんなこんな
磐船神社到着ビックリマーク
 
 
 
ここは、実は、前々から凄く縁を感じていて
特に私より旦那の豊くんが縁深いと思っていたので
 
 
今回、もし彼に神魂結が起きるとしたら
磐船神社で起きると思っていましたビックリマーク
 
 
 
 
この磐船神社
 
 
すっごい磐座群で
その岩をくぐれるのですが
 
天候が悪くて滑りやすい日や
入れる年齢も限りがあって
 
 
何度か訪れているのに
子連れだったり雨上がりだったりで
 
一度も体験したことがなかったんですが
今回、ついに入ることに!!!!
 
 
 
 
 
入れる時間ギリギリだった為に
他に入られる方もなく
 
貸切状態ビックリマーク
 
 
 
image
 
image
 
 
入ってみて、しばらく進むと
 
 
 
「ここ、豊さんだ」
 
 
と祥平くん
 
 
 
この写真ではちょっとした洞窟っぽくなってますが
実際には、岩場をよじ登った先に
ポコンと座れる場所があって
 
上部には微かに光が刺す穴が目
 
 
 
 
 
ここで大二カムナの神魂結
 
 
大二は「得意なこと」
 
ちなみに私の大二はイザナミ
 
 
 
 
 
なんかね。
彼の神魂結が始まると
私の体が勝手に動き
 
が始まりましたビックリマーク
 
 
 
 
これ、実は彼の大一の時も起きた現象目
(当時、そこまで舞をやっていきたいと思っていた訳ではない)
 
 
 
 
やっぱり繋がったら動く
 
 
 
 
 
 
彼と繋がったのは
 
香香背男
 
 
星と繋がる神ふんわり風船星
 
 
昨日、流れ星を見た理由が繋がるえーん
 
 
香香背男は
別名・天津甕星(あまつみかぼし)
 
香香背男(カガセオ)をwikipediaで調べると
 
カセ、つまり紡いだ糸を巻く桛に由来するもので
参宿、觜宿(オリオン座)の和名である「カセ星」のことだと
 
 
また甕は丹後風土記の浦嶋子の説話の亀姫であり、
神仙思想ではオリオン座は五色の海亀に見立てられているので
亀の亀甲を意味する籠目も同じくオリオン座となる。 
 
 
 
 
 
と書いてある・・・
 
 
 
!!
 
 
 
 
 
ちょっと。。。。
ここに来てまた浦嶋子笑い泣き
 
五色の亀はオリオン座のことだったの!?
 
 
 
そして、カセは織物の道具なので
織物の神だとも。
 
 
 
 
 
織物関連も続く。。。
 
 
そして妙見菩薩の化身だとのこと!!
 
 
 
 
全部繋がる・・・
 
 
 
国譲りの際
最後の最後まで服従しなかった神ではあるものの
納得してからは誰よりもしっかり動いたという神
 
 
 
 
頑固なので周りから理解され難いけど
すごいエネルギーを持っているという
 
 
 
え。
まんま豊氏やんwww
 
 
 
 
やっぱり磐船神社で繋がったーーーー!!!!
 
 
 
と思って
動き始めると
 
 
 
 
 
「えはてなマーク
何これ!?
 
龍がいる!!龍
 
 
とみんなが騒ぎ出す・・・
 
 
 
 
進行方向ではない場所なのに
祥平くん達がその場へ引き寄せられるように
よじ登っていく・・
 
 
 
 
 
そしたら
 
 
「瞳さんだ」
 
 
 
 
 
 
今回、私は付き添いの予定で
神魂結の予定はしてなかったのだけど
繋がったのなら必然と思いお願いすることにビックリマーク
 
 
 
 
いやはや・・・
 
すっごい場所だな。しかし
 
 
 
本当に龍がいらっしゃる
 
 
 
 
 
そして厳かに神魂結が始まりました。
 
 
 
 
途中、神魂結のサポートをする
あやちゃんが
 
 
「瞳さんも知っている歌だから
途中で一緒に歌って下さい」
 
 
と言ってくれて
 
 
「Ra Ma Da Sa」
 
を共に歌いました。
 
 
 
実は。。
 
 
往馬大社の時に歌うあやちゃんを見ながら
私自身もいずれ
 
舞と歌で
さらに繋がっていきたいと
思っていた矢先のこと
 
 
 
 
すぐに叶い
そして、これが
自分の方向性を
 
完全にコミット
させるものとなりました!!
 
 
 
そして、祥平くんの口から
何度も「繋がる」「星」という言葉が・・
 
 
自分の中のキーワードだ・・・
 
 
 
 
私の今回の神魂結は大三カムナ
 
 
大三カムナは「素の自分」
 
 
そして、私の「素の自分」は
 
 
キラキラアマツミカヒメキラキラ
 
 
 
 
祥平くん曰く
交野の七夕伝説は
公にはニギハヤヒ瀬織津姫
物語だと言われているけど
 
 
香香背男アマツミカヒメの物語だと
 
 
 
 
周りから理解されない香香背男のことを
大きな愛で包んだアマツミカヒメ
 
 
このミカはのこと
 
甕はかめ
 
かめは亀カメ
 
 
あぁ・・
 
繋がる・・・
 
 
 
今回、神魂結が起きた場所も
 
 
岩を挟んで向こう側が
豊くんと香香背男が繋がった場所で
 
 
その下には川が
流れていて
 
川では繋がっているのに
だけど、岩があるので会えそうで会えない
 
 
でも心で繋がっている 
という状況なのだと
 
 
 
なんということでしょうえーん
 
 
香香背男が
暗闇で一つ輝く星だとして
 
 
 
その光を受け止めてあげられるのが
アマツミカヒメで
 
 
甕の水で香香背男を移してあげられる女性だと。
どんな個性も受け止められる器があるのだとか。
 
 
 
 
なんか、今までのエピソードが
一気に繋がるなと・・・
 
 
 
 
 
ここに来るまでの車内で
 
「瞳さんと豊さんが織姫・彦星に見えました」
 
 
という言葉が
こんなところで繋がるとは
 
 
私たちが神魂結中
こんな感じで見守ってくれていたみんな下矢印
 
 
ちなみに
これは帰ってきてから調べていて
行き着いたことなんだけど
 
アマツミカヒメは出雲の女神なんだけど
実は瀬織津姫のことだと言うのです目
 
 
そして、それはやはり織姫だと。
 
 
 
 
にゃんと。
 
 
胸がいっぱいの
よもやの神魂結えーん
 
 
 
ちなみにこの後ずっと
胸がいっぱいの状況が続いていて
それを感じ切ってみると
 
パートナーシップがまた良くなり
次のフェーズに入ることを表していることと
 
自分自身の能力の開花の許可を
出していく時だということが分かりましたとさ。
 
 
 
 
 
それにしても
磐船神社、凄かった!!えーん
 
 
 
 
すっごく細くて
ちょっと高低差のある場所を
くぐり抜けられると
 
「生まれ直せる」という場所も
しっかりクリア!!
 
 
 
 
 
出た先は
凄い穏やかな場所でしたキラキラ
 
 
出た後の記念撮影カメラ
 
 
 
 
 
そして。
その後は星田妙見宮へ神社
 
 
ここは相当縁を感じる場所ビックリマーク
 
 
 
 
ここで、次男が
「カーーーーー🦅」
と鳶の真似をしながら
カズくんを突っつきながら
 
何度も何度もちょっかいを出しに・・・
 
 
 
あまりにしつこいので
しばらく見守っていると。。。
 
 
ついには肩車をしてもらい
次男ご満悦ラブラブ笑い泣き

 
 
そしたら、気づいたのです。
 
 
長髄彦に近づくトビ。
 
敵だった相手すら受け入れ
統合していく時なんだとビックリマーク
 
 
 
ちなみに星田妙見宮で
次男が
 
急に
 
 
「みなさん乗って下さい!!
 
と船の舵を切っているように
みんなが神社へ足を踏み入れるのを見守り始めました。
 
 
 
この人、本当になんなんだろう・・・・
 
 
 
 
そして、次の神魂結は愛ちゃんキラキラ
 
 
凄く調和的な神魂結ドキドキ


 
 
みんなでいやさかの唄ひらめき電球
 
 
 
 
 
 
 
星田妙見宮に夕日が刺すキラキラ
 
 
最後はいくみん
(清水夫妻は元々、大三、大四カムナの二柱を希望されていたので)
 
 

 

太陽が消え
どんどん暗い世界へと入っていく
 
 
 
陰陽の統合を感じます。
 
 
 
 
どんどん奥地へ進み
 
 
「ここ」
 
 
という凄い場所で始まった神魂結
 
 
 
 
 
これで全員、無事に終了ラブラブ
 
 
 
今回ご一緒させてもらって感じたのは
 
 
「統合」
 
 
でした
 
 
 
神武側と負けた側の統合
パートナーとの統合
光と闇の統合
 
 
 
カミ合わせ
 
 
異なるエネルギーが合わさる場所で
新しいものが生まれる
 
 
 
そんなことを感じた時間
 
 
 
ちなみに。
 
 
カズくんが繋がった
金山彦のことを調べていると
 
金山彦は金のとびを飛来させたとのこと
 
 
 
ん?
 
 
 
カズくんに後で繋がったのは
長髄彦
 
 
長髄彦はその金のトビが光ったことで
力を失ったはず。。
 
 
カズくん自体の中にも
両方のエネルギーが発動したということはてなマーク
 
 
これって陰陽統合やん!!えーん
 
 
 
 
となりました。
 
 
 
陰陽統合のためには
大きな赦しが必要なのだとも感じました。
 
 
 
いやはや。。。
 
 
 
凄い濃厚な時間でしたえーん
 
 
 

 

 

面白いことがどんどん起きていくなぁと

楽しんでいます。

 

 

そして、どんどん自分の在り方が

確立されていっています虹

 

 

 

 

今日も素敵な1日をドキドキ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたも天命覚醒しませんかはてなマーク

ただいま無料、メール講座で

5日間の天命覚醒プログラムをお届けしていますドキドキ

 

5日間無料メール講座「天命覚醒プログラム」

 

 

 

 

 

 

ブログ訪問ありがとうございますキラキラ
フォロー大歓迎ですドキドキ

 

フォローしてね!