大井神社大祭総合研究所

大井神社大祭総合研究所

島田大祭? 帯祭? おヽいさんの祭ってなんだろう?
このブログは 『永く万人に愛され続ける大井神社大祭』を
目指して、知らない事を教え合う架空の研究所です。
ただ今、大祭に対する質問も受け付けております!(*´∀`*)

 ~「島田大祭」「長唄祭」「帯祭」は 大井神社大祭 の通称です~
大井神社大祭の目的は神様のお里帰り&それをお祝いするお祭りです。

学校、団体への出張授業、太鼓、三味線の演奏受付中
 

 ↓ 知らなかったビックリマーク 祭衣装の着方 「粋」と「野暮」  
$大井神社大祭総合研究所
↑昭和4年大井神社大祭 第壱街青年集合写真 (本通り、しめ切り、屋台)



祭りってなに? ~祭りと神社と私たち~

「まつり」という言葉は「祀る:まつる」の名詞形で、本来は神を祀る事

$大井神社大祭総合研究所

神社で毎年行われる祭祀(さいし:神様をまつること)のうち、例祭(れいさい)は、最も重要とされています。

大井神社でも氏子崇敬者、市内の代表者だけでなく、県内の主な神社の代表者も参列します。(大井神社HP参照)

3年に一度、寅、巳、申、亥の年の例祭は例大祭となり神輿渡御が行われ、神に対して供物や舞踊・屋台踊り(上踊り、地踊り)等が奉げられます。

$大井神社大祭総合研究所

このように地域を挙げて行われているような行事の全体を指して「大祭」と呼びます。

祭祀と関係なく行われる賑やかな催事、イベントについて「祭」と称されることありますが、それらのフェスティバルとは違い 大井神社大祭の根源には神がある「神事ありき」の真の祭りです。

大祭当日に祭り装束に身を包んでいる者は島田の氏神である大井神社の氏子であり、大井神社に対して敬神の心を持ちお祭りに参加しています。

敬神の心
$大井神社大祭総合研究所
↑三熊野神社大祭の氏子たちの神様に対する謙虚な姿




かおブログ管理人の挨拶

西宮名塩SA

ある程度ボリュームがあるね

今回の作戦

まず車の進入口にポジショニングして入ってくる車にアピール。

食事やトイレを済ませたドライバーさんが“あいつまだいるかな?”とハイカーを探す。

あらら まだいるぞ。つかまらないんだね。しゃーない、のっけてやるか!

 

こうなればいいんだが

 

1時間経過。

昨日の守山の4時間半。

今日の桂川の3時間。

ここもそうなるときびしいな~

つかまらんかったら早めに切り上げてここを折り返し地点にしよう。

じゃあ あと100台車が通りすぎるまでにゲットできんかったらヤメにしよう。

10台経過

30台経過

50台経過

 

70台に近づくころ 後ろから声をかけられる

「どこまでいくの?」

にやり西をめざしてます。岡山あたりとか。

「悪い奴じゃないだろうな?変な事したら途中で(·∀·)たたき出すぞー」

にやりいや、ぜんぜん大丈夫ですー

 

作戦通りの経過で私に声をかけてくれたそうだ。

宮城県から九州へ里帰りの途中の軽自動車にのっけてもらう。

 

「九州まで行くから途中どこでも好きなところでおろすよ。」

にやりありがとうございます。

 

山陽自動車道(下り)宮島サービスエリア (広島県)

お気づきの方もいると思うが着ているパーカーの文字。

ヒッチハイカーとかいてある。今回の旅のためのオリジナル。

本体はGUで1,400円。文字はダイソーで200円。

旅立つ前日に制作。うける人にはうける。

 

車はさらに西に向かう。

 

下松サービスエリア(山口県下松市)

ここで一緒にラーメンをすする。

 

でね。結局のところ本州を通り越してドライバーさんのご実家がある福岡県直方市まで行ってしまいました。

出発から西島名塩SAまで309kmを11台で移動

西島名塩SAから九州まで542㎞を1台で移動

 

こういう事ってあるんだね。

 

こまめに休憩しながら7~8時間一緒に旅をしたのかなあ?

時には私が運転したりして

 

家族、仕事、友人

いろんな話をする事ができた。

 

家に泊まっていくか?のお誘いを丁重に断り、快活CLUB 直方店で降ろしていただきました。

名前も連絡先も交換せず握手だけして別れましたね。

 

 

ありがとうございました。

 

クローバー

12/23 6:30 宿を出る。

京都市南区上島羽搭ノ森 桂川

カモがいるかも。

 

はい。

 

今日のスタートは桂川PA

小さいPA

次の車が見つかるまで3時間

さらっと書いたが3時間ぼけー

 

喫煙所で休憩する方に声をかけさせてもらう。

帰省する途中の大学4年生2人組

快くOKをいただいた。

よかった。

 

車内で会話する

キョロキョロどこまで行かれるですか?

にやり目標は島根県です。出雲大社にお参りしたくて。

ただ昨日、今日と手こずって時間をとられてしまいむずかしくなってきました。

次に乗っけてもらう車の目的地をこの旅の折り返し地点にするかもです。

 

右の青年が手しているのは大祭のパンフレット

島田大祭史研究会から分けてもらい当ブログと次回の大祭の案内のシールを貼った。

今回乗っけてくれた方に配っている。

ぜひ興味をもっていただき できれば次回の2022年10月には見に来ていただきたいな。

 

 

今春 社会に出ていくお二人のご活躍を祈念しますー。

 

ありがとうございました。

 

クローバー

尾張一宮PAに到着

4時間半の時間をロスして疲弊しながらヒッチハイク再開。

積極的に声をかけよう。

ある男性に声をかけると快くOKをいただいた。

しかしながら外から見えなかったけど後ろに奥さんとbabyが乗ってるじゃないか

家族の時間ってのがあるからね。家族連れに声をかけるのは遠慮してたんだけどねー

やさしい奥さんは旦那さんの意思に賛成してくれたようで乗っけてもらう事ができた。

 

◆尾張一宮PA→養老SA

 

ありがとうございます。

お気をつけてどうぞ~♪

 

下に続くーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

養老SAで行動開始!

ヒッチハイクってその場に合ったアピール方法やポジショニングがある。

 

ここのSAの場合は退出する車にボードでアピール。

 

はじめて10分も経たないうちにたくましい青年がこちらに向かって歩いて来る。

 

ニコニコどこまで行かれるですか?

ニコ京都方面を目指してますー

ニコニコじゃぁ 一緒に行きましょう!

ニコまじっすかビックリマーク

 

ニコお一人ですか?

ニコニコいや、連れがいます。

ニコいーんすかはてなマーク

ニコニコ大丈夫です。

 

なんかもうしわけない感じ。

 

運転席は今年大学を卒業する謙虚なラガーマン。

助手席は気さくなかわいい女の子。

そして私が後部座席。

 

たのしい会話。

なんて心地よい空間だろう~

 

チョットだけウトウトしちゃったりして。

 

◆養老インター → 快活CLUB京都南インター店

 

今日の宿は快活CLUB京都南インター店

ご親切に調べていただき、この店の駐車場まで送り届けてくれた。

ありがとうございます。お二人に幸あれビックリマーク

クローバー

 

東名高速下り 守山PA

ここを忘れる事はできない。

 

8:20到着

さっそくボードを掲げてヒッチハイク開始

 

PAに入る車の70%はそのままノンストップでスマートインターから一般道へ降りてしまう。

車が少ない。

アセアセ車がつかまらない

 

つかまらない つかまらない つかまらない つかまらない

 

一時間やってもつかまらないぞ。

こんなところでモタモタしてられない。

作戦変更。

直接交渉。

喫煙所のベンチで待ち伏せして声をかけたり駐車中のドライバーさんに声をかけたり。

それでも車がつかまらない。

 

つかまらない つかまらない つかまらない つかまらない

 

えーん3時間経過

 

つかまらない つかまらない つかまらない つかまら

 

乗っけてくれる車がつかまらなーーーーーーーーーーいチンゲーーーール!!!!!!

 

あんまり長く居すぎて掃除のおばちゃんたちと顔見知りになった

そしてお言葉をいただいた

 

照れ「そんなんじゃダメだよ。もっと積極的にアピールしないと」

ぼけー「内気なんでこれが精いっぱいなんだよねー」

照れ「それじゃそんなの(ヒッチハイク)やらなきゃいいよ」

 

助言 ありがとうございます。

 

ありえない 泣きそうだ。

雨雲もせまってきてるし

今まで最長でも2時間位だった。

それを大幅に上回る時間が過ぎている。

 

どうなってしまうんだろう。

リタイヤも頭をよぎる。

 

ヘロヘロになりながらなんとかたのみこんでマラソンランナーさんが運転する車に乗っけてもらったのが12:50

 

笑い泣き4時間半の時間を費やした。

 

◆守山PA→尾張一宮PA

 

写真はありませんがマラソンランナーさん

窮地から救っていただき、ありがとうございました。

 

クローバー

ヒッチハイクの旅

乗っけてもらうにはこんな感じでアピールする↓

ボードの内側にスマホをもって動画を観ながら車の来るのを待つ。

身体が冷えてきたらリュックを背負って足ふみすれば暖まる。

 

いま、朝の8時。

今日中に島根県までたどりつけるかな?

最低でも岡山あたりまでは行きたいなー

 

2~30分くらいした頃だろうか?

バケット車が近寄ってきてくれた。

 

現場に向かう電気屋さん。

「少しだけど乗ってきますか?」

「もちろん。よろこんで!」

 

長淵剛を聞きながら守山PAまでのっけてもらいました。

◆上郷SA→守山PA

 

ありがとうございます。

 

にやり

そしてここ守山PAで

今まで経験したことがない展開となるのでした。

 

クローバー

 

謹賀新年

皆さまにとってよい年になりますようにビックリマーク

↑ 1月1日 8:30  大井神社の様子

まだすいているね。

時が経つにつれて長蛇の列になるからね。

 

本年もよろしくお願いいたします。

 

クローバー

◆美合PA→快活CLUB 岡崎大樹寺店

東京から西に動物園や水族館を巡る旅の途中

日本平動物園うお座掛川花鳥園にも立ち寄ったそうだ。

撮影した動物の写真を見せていただきました。

 

高速から降りるそうなので私もそうする。

初日はここらで落ち着くとしよう!

↑コンビニでビールとつまみを仕入れて

今日の宿は快活CLUB 岡崎大樹寺店

店の前まで送っていただきました。

 

 

ありがとうございます。

 

------------------------------------------------

 

 

翌朝 12月22日7:00 旅再開

東名豊田東インター方向へ歩きながらヒッチハイク

↑ティガーやん。

 

歩き始めて30分位だろうか?

声をかけてくれる車があった。

 

ドライバーさんに豊田東ICへ行きたいと告げると

「インターへ降ろすよりサービスエリアの方がいいでしょ?」と東名上郷SAに向かう。

今まで数人ヒッチハイカーを見たことがあったけど安全に停車する事ができなくて残念ながらスルーしてきたそうだ。

だから今回は一度通り過ぎたけどわざわざ戻ってきてくれたんだね。

 

◆岡崎市上里1丁目付近→東名上郷SA

 

 

ありがとうございます。

 

皆さま よいお年をどうぞ。

 

クローバー

◆牧之原SA→浜名湖SA

 

 

日本全国を車で廻る営業マン

この日も東京から浜名湖へ向かう途中

ラスベガスの下町を探索したお話を聞く事が出来ました。

 

ありがとうございます。

 

クローバー

 

 

◆浜名湖SA→美合PA

 

釣人で旅人。ナビのようにくわしく道を知っている。

大井川鉄道にも乗った経験があるそう。

高速道路を下りた後の出雲大社へのルートについて助言をいただきました。

 

 

ありがとうございました。

 

クローバー

「上り日本坂PA」を出て一般道を徒歩で「下り日本坂PA」に移動。

ここのように一般道からパーキングエリアやSAに出入りできる所もある。

 

◆日本坂PA→浜名湖SA

 

さてヒッチハイク再開。ボードを掲げて1時間。

買い物をすませ御前崎市に向かうやさしそうな青年に乗っけてもらう。

鮮やかな青い車。車

 

ちなみにボードに描いてあるイラストはグッド!である。絵心ってやつね。

 

ありがとうございました。

 

クローバー