宅建 吉野塾 スキルアップブログ
  • 25May
    • 2018年度 宅建業法 一問一答 免許の欠格事由 ⑦

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀来週の吉野塾は、いよいよ三大書面に入ります!三大書面とは、媒介契約書(34条の2)・重要事項説明書(35条)・契約書(37条)のことを指します。宅建試験でも実務でもとても大切な分野です。昨年もこの分野から5問出題されています。とくに重要事項説明においては、覚える量が多いため、受験生の苦手分野ベスト3に入ります。吉野塾では、知識として定着しやすいように、実際の重要事項説明書の雛形等を用いて講義をします。水曜日クラスは5月30日、土曜日クラスは6月2日に実施します。この分野が苦手な方は一緒に楽しく学んで攻略しましょう(^^♪ご興味ある方は、ご連絡お待ちしております。knpky474@yahoo.co.jpでは、今日の一問一答は、宅建業法です✎宅建業法 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。【宅建業法 免許の欠格事由 ⑦】・A社に傷害罪により懲役1年執行猶予2年の刑に処せられ、その刑の執行猶予期間が満了した者が役員として在籍している場合、A社は免許を受けることができない。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、×(誤り)です。復習ですが、今から免許を受けようとする法人(株式会社等)の役員や政令で定める使用人のうちに、欠格事由に該当する者がいた場合、当該法人は免許を受けることができません。今回の問題では、役員をチェックすることになります。ここで、前回の刑罰系の欠格事由のおさらいです。下記に該当した場合、免許を受けることができませんでした。① 禁固・懲役の刑に処せられ、刑の執行が終わった日から5年を経過していない者② 罰金刑に処せられ、刑の執行が終わった日から5年を経過していない者※②の対象となるのは、宅建業法違反と刑法違反(暴行罪・傷害罪・現場助勢罪・脅迫罪・背任罪・凶器準備結集罪・凶器準備集合罪の7つが対象)です。また、執行猶予がついている場合、執行猶予期間中は、欠格事由ですが、執行猶予が満了すれば、直ちに免許を受けることができます。さて、今回のA社の役員は、執行猶予が満了しています。つまり、この役員は欠格事由ではありません。したがって、役員に欠格事由が存在しないA社は、問題なく免許を受けることができます。法人の欠格事由+刑罰シリーズの欠格事由は、超出題頻度が高いため、繰り返ししっかりと復習してマスターしましょう(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      NEW!

      テーマ:
  • 24May
    • 2018年度 権利関係 一問一答 代理 ⑥

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀最近、周りからも評価が高く、おススメされているものがあります。今日から、このヨーグルトを食べ始めようかと。風邪等の予防になるみたいですね✨職業柄、風邪をひいて喉をやられてしまうのはまずいので(^-^;コンビニ等でも売っていて、手軽に購入できるのも良いですね♪では、今日は、権利関係の一問一答です。権利関係 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。レベル1(宅建士 過去問程度)レベル2(司法試験・司法書士・行政書士 過去問程度)【民法 代理 ⑥】※レベル1・A所有の土地につき、Aから売却に関する代理権を与えられていないBが、Aの代理人として、Cとの間で売買契約を締結した後、Aが当該Bの行為を追認した場合、AC間の売買契約は有効となる。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、〇(正しい)です。今回は無権代理の問題です。ベースは平成24年の過去問です。無権代理行為(本人が代理権を与えていない・代理人が代理権の範囲を超えてしまった)が行われた場合、その行為は、原則として本人に効果は帰属しません。多少語弊はありますが、無権代理行為は無効と考えてもOKです。無権代理は、本人からしてみれば、とてもいい迷惑です。なので、有効とはなりません。ただし、下記の場合には、無権代理行為は有効となり、本人に効果が帰属します。① 本人が無権代理行為を追認した場合② 表見代理が成立した場合※表見代理人ついては、また後日触れていきます。今回は、本人であるAが無権代理人Bの行為を「しょうがないなぁ…」と認めたため、①に該当します。したがって、本人Aに効果が帰属し、AC間の契約は有効となります。無権代理は出題頻度が高いため、一つ一つじっくりと学習していきましょう(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 23May
    • 2018年度 宅建業法 一問一答 免許の欠格事由 ⑥

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀今日は、吉野塾の宅建業法2回目の講義です🎤今予習中しています✎先週から宅建業法に入りました。今日は、宅建取引士・営業保証金・保証協会がテーマです(^^)吉野塾では、権利関係から学習しているため、民法を先に学んでいます。宅建業法では、民法を前提としている項目がいくつもあるため、民法の知識があると、宅建業法の理解が進みます♪民法の学習が終えられている方は、宅建業法と並行して学習し、両方の知識力を高めていきたいですね(^^)では、今日の一問一答は、宅建業法です✎宅建業法 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。【宅建業法 免許の欠格事由 ⑥】・法人の政令で定める使用人のうちに、宅建業法の規定に違反して、罰金の刑に処せられた者がいる場合は、直ちに免許を受けることができない。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、〇(正しい)です。今回の問題も、欠格事由でよく出題される項目です。前回の復習にもなりますが、今から免許を受けようとする法人(株式会社等)の役員や政令で定める使用人のうちに、欠格事由に該当する者がいた場合、当該法人は免許を受けることができません。したがって、今回の問題では、使用人をチェックすることになります。その前に確認しなければならないルールがあります。刑罰系の欠格事由です。下記に該当した場合、免許を受けることができません。① 禁固・懲役の刑に処せられ、刑の執行が終わった日から5年を経過していない者② 罰金刑に処せられ、刑の執行が終わった日から5年を経過していない者※②の対象となるのは、宅建業法違反と刑法違反(暴行罪・傷害罪・現場助勢罪・脅迫罪・背任罪・凶器準備結集罪・凶器準備集合罪の7つが対象)です。また、執行猶予がついている場合、執行猶予期間中は、欠格事由ですが、執行猶予が満了すれば、直ちに免許を受けることができます。では、これらを考慮すると、今回の問題は、政令で定める使用人が②に該当しますね(宅建業法違反で罰金・罰金納付から5年未経過)。したがって、法人は欠格事由になるため、免許を受けることができません。刑罰シリーズはとても大切な欠格事由なので、しっかりと復習して身につけましょう(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 22May
    • 2018年度 権利関係 一問一答 代理 ⑤

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀たまに書店に行って、資格書籍の棚(宅建中心に)をチェックします(^^)今は宅建だけでも本当に多くの教材が並んでいます📚この中で売れている本の特徴として、詳細な記述がある・テキストの量が多い・カラー(最低限二色刷り)という点があげられます。やっぱり、しっかりと机に向かって学習できる教材が今は求められているのか…コンパクトな教材は求められていないのか…とっても気になるところです(笑)講義はもちろん、教材も受験生のニーズに応えられるようにしていきたいですよね(^^♪では、今日は、権利関係の一問一答です。権利関係 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。レベル1(宅建士 過去問程度)レベル2(司法試験・司法書士・行政書士 過去問程度)【民法 代理 ⑤】※レベル1・復代理人が委任事務に関し、契約の目的物を受領し、これを代理人に引き渡したときは、特段の事情がない限り、本人に対する受領物引渡義務も消滅する。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、〇(正しい)です。今回の復代理の問題は、平成29年の問題をベースにしています。委任関係において、代理人と復代理人とは、委任関係にあります。委任において、受任者は、何か受け取った物があった場合、委任者にその物を引き渡す義務があります。つまり、復代理人は何か物を受け取ったら、代理人に引き渡す義務があるということ。そして、この復代理人は本人に対して、代理人と同一の義務を負っています。このことから、復代理人は、受け取った物を代理人に引渡した場合、本人に対する引渡義務も消滅すると考えていくの自然です。もし、本人に対する引渡義務が消滅しないとなると、復代理人にとって余計な負担となります。したがって、今回の問題は正しいことになります。一通り民法の学習が終えた方は、代理を学習するとき、委任関係(委任のルール)も意識しながら取り組むと理解が深まります(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 20May
    • 2018年度 権利関係 一問一答 代理 ④

