(3/10,11)第147回神戸チャプター2days勉強会(例会)[報告] | 日本コーチ協会 神戸チャプター
2018-03-16 19:03:05

(3/10,11)第147回神戸チャプター2days勉強会(例会)[報告]

テーマ:ブログ

 

 

 

 

 

 

【日時】
2018年3月10日(土)13:30~16:30
2018年3月11日(日)10:00〜16:30

 

【参加者】
延46名

 

【プログラム】
「パーソナル・ファンデーション ベーシックセミナー」 ~自己基盤を強化する~
講師 近藤 真樹(こんどう まき)氏

 

【内容】
今回は、株式会社コミュニケーション・ファンデーション近藤真樹氏を講師にお迎えし、「パーソナル・ファンデーションベーシックセミナー」サブタイトルに~自己基盤を強化する~、と題して、2日間にわたり自分の基盤(土台)を振り返る勉強会を開催しました。
初日は、そもそもパーソナル・ファンデーションとはどんなものかについて説明を受け、自分自身との内側のコミュニケーションが何よりも大切であることを学びました。
また、パーソナル・ファンデーションの10の柱を知り、それぞれをどう認識し現状がどうなのかを確認していきました。
2日目は、パーソナル・ファンデーションの10の柱の中の「蓄える」にフォーカスし、学びを深めていきました。
「蓄える」をさらに10の領域に細分化し、グループワークで検証していきます。
柱は、どれかひとつを探ることで他の柱にも影響を与え、相乗効果も生まれてきます。
目標達成や夢の実現の前に、しっかりと自分の内側にアクセスすることが、コーチングにとっても重要であることを学べた貴重な2日間となりました。
遠くは山口県など多府県からもご参加いただき、内容への興味深さも実感しました。
あわせて、来年度の開催も決定いたしました。
遠方よりお越しいただいた皆さん、講師を務めていただいた近藤真樹さん、本当にありがとうございました。

 

【参加者の声】
・パーソナルファンデーションのプログラムに強くひかれました。是非、学んでいきたいです。気づきがたくさんありました。実行に移そうと思ったことが4つありました。
・残りの3分の1の人生、どう歩んだらよいのか?いろいろ迷いがありました。この2日間のワークで自分で無意識でやっていたことがOK!この事を進んでいけばよい事がわかりました。そして、日々のファンデーションを意識的に備えていけばやりたいことはだんだん近く引き寄せられるのではないかと確信しました。近藤先生はもちろん、素敵なコーチ陣にお会いできてうれしく思いました。
・これまで見聞きしていた情報、学びがパーソナルファンデーションに繋がっていることがわかり視野が広がりました。コーチング、ファンデーションについてもっと学んでみたいと思います。
・「蓄える」初めて教えていただきました。1つ1つのことをいろんな方向から考えられ、いろんな考え方にふれることで元気になりました。もう少し、蓄えるについて考えを深めていけたらいいなと思いました。
・話しやすい環境でたくさん言語化できました。たくさんの方のシェアを聞いて、たくさんのヒントを得ることができました。楽しい学びの場をありがとうございました。
・あっという間の時間でした。近藤コーチのスピード感、タイムマネジメントが素晴らしい!と思いました。神戸チャプターは、私の学びの原点、これからもよろしくお願いします。

 


★幸せの数をふやす。【日本コーチ協会神戸チャプター】 http://www.coach-kobe.com

日本コーチ協会神戸チャプターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス