おはようございます!

 

徳島県徳島市の産直市、「喜多野安心市」

専務取締役(二代目)で野菜ソムリエプロの廣永 工です。

本ブログは2020年4月より毎朝更新しています。

いつも皆さん、ありがとうございます😊

 

藍住町特産 春人参販売開始!

 

新玉の出荷が開始!

甘味際立つ極早生種!

ヤクルトスワローズ🏟️

武岡選手のご実家の玉ねぎ🧅です!

 

おすすめ!各生産者さんのイチゴ

美味しい季節です!

 

 

↓今週末はもう「ひな祭り」。

昨日は休みだったんですが、
全く写真を撮っていなくて。。。
 
早くもひな祭りの時期なので、告知。
毎年、ちらし寿司の販売にちょっとだけ力を入れて頑張っている3月3日。
 
今年は日曜日ですね〜🎎

 

↓こっちは一昨年。

image
確か、これはたまたま僕が寿司担当の日だったので
自分で盛り付けました。
 
今年はレンコンなんかも使用するので、一段と華やかになる予定!
お楽しみに😄
 

 

さてさて、

 

 

それでは今日はこちらの話です

image

白菜の話。

 

シーズン終盤になってきて、

徐々に品薄になってきている白菜。

 

冬の野菜なので、

春になるとある変化が表れてきます。

 

今日はその辺の話を!

 

 

  頭のてっぺんがとんがってくる、春の白菜。

 

春になれば、

なかなか1玉まるごと買われるお客様はいないかもしれませんが、

image

写真赤丸の部分(頭のてっぺんら辺)が

膨れ上がってきます。

 

これ、

中芯が頭を押しているから。。

image

知らない人は驚くと思いますが、

この中心がぐ〜っと伸び、頭を割って茎を伸ばし、

最終的には地上で立派な花を咲かせ、種を作って朽ちていきます。

 

なので今時期の白菜って写真のように

芯が伸びて花芽をつけている

という驚くべき特徴を持っていることが、、、

 

これ、もちろん普通に食べてもらって(白菜を)問題なし👌

ちょっと硬くはなってますが。。

 

抵抗感のある方は

よく見てからお買い上げいただければと思います。

 

ご参考に。

 

 

 

では、今日はこの辺で!

 

 

 

それでは今日も皆さん

素敵な1日をお過ごしくださいね!

 

 

また明日👋