手芸歴40年の職人が手芸キットを完成品にしてお届けする制作代行 宮城・岩沼

手芸歴40年の職人が手芸キットを完成品にしてお届けする制作代行 宮城・岩沼

布糸遊(ふしゆう)工房こころいろでは、あなたの「欲しい!」「作って!」をカタチにするお手伝いをしています。
未完成のまま、おうちで眠っている編み物キットや材料を無くし、完成品にしてお手元へお返しする、制作代行サービスを行っています。

こんにちは。

編み物制作代行・ニット雑貨クリエイターの阿部裕子です。

 
 
久しぶりの更新になります。
皆様お変わりありませんか?
台風の被害に遭われた地域の皆様にはお見舞い申し上げます。
 
さて、私の方はなんとか日々頑張っていました。
まだ言えない事もあるのですが、この歳(アラフィフ)で新たな道を歩もうとしています。
 
編み物から少し遠ざかっておりましたが、ご依頼品を制作しなければ!と糸を注文して今日から編みはじめました。
長々とお待たせしていて申し訳ないです。
 
来月、家の大きな模様替えを予定しており、仕事部屋の移動などもするので、作品の在庫をできるだけ減らそうとCreemaの方でsaleを開催中です。
宜しければこの機会におうちへ作品をお迎え下さいね。
断捨離も兼ねて、糸なども半分ぐらいまで減らしたい。
もう物を減らしてスッキリと暮らしたいのです(今もだいぶ少ないのですが)
 
いつでもどこへでも行ける。
そんな身軽な暮らしがしたい。
ほんと理想です。
 
でも、機材たちがなぁ…
ミシン2台と編み機、パソコン3台(笑)もうすぐ大きなモニターも買う予定だし、身軽とは?って感じの工房です。
 

 

「布糸遊(ふしゆう)工房こころいろ」では、日本全国から手芸に関するご相談をお受けしています。取引実績1,000件以上。

こんにちは。

編み物制作代行・ニット雑貨クリエイターの阿部裕子です。

 
 
久しぶりの更新になります。
皆様お変わりありませんか?
 
娘の夏休み中は私も長い夏休みをいただき、全く仕事をしないという日々を過ごしてきました。
自分で仕事をするようになり、ここまで完全にお休みしたのは初めてのことかもしれません。
今は少しずつお仕事を再開しています。
 

長いお休みをいただいたのは、編み物や手芸以外にも興味がある仕事・好きだと思える仕事が出てきて、これからの生き方について真剣に考える時間が欲しかったのです。

仕事をしながら、日常を過ごしながらだとつい惰性で動いてしまい、思考が停止してしまっているんですね。

 

本来であれば今のままが楽ですが、せっかくこうして生かされているので残りの人生は悔いなく行きたい。

お休みしている間に体調を崩してしまったのですが、寝ている時に死ぬんじゃないかと思い改めてそう感じました。

 

「体が治ったら好きに生きる」

 

そう誓って今に至ります。

 

 

編み物はもう40年以上も続いているライフワークなので、今更やめるなどという考えはありません。

唯一、心を安定させてくれるお薬のような存在。

何か他のお仕事を始めるにしても、これからも緩く長く続けていきますので、今後とも宜しくお願い致します。

 

 

お休みに入る前に編んでいた作品、ようやく写真を撮影しCreemaにて販売を開始しました。

 

 

 

 

 

 

 
今回は新作を2点upしています。
興味のある方はぜひサイトにて詳細をご確認下さいね。
ご縁があると嬉しいです。
 

 

「布糸遊(ふしゆう)工房こころいろ」では、日本全国から手芸に関するご相談をお受けしています。取引実績1,000件以上。

こんにちは。

編み物制作代行・ニット雑貨クリエイターの阿部裕子です。

 
 
