(2/13,14)第126回神戸チャプター勉強会(例会)<2days特別勉強会>[報告] | 日本コーチ協会 神戸チャプター
2016-02-23 12:16:12

(2/13,14)第126回神戸チャプター勉強会(例会)<2days特別勉強会>[報告]

テーマ:ブログ













【日時】
2016年2月13日(土)/14日(日)共に13:30~16:30


【参加者】
13日(土) 38名、14日(日) 33名


【プログラム】
あなたの強みにフォーカスしよう!
~自己基盤を強化するとは?~
講師:近藤真樹氏


【内容】
13日は、人の強みにフォーカスするツール、米国Gallup社「ストレングスファインダー」を使って、それぞれの強みについて深めていきました。ワークを通して自分の強みを知り、プライベートや、職場で活かすきっかけを掴むことができました。特に、それぞれのTOP5をストレングスコーチが読み込み、分析し、アドバイスをして下さったことは、今後の自分の生き方の方向性を見定めるいいきっかけになりました。
14日はストレングスととても相性のいい自己基盤(パーソナルファウンデーション)のプログラムを実施していただきました。自己基盤とはどんなものか、どんな人生を紡いでいきたいのか、自分自身と向き合う事でこれから一歩を踏み出す糸口を見つけ出すことができました。そして、今回は特に「基準を上げる」をテーマとして扱いました。自分のの基準を上げるとはどういうことなのか?エクササイズで自分を整えるきっかけを掴みました。2日間、自分自身と向き合い、何だか、とっても自分が好きになったような気がします。近藤コーチの軽快な進行は時間を忘れるほど楽しく、また、内容についてのレクチャーでは、たくさんの気づきを得る事ができた2日間でした。近藤コーチ、2日間、本当にありがとうございました。


【参加者の声】
・「強み」について、今までより具体的なイメージを持つことができたように思います。他の参加者の方とお話しすることで、いろいろな資質の話がきけて興味深かったです。
・自身の強みを知ることができたいい学びの機会になりました。薄々感じていた自身の強みと合致するところや、新たにした部分もあり、納得の学びとなりました。この才能を意識して、職場のチーム作りに役立てます。ありがとうございました。
・2日間大変充実した研修に参加させていただきありがとうございました。人前で自分のことを話したり、みなさんのペースについていくのが少し大変でしたが、感じるところはたくさんありました。今後の生活の中でずっと考えていきたいなと思っています。近藤真樹コーチはじめ、コーチ、スタッフの皆さまありがとうございました。
・ワークを通してさらに自分の自己基盤を整える事の重要性を感じました。パーソナルファンデーションの10の柱はとても刺激的でした。自分自身を完了させるために、早速書き出して完了準備を始めて次のステップに進んでみようと思います。
・自分がどういう人間なのか振り返る時間は今まであまりなかったので、今日のセミナーはとても良かったです。フィードバックの大切さも分かりました。ありがとうございました。



★幸せの数をふやす。【日本コーチ協会神戸チャプター】 http://www.coach-kobe.com

日本コーチ協会神戸チャプターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス