工房897日目 茨城県東海村社協職員研修会が修了しました | 研修企画工房すくすく日記

研修企画工房すくすく日記

全国社会福祉協議会で23年間勤務し、平成22年5月25日
「合同会社泉惠造研修企画工房」を設立しました。研修に対する“こだわり”と
“いつくしみ”を忘れずに、そしてお客様と共に悩み、共に創り、共に喜びを
分かち合える研修パートナーをめざして、毎日頑張っています。


テーマ:
 
本日、茨城県東海村社会福祉協議会様主催の
第2回職員研修会が開催されました。

前回お訪ねしたのが9月。
まだ暑さが残る頃でした。
でもすでに11月。特に今日は雨も降っていたので、
いっそう寒さを感じました。

午後3時すぎ、上野駅に到着。
 
本日は、午後3時30分発の
フレッシュひたち号で移動します。

列車が入線しました。
ちなみに上の方に見えるのは、
京浜東北線の列車です。上に停まっています。
 
車内は比較的空いていました。
このまま水戸駅の一つ向こうの勝田駅を
目指します。約1時間20分の列車の旅です。
 
勝田駅に到着後、主催者様にピックアップ
していただき、そのまま会場となる
東海村総合福祉センター「絆」へ移動。
午後5時30分に開講しました。
 
本日は、チームワークのもとに、
さまざまな懸案を処理するワークショップ。
「未処理箱ゲーム」を実施しました。
 
全部で10の未処理案件を、
その重要性や緊急性を参考にしながら、
順位づけていくという内容です。
未処理箱というのは、こんなもの。
 
それぞれのグループで、
皆さんご自身の経験をもとに
話し合っていただきました。

 
グループによって、処理の仕方はいろいろ。
まずは1案件ずつ、手分けして検討しながら、
最後に意見をドッキングさせるといったグループもあれば、

全員総がかりで取り組むグループもありました。
 
制限時間は50分。あっという間に過ぎていきました。

その後、各グループからの発表を受け、
私から解説をさせていただきました。

2か月に一度、東海村社協様をお訪ねし、
職員研修会を開催してきましたが、
次回1月が最終回です。
皆様とは年を越してからお会いすることになるので、
ちょっと早いですが、「よいお年を」と
ご挨拶させていただきました。


往路は勝田駅で下車しましたが、
復路はそのお隣の東海駅から乗車です。
 
時刻は午後8時13分。
列車はスーパーひたち号です。
 
あっ! 列車のライトが見えてきました。
ではこれから帰社して、お仕事に戻ります。

東海村社会福祉協議会の皆様、
たいへんお疲れ様でした。
また来年1月にお会いいたしましょう!

工房長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