(2/10)第157回神戸チャプター勉強会(例会)[報告] | 日本コーチ協会 神戸チャプター
2019-02-17 18:36:26

(2/10)第157回神戸チャプター勉強会(例会)[報告]

テーマ:ブログ

 

 

 

【日時】
2019年2月10日(日)13:30~16:30

 

【参加者】
16名

 

【プログラム】
「コミュニケーションの達人をめざそう!コーチング講座2018【基礎編】」~第6回『3分間コーチを極める』~
講師:堀 弘幸(ほり ひろゆき)氏

 

【内容】
コーチングフローを理解し、『3分間コーチング』でコーチングの腕を磨きます。
3分間あれば、相手の気持ちに寄り添う事ができます。と言うことで2月の勉強会がスタートしました。
「コーチングってじっくり時間をとらないと」と思われる方もありますが、たった3分の関わり方でチームを変えることもできるのです。

堀コーチが指導されている少年野球チームの変化の実例からたくさんの学びをいただきました。

チームを育てるには、一足飛びには行きませんが、一足飛びじゃないからこそ堅固な土台が築かれて、任せて安心なチームができるんだと再確認させてもらいました。

感動いっぱいのエピソードにも涙ウルウル、子供たちに大人も負けてはいられないですね。
3分間コーチはいつでも、誰でも、どこでも使えます。まさに、コーチングの威力を感じた内容でした。

堀コーチ、たくさんの学びをありがとうございました。


【参加者の声】
・職場でのコミュニケーションを強化することの大切さを再確認しました。
・面談を任されることは時々あるけれど、今の立場はちょっとした時間にちょっとだけ話ができることがたくさんできるはず。今日の話を参考に毎日1回誰か利用者さんとこれをやろうかと思います。日ハムは白井一幸さんが早くから2軍にコーチングを取り入れ、予定より早くファーム優勝しています。
・ビクトリーピラミッドの話、子供たちの会話や変化、前監督の話など、具体的で共感実感できる事例をもとに考えさせられるイメージできる学べる内容でした。素晴らしい勉強会でした。とてもよい時間になりました。最近、自分でコントロールできにくい行動をロジカルに考え直す見直すことが出来ました。また、具体的な行動アイデアもたくさん生まれました。
・堀監督の素晴らしいコーチングが子供たちの力を引き出されていたことに感動しました。今のスポーツ指導者にもこのコーチのあり方を学んでいただきたいと思います。

 


★幸せの数をふやす。【日本コーチ協会神戸チャプター】 http://www.coach-kobe.com

 

 

日本コーチ協会神戸チャプターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