工房1898日目 島根県浜田市で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日、島根県民生児童委員協議会様主催

「島根県中堅民生委員児童委員研修会・基礎編」が

浜田市総合福祉センターで開催されました。

昨日の松江会場に引き続きの開講です。



午前5時に起床。

出発前に浜田駅周辺を歩いてみました。



例年、研修会で浜田市にお邪魔する際は、

前日の夜に到着して宿泊し、

翌日研修会に臨んで、そのまま帰社、

といったパターンが多く、

これまでゆっくりと歩いたことがなかったんです。



まだ、どんちっちタウンも、

お店は一つも開いていませんが、



フムフム、なるほど、商店街には、

こんなお店が入っていたのかぁ、

と納得した次第。



今年の夏祭りは、すでに終わっていました。

残念です (;^ω^)



毎回、利用しているコンビニ。

私の中では、浜田市のおなじみの場所です。



夜が明けて、空には雲一つなく、



中国地方は、どこも暑くなりそう。



島根県も猛暑日が続きますね。



午前8時30分、会場に到着しました。



浜田市総合福祉センターの隣には、

島根県立大学があります。

ここの学生さんたち、

地域活動に積極的に取り組まれているそうです。

頼もしいですね。



午前9時30分開会。

民生委員児童委員信条の唱和に続き、

県民児協副会長様のご挨拶がありました。

その後、県民児協事務局長からの基調講演、

人権研修と続いた後、

私の登壇となりました。



本日の会場では、

浜田市・益田市・大田市・江津市・雲南市・

美郷町・邑南町・津和野町・吉賀町・隠岐の島町から、

就任3年から6年までの中堅委員、

60名が参加されました。



午前中と午後の冒頭でお話しした内容をもとに、

グループの皆様同士で話し合いが始まりました。



夕方には、模造紙を使って意見を取りまとめ、

壁面に貼り出しました。



最後は、展覧会の絵を見るように、

各グループの成果をご覧いただきました。



ご自身のこれからの行動指針に

つながっていくとうれしいです。



午後4時、無事に研修会も修了しました。

主催者様にお別れし、ホテルに戻ってきました。

本日は、浜田市に後泊です。

明日の朝、出立し、福島県に移動します。



明日もよい天気になりそうですね。


さて、島根県での研修会登壇は、

年度内にもう一度あります。

今度、島根県を訪問するのは、12月。

すでに寒くなっているでしょうね。


研修会を受講された皆様、

たいへんお疲れ様でした!


ペタしてね   読者登録してね



◇よろしければ、右下の

 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v


◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス