熱中症にも注意しないと

 
世界で一番大切なあなた
 
 
在宅ワークが解除になり
 
徐々に通常勤務に戻りつつありますが、
 
いかがおすごしですか?
 
 
 
6月に入って、
 
暑くなってきましたね。
 
 
 
学校も分散登校が始まり
 
授業が行われるようになりました。
 
 
 
職員室では、先生方が
 
「あつい…。苦しい…。
 
マスク外したい…。」
 
「生徒に発表させられないから
 
いつもより授業でほとんど自分がしゃべってる。」
 
「マスクが苦しい。」
 
と、あちら、こちらから聞こえてきます。
 
 
 
お茶を飲むとき
 
マスクをずらしただけで
 
「爽快感!!」
 
と感激する先生も。
 
 
 
マスク着用したままの授業。
 
声がこもらないよう、少し大きめの声で話す工夫もされています。
 
飛沫感染防止のため、生徒にディスカッションなどできないので
 
一方向の授業になりがち。
 
教師にとって、
 
なかなかに厳しい労働環境になりそうです。
 
 
 
難聴の生徒が通う学校では
 
フェイスシールドを活用する取り組みも。
 
 
 
どの学校も、手探りのなか進めているようですね。
 
 
 
あなたの周りではどうですか?
 
まだまだマスクを手放せない情勢が続きます。
 
 
 
コロナもですが、
 
熱中症にも気を付けて
 
こまめに休憩してくださいね。
 
 
あなたのことを
 
いつも、いつでも応援しています。
 

 

 

神戸心理療法センターでは、オンラインによる認知行動療法、カウンセリングをお受けしています。

メルマガ「マインドフルネスな日々」では、
ブログよりも詳しく
身近な内容をお送りさせていただいております。
↓ ↓ご登録をお待ちいたしております。↓ ↓

copyright Kobe Psychotherapy Center All reserved

すべての文章は著作権法により保護されています。

*ブログ、メルマガ、Twitter、Facebookなどメディアへの引用、

転載は可能ですが、引用元を明記の上、

https://ameblo.jp/kobeptc82cbt

へのリンクをお願いいたします。

なお、商用サイトへの転載、引用は不可となっておりますので、

ご了承くださいませ