工房1353日目 石川県七尾市で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:

本日は、

石川県民生委員児童委員協議会連合会様主催、

「新任フォローアップ研修会」が、

七尾市の『七尾サンライフプラザ』で開催され、

137名が受講されました。

今回の研修会は、経験年数3年未満の方々が対象。

本日の七尾市を皮切りに、明日は小松市、

そして最終日の明後日は金沢市で開催されます。




昨夜、千葉県から移動し、

金沢市に到着したのは午後10時前。

その時間から雪が舞っていましたが、

今朝も粉雪が降り、寒い朝になりました。

今日一日、このようなお天気のようです。




ホテルの部屋から見た金沢駅舎。

雪がかなり積もっていますね。

午前7時すぎ、主催者様の公用車で

金沢駅を出発しました。




途中通った海岸線は、

ご覧のように寒々としていました。

気温はマイナス温度になっています。




午前9時すぎ、七尾サンライフプラザに

到着しました。七尾市での研修会といえば、ここ。

私にとっても懐かしい場所です。




研修会開始前に、控室で準備を始めます。




午前10時30分開講。

午前中は私からの基調講義をさせていただきました。




昼食休憩後、今回の新任委員の皆様に対し、

先輩にあたる民生委員・児童委員と

主任児童委員さんから

体験談を語っていただきました。




その後、私から「活動記録」について、

練習問題を踏まえながら解説いたしました。




隣同士で意見交換もしていただきました。

あっという間に、皆様打ち解けていました。





研修会が修了し、会場を後にすることとなりました。




帰る途中、だんだん日が沈んでいきました。

車窓には、その中、うっすらと白さを浮かばせる

まちの風景がありました。




ホテルに戻ったのは午後6時30分頃。

ホテルの部屋に戻って、窓から眺めると、

雪が白く積もっているのがわかります。




明日の予報では、雪マークはついてませんね。

お天気になっていけばいいのだけれど・・・。


今回は3日間連続の研修会。

明日と明後日も引き続き頑張ります!



ペタしてね

読者登録してね

◇よろしければ、 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v
◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス