工房1150日目 香川県高松市で研修会が開催されました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
本日、香川県高松市において
『香川県主任児童委員スキルアップ研修会』が
開催されました。

今朝の高松市もよい天気になりそうです。
 
いつものことですが、早く目覚めたので、
高松駅周辺を散策してみました。

毎年、ここに伺うと、必ずお会いする青鬼さん。
 
次第に朝日が昇ってきました。

高松駅は目の前が海。
電車だけではなく、フィリー乗り場もあります。
 
埠頭周辺では、ジョギングをしている人も
けっこういました。
 
といっている間に、朝日が昇りました。
昇ると同時に、蝉も鳴きはじめ、
私も汗が出始めました。

小豆島行きのフェリー。
1時間に1本は出ているそうですよ。
 
高松港より、周囲の色々な島へ定期便が。
便利ですね。
 
出張すると必ず立ち寄る玉藻公園。
高松城跡なんですが、
時間の関係で、まだ中には入ったことがありません。

ここに来るときは、早朝か夜・・・。
日中来てみたいですね。

同じく立ち寄り先の常連、琴平電鉄。
 
ここを舞台とした映画ができたようです。
 
さて、そうこうしているうちに、時間です。
会場に移動しましょう。
 
見えてきましたよ。本日の会場、
アルファあなぶきホールです。
 
では入館!
 
講師控室からは、高松港が一望できました。
今日も、暑い一日になりそうです。
 
午前10時。さて、開講します。

本日も冒頭から8名前後のグループに分かれ、
着席していただきました。

午前中は、私から基調講義。
主任児童委員を取り巻く状況をお話ししました。
 
午後からは、「ふくぶく村の宝さがしゲーム」。
 
引き続き「A&Dシート」作成を行いました。
 
先週の丸亀会場と同様、
高松会場でも、さまざまなアイデアが
整理されていきました。
それぞれのグループの成果内容は、
皆様ご自身が観覧し、確かめていただきました。


主催者様とお別れし、
これまでであれば、高松空港に直行です。
でも今回は、ここから南下して
徳島県に移動することとなっています。
 
特急電車で約1時間。高松駅から徳島駅への旅。
 
香川県から徳島県へは、
地理的にいうと南下することになります。
 
向かって左手に、海が見えていました。

徳島駅に到着です。
 
徳島を訪ねるのは、実に一年ぶり。
 
駅舎も懐かしいです。
本日は、ホテルにチェックインして、
ひとまず落ち着きました。
実は徳島での研修会本番は明後日。
本来、香川県でのお仕事が終わったら、
今日のうちに千葉県に帰ればいいのですが、
結局、明日の午後、再び四国・徳島県に
移動しなければなりません。
そう考えると、香川県から徳島県へ移動し、
明日一日はオフ日とさせていただいたうえで、
明後日の研修会に臨んだ方がよいだろう、
というふうに判断しました。
香川県・徳島県両主催者様からお許しを得て、
本日のような移動になったわけです。

本日は、ホテルにチェックインして、
ひとまず落ち着きました。
明日の徳島は・・・晴れ。暑くなりそうです。

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス