戸建売却職人の戸建売却知っ得情報

戸建売却職人の戸建売却知っ得情報

神奈川県湘南エリア(茅ヶ崎市・藤沢市・寒川町・鎌倉市・逗子市・綾瀬市・大和市・海老名市)の戸建売却を「スムーズに」「より高く」「より早く」を約束し、戸建売却について知って得する情報を発信しているブログです。

みなさん、こんにちは!!

 

戸建売却職人の「田中 太郎」です。

 

今日は「再認識されているハザードマップ」について書いて行きます。

 

先日の大型台風の影響で、堤防の決壊等による浸水被害が数多く起こりました。

 

私の住む地域では、比較的川の近くにお住まいの方は避難指示が出たタイミングで避難所に避難された方が多くいらっしゃいました。

 

「命を守る行動を・・・・」

 

ニュースキャスターがテレビで伝えていた言葉でした・・・・・。

 

今回の台風被害を見ると、想定外、規格外の雨量によってもたらされた被害もありますが、被害を検証していく中で「ハザードマップ」に想定されているのと同じ結果になっていことが証明されたことも注目する点だと思います。

 

あるデータでは、若い世代ほど「ハザードマップ」の情報は差ほど気にしないといったデータもある様ですが、今後は多くの方は気にされるのではと思います。

 

ハザードマップは区役所や市役所で入手でき、インターネット上でも入手でき、誰でも入手できる情報です。

 

ハザードマップは何処か「ネガティブ」な情報と考えられますが、仮に自身が住んでいる地域が、ハザードマップで浸水被害が想定されていても、別段売却価格に今すぐ大きく影響するか?というとそれは無い様に思います。

 

今回は特に記録的な雨量だった為、その想定を超えたと見る向きもあるからです。

 

ただ今回の被害についてはしっかりと記録され、ハザードマップの情報は更新されていくのだと思います。

 

今は売買契約前の重要事項説明の際、このハザードマップの情報は説明することが必須となっています。

 

今までは軽く聞き流していた事項だったかもしれませんが、これからはしっかりと確認する情報の一つになって行くのだと思います。

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

↓ブログランキングに参加してます。

 

戸建売却に関心ある方に届けて行きたいので、

ワンクリックしてして頂けたら嬉しいです!!

戸建売却職人のブログ

↑いつも、戸建売却職人を応援頂き、ありがとうございます!!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

いつもご一読ありがとうございます!!

 

神奈川県湘南エリアの戸建売却を

「スムーズに」、「より高く」、「より早く」をお約束する

 

戸建売却職人 田中 太郎

 

藤沢市湘南台2-7-9-203

株式会社リードアセット

http://leadasset.co.jp

TEL  0466-86-7933

FAX  0466-86-7955