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀今日は、権利関係の一問一答です。権利関係 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。レベル1(宅建士 過去問程度)レベル2(司法試験・司法書士・行政書士 過去問程度)答えはブログの最後にあります。【民法 代理 ④】※レベル1・Aは不動産の売却をBに委任し、代理権を付与した。Bは、Aの許諾があり、かつ、やむを得ない事由がない場合でないと、復代理人を選任できない。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、×(誤り)です。今回は、復代理がテーマです。復代理とは、代理人のほかに更に代理人を選ぶことです。「復」がつくからといって、(原)代理人と比べて仕事内容に違いがあるわけではありません。(原)代理人と同様の権限があります。また、(原)代理人は、復代理人を選任したからといって、自身の代理権は消滅しません。そして、復代理人の選任ですが、(原)代理人は、好き勝手自由に復代理人を選ぶことは禁止されています。もし、好き勝手自由に選べてしまうと、本人と代理人との信頼関係が崩れます。本人としては、「この人だから代わりにお願いしたい!」という気持ちがあり、代理人に委任状を書いてもらっています。それにも関わらず、代理人が本人の気持ちをないがしろにして、復代理人を選んでしまうと、本人からしてみれば、「なんでお前が仕事しないで、他のやつが仕事してるんだよ!」となってしまいます。したがって、復代理人の選任は下記の場合に限られます。① やむを得ない事情があるとき、または、② 本人の許諾があるときポイントは、「または」です。つまり、①があれば、②は不要ですし、逆も然りです。復代理の基本事項なので、しっかり確認しておきましょう(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 19May
    • 2018年度 宅建業法 一問一答 免許の欠格事由 ④

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀吉野塾 土曜日クラスも今日から宅建業法に入ります(^^)権利関係の定期試験も終わり、少しずづ学習に関する意識も変化していると思います。絶対合格に向けて、宅建業法もしっかり学んでいきます♪では、今日の一問一答は、宅建業法です✎宅建業法 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。【宅建業法 免許の欠格事由 ④】・A社は甲県知事から業務停止処分についての聴聞公示がなされたが、その聴聞前に相当の理由なく宅建業廃止の届出をした場合、A社はその届出の日から5年間は免許を受けることができない。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、×(誤り)です。下記、この問題に関係する欠格事由です。《法人の欠格事由 悪質3種(免許取消)》① 不正手段により免許を取得② 業務停止処分に該当し、情状が特に重い③ 業務停止処分に違反①~③に該当すると、悪質性が高い行為として、免許が取り消されてしまいます(レッドカード)。※取り消されると、5年間免許を受けることができなくなります。そして、この場合、免許が取り消された法人のみならず、役員(取締役)までも欠格事由になってしまいます。法人とその役員が欠格事由になる、という点を意識して下さい。ちなみに、この「役員」とは、正確には聴聞公示日前の60日以内に役員であった者が対象です。※これは、聴聞公示(聴聞のお知らせ)があって「やばい、悪さがバレた!退任して逃げよう…」と処分逃れをはかろうとする役員を規制するためです。さて、今回の問題はどうでしょうか。実は、上記①~③どれにも該当しません。今回、単なる業務停止処分を受けたに過ぎません(イエローカード)。悪質行為による免許取消処分を受けたわけではありませんので、欠格事由には該当しないことになります。宅建業者がどのような処分を受けたのかをしっかり見極めて下さい(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 18May
    • 2018年度 権利関係 一問一答 代理 ③

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀今日は、権利関係の一問一答です。権利関係 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。レベル1(宅建士 過去問程度)レベル2(司法試験・司法書士・行政書士 過去問程度)答えはブログの最後にあります。【民法 代理 ③】※レベル1・Aが甲土地の売却を代理する権限をBから書面で与えられている場合、代理人であるA自らが買主となって売買契約を締結することができ、この場合当該土地の所有権を当然に取得する。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、×(誤り)です。今回は、代理における自己契約の論点です。自己契約とは、代理人が本人と契約を結ぶことです。この自己契約は民法上、原則として禁止されている行為です。なぜでしょうか。語弊を恐れずに言うと、代理人が相手方を探さなくなり、挙句の果てには自分の都合の良いように契約をしてしまう危険性があるからです。代理人:「この際、相手探すの面倒だし、結構この不動産もうまく運用すればカネになるな!…よし、オレが安く買ってやろう。」かなり、極端ですが、こんな形で本人を裏切るような行為をとることが考えられます。こんなことをしていては、本人との信頼関係が崩れてしまいます。なので、原則として禁止されているわけですね。ただ、例外として、本人の許諾がある場合や、債務の履行(残務処理程度のもの)であれば、自己契約をすることができます。今回の問題では、当然のように自己契約をしていて、所有権を取得するとありますので、あきらかに誤りとなります。出題頻度は高いので、しっかり原則と例外を押さえておきましょう♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 17May
    • 2018年度 宅建業法 一問一答 免許の欠格事由 ③

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀昨日から吉野塾は、宅建業法に入りました。早いもので、合格基礎講座の開講から2ヶ月が経過しました(^^)皆さん徐々にエンジンがかかっていますね✨全員絶対合格に向けて、良いスタートがきれています♪では、今日の一問一答は、宅建業法です✎宅建業法 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。【宅建業法 免許の欠格事由 ③】・宅建業に係る営業に関し成年者と同一の行為能力を有しない未成年者は、その法定代理人が禁固以上の刑に処せられ、その刑の執行が終わった日から5年を経過しなければ、免許を受けることができない。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、〇(正しい)です。未成年者に関する免許の欠格事由の問題です。まず、未成年者の種類を確認しましょう。① 婚姻をした未成年者② 行為能力を有する未成年者③ 行為能力を有しない未成年者上記②・③の違いは、未成年者の親(法定代理人)が、営業に関して許可を与えているか否かの違いです。①・②の未成年者は、判断能力があるとして、通常の成年者と同様の取り扱いとなります。つまり、その未成年者自身が免許の欠格事由に該当していなければ、免許を受けることができます。しかし、③の未成年者については、その未成年者だけでなく、法定代理人も欠格事由か否かについてチェックされます。未成年者チェック+親チェックと押さえましょう。したがって、今回の問題は、法定代理人が欠格事由(禁固以上の刑)に該当しているため、行為能力を有しない未成年者は、免許を受けることができません。行為能力を有しない未成年者は、免許がもらえないわけではないので、そこは注意しましょう(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 16May
    • 2018年度 権利関係 一問一答 代理 ②

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀昨日は、久しぶりにライブハウスに行って癒されてきました(^^)以前の合格者のお姉様がアーティストで、姉妹で音楽活動をしています🎤とても素敵な歌声なので、毎回聴き入ってしまいます。いつも仕事のことばかり考えている吉野ですが(笑)、昨日はこの時間、何も考えずに歌声を聴くことができました。良い歌声は心に響きますよね(^^)また行きたいですね✨では、今日は、権利関係の一問一答です。権利関係 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。レベル1(宅建士 過去問程度)レベル2(司法試験・司法書士・行政書士 過去問程度)答えはブログの最後にあります。【民法 代理 ②】※レベル1・代理人が後見開始の審判を受けたときは、代理権が消滅する。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、〇(正しい)です。代理権の消滅事由についての問題です。ある事由に該当すると、代理人の代理権が消滅します。つまり、代理人としてお仕事ができなくなるということです。下記、代理権の消滅事由(任意代理)です。【本人側の事情】① 死亡② 破産【代理人側の事情】① 死亡② 破産③ 後見開始審判注意すべきは、本人は、後見開始審判の受けても代理権が消滅しないこと。代理人が後見開始審判を受けると、重度の認知症等によってお仕事ができない状態となるため、本人としてもそういった状態の代理人にお仕事を継続してもらうのは不安でしょう。だから、代理権を消滅させます。しかし、本人が後見開始審判を受けても、代理人のお仕事に影響はありません。お仕事をするのは代理人ですからね。よければ、語呂を活用して覚えて下さい♪ホシは消滅、ダシは後(あと)※「ホ」本人、「シ」死亡、「は」破産※「ダ」代理人、「シ」死亡、「は」破産、「後」後見開始審判ここはとても大切なので、しっかり押さえましょう(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 15May
    • 平成29年度 司法書士試験 総合成績1位の方の講演 ③

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀吉野塾で講演頂いた吉田先生(司法書士試験 総合1位 合格)の講演内容を紹介しています。本日もその続きです。特に、強調されていたのが、下記3つです。① 記録を残す② 身体を動かす③ 合格後を描く今日は、③ 合格後を描く について紹介します。合格した後のなりたい自分や幸せな自分を思い描くことが大切です。これは、具体的かつ明確にイメージすることをおススメします。その方がよりモチベーションを維持することができます。単に、「資格を取ってお金持ちになりたい!」というより、「宅建を取得して、不動産会社を立ち上げ、開業1年目の売上を1億にする!」といったように。後者の方がイメージしやすく、勉強のエンジンもかかります(^^)吉田先生からもありましたが、合格後にしたいことを書き出すことも大事です。頭の中で完結するより、紙に書いて常に見えるように工夫することで、より実現可能性が高まります。まずはやってみましょう(^^)余談ですが、吉田先生とは、年も同じで司法書士研修でも隣の席でした。更に、司法書士(東京会)の登録番号も1個違い!(吉田先生が7737、私が7738)ということで、何かとご縁を感じています✨(笑)最後に、吉田先生はTwitterやブログをやっていますので、是非覗いてみてください♪Twitter @2ztk4(つじ)ブログ 司法書士になる! www.2ztk4.com/【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 14May
    • 平成29年度 司法書士試験 総合成績1位の方の講演 ②

