工房1514日目 福島県で研修会が開催されました(2日目) | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日、福島県社会福祉協議会様主催

「平成26年度地域介護専門職員研修

 ②企画力アップ研修」の2日目が

二本松市の男女共生センター会議室にて

開催されました。



昨日より30分早く、

午前9時30分開講となります。

ホテルをチェックアウトして、

郡山駅にまいりました。



どうやら、午後からは雨になりそうですね。



8時39分発の電車で一路二本松へ。



朝の段階では、曇り空ながら、

お天気は悪くありませんでした。



二本松へ到着。さて会場に向かいましょう。



この駅舎を見るのも今日で最後か

と思うと、ちょっと寂しいですね。



タクシーで男女共生センターに参りました。



午前9時30分開口。

本日も、ロールプレイによる

地域住民懇談会の場面を続けました。



午前中は、地域資源を発見するための

ワークショップを体験していただきました。



完成した「地域資源発見シート」を

ホワイトボードに貼り出しました。



受講者の皆様は、ご自分のペースで

観覧されていました。

午後の前半には、「セブンクロス」の簡略版、

「ファイブクロス」を体験していただき、

同様にホワイトボード観覧をいたしました。



その後、いよいよ最後のセッション。

未来予想図を自由構想で作成していただきました。



各グループともに、

創意工夫をこらしていました。



グループの皆様の息もピッタリです。



完成した未来予想図は、

全員で閲覧しました。












これをもって、今回の研修会は

無事修了いたしました。



皆様ともお別れし、二本松駅へ。



のぼりの電車がやってきました。

さてでは、郡山駅に移動いたしましょう。



郡山駅に到着。

本日は、このまま千葉県の事務所に

戻るわけではありません。



明日の茨城県での研修会に臨むため、

今夜のうちに水戸市に移動します。

では新幹線の改札を通りましょう。



新幹線が入線してきました。

まずは一度、上野駅に戻ります。



車窓には、日が沈みつつある風景が。



上野駅に到着しました。



さて、ちょっと急ぎ足でどうです。



長いエスカレーターを昇り、



改札を一度出てから、

スーパーひたちに乗車するべく

在来線の改札に入ります。



では、水戸駅に向けて出発です!



約1時間で水戸に到着しました。



今夜は駅前のホテルに前泊します。

明日は、大洗町に移動して、

研修会に臨みます。



う~ん、ちょっと天気は崩れそうですね。

でも頑張って研修会で登壇してまいります。



ペタしてね   読者登録してね


◇よろしければ、右下の 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v
◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)
 


工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス