工房982日目 兵庫県三田市での研修会が修了しました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
本日、三田市民生委員児童委員協議会様主催、
「平成24年度三田市中堅民生委員・児童委員研修会」が
開催されました。

今回の兵庫県出張も、毎日よい天気に恵まれました。
 
定宿をチェックアウトして出発です。
 
神戸市営地下鉄に乗り込みます。
 
これまで帰京する際には、
地下鉄で新神戸駅に向かったものですが、
今回はその新神戸駅を通り過ぎて・・・
 
谷上駅までやってきました。

地下鉄を降り、ここで神鉄有馬線に乗り換えます。
 
三田までは30分弱です。
 
赤いラインの電車が入線。
実は私は初めての乗車でした。
 
そして三田に到着。
三田市も私にとっては初めての地。

でも実は、こんなバス停があるんです。
関西学院大学行き。
そう実は、私の母校の関学が、
もう10年以上前でしょうか、
三田キャンパスを開校したんです。
その後は、すっかり学生の街になったそうですよ。
 
駅前からは徒歩で移動できる距離でした。
 
途中、三田市役所があり、
「三田まちづくり憲章」が掲げられていました。
住民一人ひとりが前向きに進んでいく姿、
地域福祉の基本ですね。
 
少し歩くと、武庫川に当たりました。

穏やかな川の流れ。
小・中学時代、ちょっと大きな病気をして、
年に2回程度、この武庫川沿いにあった
武庫川女子医科大学病院に通院したことがあります。
“むこがわ”とはそのようなご縁が昔からありました。

見えてきました、本日の会場。
「三田市総合福祉保健センター」。
 
モダンな建物。福祉や保健の関連機関が
一か所に集まっています。
 
もちろん、今回の主催者様でもある
三田市社会福祉協議会様も
ここに事務所を構えていらっしゃいます。
 
今回は中堅委員の皆様、36名が参加されました。
 
午前10時30分開講。
 
会長さんのご挨拶を頂戴して、
午前10時40分、基調講義をスタートしました。
12時15分までは、私からの話をお聴きいただきました。

午後1時からはグループ討議です。
まずはグループの仲間同士で、
フィッシュボーン技法に取り組んでいただきました。

日頃、あまり顔を合わさない方々同士でしたが、
すぐに打ち解け、いろいろなアイデアが出てきました。

完成後は、互いのグループを訪問し、
そのグループの成果を発表していただきました。
 
皆様、とても熱心にフィッシュボーンを
ご覧になっていました。
 

そして本日の研修会のまとめとして、
互いにメッセージカードを送りあい、
その内容をよく読まれたうえで、
ご自身のスローガンを作成していただきました。
午後4時、すべての研修が修了し、
皆様とお別れをいたしました。
あっという間に時間が過ぎていきましたが、
私自身も楽しい時間を過ごさせていただきました。
 
主催者様の車で三田駅まで送っていただきました。
あらためて見ると、大きな駅ですね。
 
ここからいよいよ大移動です。
まずは特急こうのとり号で新大阪まで。
 
三田市の皆様、ありがとうございました。
列車がまいりました。

列車で移動している途中、
次第に空が暗くなってきました。
 
新大阪に到着。夕方の時間、すごい人がいました。
 
ここで新幹線に乗り換え、東京をめざします。

東京に到着しました。
ちょっと、端折りすぎでしょうか(^_^;) 
もちろん、ここで帰社、ではありません。

新幹線の乗り換え口に移動して、
 
午後9時44分発のやまびこ号を待ちます。
 
来ました来ました。緑のラインのやまびこ号。
 
では! 栃木県宇都宮市に向けて出発です!

午後10時34分、宇都宮駅に到着しました。
 
駅前はすっかり人通りも途絶え、
静かになっていました。
宇都宮に滞在するのは、職場時代以来です。
さっそくホテルにチェックイン。
明日の準備を開始しました。
 
明日の北関東、晴れ!
素敵な一日が待っているようです。

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス