ハツって牛のどこでした?

という質問がありました。

ハツはHEARTで心臓、複数形のHEARTSから来てるかもしれませんね。





心臓は焼肉屋さんでハツ、もしくはココロという名前で売られています。

牛だけでなく豚の心臓もハツと呼ばれています。

写真で言うと左側の脂がついてる部分を、アブシン(脂付きの心臓)どうメニューで販売している焼肉屋さんもあります。

ハツは見た目はレバーに少し似ていますが、レバーのような特有のクセもなくアッサリとしていて美味いです!!

ちなみに焼肉屋さんでは写真のような心臓を入荷するとひとつで2.5kg〜3.0kgあります。