久しぶりの更新になります。
皆様お変わりありませんか?
大雨の被害に遭われた地域の方々にはお見舞い申し上げます。
 
工房は本日からしばらくの間お休みをいただきます。
オリジナルの作品は少しずつCreemaにて販売予定ではありますが、ショールなど時間がかかる作品が多いため、たくさんは作れないかと思います。
 
過去にお取引があるお客様で私にできそうな作品であればお受けできるかもしれませんので、メールにてご連絡をいただけましたらお返事させていただきます。
でも細かい作品はもう難しい年齢ですので申し訳ございません…。
 
猛暑が続きそうですので、お身体には気を付けてお過ごし下さいませ。
 

 

「布糸遊(ふしゆう)工房こころいろ」では、日本全国から手芸に関するご相談をお受けしています。取引実績1,000件以上。

こんにちは。

編み物制作代行・ニット雑貨クリエイターの阿部裕子です。

 
 
野菜ストッカーを編んで残ったラフィア。
編み直してクセがついてしまった糸もあったので、使い切ってしまいたかった。
この三連休中、そんな糸を活かした懐かしい手芸に勤しんでみた。
 
 
ネット状の素材に糸を通していくだけの「キャンバス手芸」
私が小学生の頃、夏休みの作品なんかに作った記憶がある。
何十年も昔からある手芸で、今またデザイン新たに復活してきてるような感じ。
 
写真の箱はもともとコースターのレシピだったものを6枚作ってつないで蓋つきの箱に仕立てたもの。
取っ手付きのトレイはレシピのままだけど、よく分からない部分は適当。
残りのキャンバスでコースターを2枚(オリジナルで糸はコットン)。
これは刺したのではなくてかぎ針でなみなみぐるぐると編んだもの。
 
ちなみにレシピはハマナカさんの「あむゆーず」というサイトの無料レシピよりお借りしました。

https://www.amuuse.jp/

 

時間を忘れるほど没頭できて楽しい手芸でした。

レシピ通りに糸を通していくだけなので、シンプルな模様でしたらご年配の方にもおすすめ!

脳トレにもいいですよね。

 
ラフィアはこれで綺麗に使い切りました。
オーダーが無ければ購入はまた来年かな。
 
キャンバス手芸は毛糸でもできるので、雰囲気の異なる作品を作ってみたい。
 

 

「布糸遊(ふしゆう)工房こころいろ」では、日本全国から手芸に関するご相談をお受けしています。取引実績1,000件以上。

こんにちは。

編み物制作代行・ニット雑貨クリエイターの阿部裕子です。

 
 
お花が好きです。
ずっと昔からというより、いい大人になってから。
お花が好きだった母が乗り移ったかのように、花や緑が日々増えている我が家。
手入れをしていると心が癒されます。
 
存在感がある花もいいけれど、どちらかというとさりげなく、ひっそりと咲いている小さいお花に心惹かれます。
 
そんな小花をイメージして制作したポーチが出来上がりました。
「小菊のポーチ」
 
小菊っていろんな色があるんですよね。
こういう色があるかどうかは分かりませんが。
モチーフひとつひとつのデザインを小菊っぽくしてみました。
 
ファスナーを黄色にして可愛さをプラス。
ちなみにデッドストックのファスナーです。
 
中の生地はモチーフの色に合わせました。
 
 
この水玉の生地好きなんです。
色合いも風合いも好み。
 
両手に乗るぐらいのサイズで、化粧小物を入れたりサニタリーポーチとしてもちょうどいい感じ。
 
販売はメルカリShopsにて。
全然使いこなせてなかったので、これから少し作品を追加していこうと思っています。
今後、Creema等で販売しない作品をこちらで販売していく予定です。
 
この糸で作るのは最初で最後。
再販・オーダーは他の糸になると思いますので、「この色がいい」という方はぜひお早めにお問い合わせ下さいね。
 
 

 

「布糸遊(ふしゆう)工房こころいろ」では、日本全国から手芸に関するご相談をお受けしています。取引実績1,000件以上。