工房1224日目 鳥取県倉吉市に滞在中です | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
明日の開催される
鳥取県民生委員児童委員協議会様主催の
研修にともない、鳥取県倉吉市にやって参りました。
倉吉市は半年ぶりの訪問です。
 
気が付くと、9月ももう終わりなんですね。
そんななか、本日と明日の2日間は、
鳥取県にお邪魔することとなりました。
午前10時、東京駅に到着。
 
本日は陸路で鳥取県まで移動します。
いざ新幹線の改札へ。
 
東京を午前10時50分に出発するのぞみ107号。
これで姫路駅までまいります。
 
のぞみ号が入線。よいお天気のなか出発です。
 
今日もよいお天気に恵まれました。
こうしてみると、空も高くなっていますね。
 
姫路までは3時間の旅です。
車内で明日の研修会の最終準備などをしました。
 
午後2時前、姫路駅に到着。
 
のぞみ号さん、ありがとう。
 
さてここから、特急に乗り換えます。
 
今日お世話になるのは、特急はくと7号。
 
ブルーの車体が綺麗です。
姫路から倉吉まで2時間の旅です。
行ってきます!
 
車内はご覧のように、木材もふんだんに使い、
落ち着いた雰囲気でした。
 
素敵な風景がどんどん過ぎていきます。
 
途中、宮本武蔵のふるさと大原駅なども通り、
 
午後4時30分、倉吉駅に到着しました。
 
ブルーの車体の特急はくとさん、ありがとう。
 
倉吉駅の外観。素敵な駅の一つです。
鳥取県にお邪魔するのは4年目。
倉吉市には3年目になります。
前回訪れたのは、半年前、
今年の4月の中部民児協研修でしたね。
 
倉吉市の名前のもととなった、お倉とお吉の物語。
詳細は、この写真を拡大して、
中央の説明をお読みください。
 
ホテルに向かう途中には、
ご覧のような大きなスーパー。
実はここ、いつも倉吉に伺った際に
夕飯を買いに行く所なんです。
この隣には、同規模のパープルタウンという
ショッピングセンターもあります。
映画館も入っているんですよ。
 
いつもお世話になっている
倉吉市シティホテルに到着しました。
 
明日のお天気は、曇り。
でも雨は大丈夫そうですね。

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス