工房1305日目 静岡県三島市で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
本日、静岡県三島市において
民生委員・児童委員新任研修会が
開催されました。

3年に一度の一斉改選にともない
全国23万人におよぶ民生委員・児童委員さんが
新しい3年間をスタートさせました。

静岡県では、今期より新しく就任された
民生委員・児童委員の皆様に対し、
計18回にわたり、
県内各地で新任研修会を実施されています。

本日はその2回目として、
東部地域の皆様を対象に、
三島市内で開催されたものです。

 
朝、天気予報をみると・・・
う~ん、やはり微妙ですね。
なるべく降ってほしくないですね。
 
三島駅前は、ちょうど朝のラッシュ時間。
たくさんの人たちが歩いていましたが、
私は駅前をぐるりと散策した後、
再びホテルに戻り、
主催者様のピックアップをお待ちしました。
 
朝のこの時間は、雨模様。
晴れてほしいです!

午前8時45分、主催者様とご一緒に
本日の会場となる総合健康センターへ。
私が到着した時には、
すでに少しずつ参加者の皆様が
集まり始めていました。
 
午前10時、開会しました。
本日は71名の皆様が参加されました。
 
冒頭の時間は、皆様少し緊張気味。
 
かくいう私も緊張気味でした(笑)
 
しかし、冒頭で私自身がまず自己紹介し、
 
そのあと、グループの皆様同士でも
自己紹介をしていただきました。
そうしますと、不思議なもので
一気に雰囲気が打ち解けていきますね。
  
午前中はまず基調講義。
私から地域の実情などを中心に
お話をさせていただきました。
 
午後12時からの昼食休憩をはさみ、
午後からはワークショップです。
 
グループのメンバー同士で、
いろいろと話し合っていただきました。
 
私も少しですが、アドバイスをいたしました。
 
自由な話し合いの中から、
自分自身で方向性を見つけていくのも、
グループ討議の醍醐味です。
 
午後4時まで、あっという間に
時間がすぎていきました。
 
最後に私から、贈る言葉を差し上げて、
本日の研修会を修了しました。
 
三島駅に戻ってきたのは、午後5時。
新幹線で東京に移動いたしましょう。
 
ちょうど夕方のラッシュ時間。
新幹線改札口。
出張中のビジネスマンなど、
たくさんの人が出入りしていました。
 
帰路は、「こだま号」で東京に戻ります。
 
新幹線が入線してきました。
ではこれで三島市を離れることといたします。
東部健康福祉センター様主催の研修会は、
年明けに、あと3回開催されます。


ペタしてね
読者登録してね

◇よろしければ、 「いいね」 ボタンも、ポチっとどうぞ (^^)v
◇当ブログへの 「コメント」 もお待ちしております (^_-)

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス