工房1235日目 宮崎県での研修会が修了しました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
研修会2日目を迎えました。
 
日中は晴れそのもの。
 
ホテルの窓から見た空も、
すっきると晴れ渡っています。
その分、本日も暑くなりそうですね。
 
ホテルをチェックインして福祉総合センターへ。
なんと運転手さんは昨日と同じ人でした(奇遇!)
 
本日は午前9時30分から午後3時30分までの
開講となります。
 
グループメンバーは変わりませんが、
座る場所はシャッフルされています。
環境が変わると、気分も変わりますね。
 
午前中は、職場研修の推進実態を確認し、
午後には年間研修計画の立案演習をしました。
皆様ご自身が考えている研修体系で、
年間予定を立ててみる、
そういう経験の中から得られるものがあるとよい、
それも急がず、慌てず、ペースを守りつつ、
前に進んでいってほしいと願います。
 
午後3時30分にすべてのプログラムを修了。
県社協のご担当者様ともお別れし、
タクシーで宮崎空港を目指しました。
 
宮崎空港も、本当に久しぶりです。
 
時刻がちょうど5時を指した時、
上部の壁が開いて、からくり時計がスタート。
しばらく見とれていました。
 
空港で夕食もとり、フライトのJAL便を待ちます。
 
今夜は、午後7時10分出発のJAL1896便。
よろしくお願いします。
 
搭乗後、飛行機の窓からの一枚。
すっかり夜になってしまいました。
 
あっという間に羽田空港に到着。
実は私、爆睡してしまいまして、
気づいたら、羽田空港の滑走路に
タッチダウンしたところでした(笑)
約1時間30分の間、一度も起きませんでした。
 
羽田空港からは、京急・東京メトロを乗り継ぎ、
帰社したのは、午後11時。
帰社後、さっそく明日の顧問税理士との面談準備。
この後の時間も、さらにさらに遅くまで
お仕事は続くのでした。

宮崎県の皆様、大変ありがとうございました。
また再来週、お伺いいたします。

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