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀昨日から、吉野塾で講演頂いた吉田先生(司法書士試験 総合1位 合格)の講演内容を紹介しています。本日もその続きです。特に、強調されていたのが、下記3つです。① 記録を残す② 身体を動かす③ 合格後を描く今日は、② 身体を動かす について紹介します。健康第一 体が資本とはよく言ったものです。やっぱり、風邪をひいたり、体調が悪かったりすると、集中して勉強できません。集中する環境を創るためにも、適度な運動でリフレッシュ・免疫力アップは必要です。今もそうですが、私もたまに走ったりしますし、散歩(1時間程度)は週に5回くらいします。頭の中がクリアになり、良いアイディアが浮かんだり、モチベーションアップにもなります。適度に身体を動かすことはおススメです(^^)では、この続きはまた明日♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 13May
    • 平成29年度 司法書士試験 総合成績1位の方の講演 ①

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀先週の吉野塾は第1回のメンタルトレーニングでした。自身の弱点やクセ、勉強方法の見直し等を行うワークや、モチベーション関係の講義を展開しました。その中で、昨年の司法書士試験 総合1位の吉田直也先生にお越し頂きました(^^)吉田先生が司法書士試験を勉強していた当時のことをお話頂きました。特に、強調されていたのが、下記3つです。① 記録を残す② 身体を動かす③ 合格後を描くこの中で、今日は記録を残すについて紹介します。吉田先生は、かなりこの点意識していたようです。自身のモチベーションのコントロールは中々難しい…その時に、モチベーションが下がっても強制的に勉強する環境を作ってしまう!これが、アプリの活用ですね。勉強開始と同時に、スタートし、勉強時間を記録する。いつ・どのくらい勉強したかが記録に残り、自分を見直す際にも良い履歴となります。ちょっとした工夫が、勉強を継続するためのコツですね(^^)明日は、② 身体を動かす についてご紹介します♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 12May
    • 2018年度 権利関係 一問一答 代理 ①

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀今日は、権利関係の一問一答です✨権利関係 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。レベル1(宅建士 過去問程度)レベル2(司法試験・司法書士・行政書士 過去問程度)答えはブログの最後にあります。【民法 代理 ①】※レベル1・代理行為の効果が本人に帰属するには、代理人に代理権が付与されていることが必要であるが、代理人が相手方に対して本人のためにすることを示す必要はない。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、×(誤り)です。代理の基本問題です。代理行為が有効に成立し、本人に効果帰属するには、下記の要件を満たす必要があります。① 代理人に代理権があること②代理人が相手方に対して本人のためにすることを示すこと(顕名)①に関しては、本人に委任状を書いてもらうことだと思って下さい。②は、取引をする相手方に対して、「私は代理人です。本人の代わりに契約しに来ました。」と伝えることです。①がないと、無権代理行為となり、代理行為は有効とはなりません。また、①があっても②(顕名)をしないと、原則として本人に効果は帰属せず、代理人と相手方とで契約したことになってしまいます。なぜなら、顕名をしないということは、代理人ということを伝えておらず、相手方としては、「この人が本人なんだな。」と誤解するからです。ただし、顕名をしなかったとしても、相手方が悪意だったり、善意有過失の場合には、代理行為は有効となり、本人に効果が帰属します。これは、相手方が、「この人は代理人なんだ」と知っていたり、気づくことができたからですね。代理行為の有効要件は、代理を学習する出発点となるため、しっかり確認しておきましょう(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 11May
    • 2018年度 宅建業法 一問一答 免許の欠格事由 ②

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀今日の一問一答は、宅建業法です✎宅建業法 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。答えはブログの最後にあります。【宅建業法 免許の欠格事由 ②】・暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律2条6号に規定する暴力団員または同号に規定する暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者は、免許を受けることができない。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、〇(正しい)です。免許の欠格事由の問題です。若干ゴチャゴチャとしている文章ですが、暴力団員関係の欠格事由となります。簡単に整理すると…① 暴力団員は免許ダメ② 暴力団員を辞めたあとも、5年は免許ダメそこまで難しい内容ではありませんが、②の暴力団から足を洗ってもすぐには免許を受けることができないという点は注意しましょう。反省期間として、5年間は欠格事由となってしまいます。この暴力団員関係のルールは、平成27年に改正追加された項目で、出題される可能性は高いので、今一度見直しをしておきましょう(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 10May
    • 2018年度 権利関係 一問一答 制限行為能力者 ⑥

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀昨日は、メンタルトレーニング第1回でした。基礎力を養成する問題演習や、学習方法の修正、モチベーションアップの秘訣、司法書士試験1位の方の講演と盛り沢山です(^^♪ 5月12日(土)も実施します。残席若干名です。ご興味ございましたら、下記までご連絡下さい。knpky474@yahoo.co.jp※吉田先生の講演風景では、権利関係の一問一答です✨権利関係 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。レベル1(宅建士 過去問程度)レベル2(司法試験・司法書士・行政書士 過去問程度)答えはブログの最後にあります。【民法 制限行為能力者 ⑥】※レベル2・制限行為能力者が自己の行為を取り消したときには、相手方は受け取っていた物を返還しなければならないが、相手方は、現に利益を受けている限度で返還をすれば足りる。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、×(誤り)です。まず、この問題はレベル2なので、宅建受験生の方は、余力があれば軽く確認する程度で構いません。制限行為能力者が取消しをした場合、取消しされた相手方は、制限行為能力者から受け取っていた物を全て返還しなければいけません。現存利益(例:生活費として消費したお金等)だけ返還するのでは足りないことになります。なお、取消しをした制限行為能力者は、相手方に対して現存利益だけ返還すれば足りることになります。これは、制限行為能力者を保護するためと考えられています。仮に未成年者が借金をして、その借りたお金でギャンブルをし、スッカラカンになった場合は、現存利益はありません。つまり、ギャンブルで使ったお金は返還する必要はありません。この場合、ギャンブルに使ったお金は無益に消費してしまっているため、現に利益を受けていない(現存利益なし)と評価されるからです。なんだかちょっと理不尽な感じは否めませんが、制限行為能力者と取引をすると、相手方はこのようなリスクを負うことにもなります。下記、根拠条文です。【民法121条】・取り消された行為は、初めから無効であったものとみなす。ただし、制限行為能力者は、その行為によって現に利益を受けている限度において、返還の義務を負う。【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 09May
    • 2018年度 宅建業法 一問一答 免許の欠格事由 ①

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀今日の一問一答は、宅建業法です✎宅建業法 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。答えはブログの最後にあります。【宅建業法 免許の欠格事由 ①】・破産者であった個人Aは、復権を得れば5年を経過しなくとも、ただちに免許を受けることができる。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、〇(正しい)です。免許の欠格事由に関する問題です。宅建業法でも定番的なテーマで、出題頻度は高いため、しっかり学習したいところ。そもそも、欠格事由というのは、「この人に免許与えちゃ、お客さんに迷惑かかる!」という観点で基準が設けられています。高額な不動産を取り扱うわけですから、誰でも免許がもらえるわけではありません。さまざまなハードルをクリアしないと免許はもらえない仕組みになっています。今回は、破産者についての問題です。破産すると、信用を失います。言い方が乱暴ですが、自分のお金を管理できない者には、不動産という高額な商品を扱わせないようにしています。もう少し破産について言及すると、破産手続きの継続中で、破産者の状態だと、法律上の制限を受けてしまいます。資格制限を受けるのが特徴です。宅建士もそうですが、士業(弁護士・司法書士・会計士・税理士・弁理士等々)の登録ができなくなります。参考までに、破産者か否かについては、身分証明書本籍地を管轄する役所の窓口で発行してもらえます)を取ればわかります。※運転免許証等の身分証明ではありません。ただし、復権を得れば話は別です。細かい話は省きますが、破産してから6カ月前後で免責許可が出るケースが多く、これをもって復権します。一般人の状態に戻ります。資格制限が解除されるため、5年間という反省期間を待つまでなく、すぐにでも免許を受けることができます。この点、よくひっかけとして出題されるため、注意しましょう(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 08May
    • メンタルトレーニング 権利関係編

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀明日と今週の土曜日は、メンタルトレーニングの第1回目です。予備校等では実施できない、吉野塾オリジナルの方法で、ご自身が気付いていないクセや知識の抜け、弱点分野を発見し、勉強方法等を改善します。そして、本試験でとても大切なメンタル面も一緒に強化していきます。また、後半では、昨年の司法書士試験において総合成績1位だった方をお招きし、試験勉強に必要なモチベーション関係のお話をして頂きます✨成功体験を経験した方からのアプローチは、とても参考になります。下記、メンタルトレーニング 第1回の概要です。① 権利関係 定期試験 全10問  ※基礎力を養う良問を用意しました。② 弱点・クセ発見、勉強方法改善ワーク③ モチベーション関係の講義④ 司法書士試験 総合1位の方の講演絶対合格に必要な内容を取り上げるので、とても有意義な1日になります♪【日時】・5月9日(水) 13時~17時・5月12日(土) 13時~17時※満員御礼【場所】新宿三丁目駅 直通 ビッグスビルB2F(ルノアール)【費用】6,000円(税込・教材費込み・ワンドリンク付き)【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 07May
    • 2018年度 権利関係 一問一答 制限行為能力者 ⑤

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀GWも終わり、私も吉野塾・企業研修等の講義もスタートします(^^)今日はランドネット様です。約一週間講義をしていなかったため、久しぶりな感じが否めないですが、楽しみです♪では、権利関係の一問一答です✨権利関係 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。レベル1(宅建士 過去問程度)レベル2(司法試験・司法書士・行政書士 過去問程度)答えはブログの最後にあります。【民法 制限行為能力者 ⑤】※レベル1・成年後見人が、成年被後見人に代わって、成年被後見人が居住している建物を売却するためには、家庭裁判所の許可が必要である。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、〇(正しい)です。例えば、成年被後見人の住んでいる家を売却するとなった場合、保護者である成年後見人は勝手に売却することはできません。これは、勝手にこのようなことされてしまうと、精神障害を患っている成年被後見人の障害が余計に悪化してしまう可能性があるからです。そのため、家庭裁判所の許可が必要となります。なお、このルールは、成年後見人だけでなく、代理権を付与された保佐人や同じく代理権を付与された補助人も対象なので、合わせて押さえておきましょう♪また、下記の基本条文も確認しておきましょう。【民法859条の3】・成年後見人は、成年被後見人に代わって、その居住の用に供する建物又はその敷地について、売却、賃貸、賃貸借の解除又は抵当権の設定その他これらに準ずる処分をするには、家庭裁判所の許可を得なければならない。【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 06May
    • 2018年度 宅建業法 一問一答 免許制度 ⑥

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀ゴールデンウイークももう最終日ですね。今年受験される方は、思ったように学習は捗りましたか?✎捗らなかった方は、今日少しでも隙間時間を見つけて勉強しましょう♪「一日くらい勉強しなくても…」と思う気持ちが、不合格の道へと進みます(^^)「あのとき少しでも勉強していたら…」後悔しないように!!では、今日の一問一答は、宅建業法です✎宅建業法 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。答えはブログの最後にあります。【宅建業法 免許制度 ⑥】・宅建業者は、免許権者から業務停止処分を受けた場合、たとえその禁止期間中であっても、免許の更新申請をすれば、免許の更新を受けることができる。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、〇(正しい)です。免許の更新に関する問題です。平成28年度の宅建試験においても問35 肢2において出題されています。業務停止処分は、最長で1年間、宅建業者としての業務(広告含む)ができなくなってしまう処分です。ただし、免許の更新は、業務停止処分の期間中であったとしても受けることができます。もし、更新申請ができないとなると、業務停止処分期間中に、免許が失効してしまう可能性があります。そうなると、業務停止処分期間が満了したら、新たに免許を取得する必要があります。さすがにそれでは、業務停止処分を受けるタイミングにより、免許が失効するか否かが決まってしまい、不相当な不利益を受ける可能性が出てきます。この点を考慮し、業務停止処分期間中でも免許の更新ができるとお考え下さい(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:
  • 05May
    • 2018年度 権利関係 一問一答 制限行為能力者 ④

      いつもご覧頂きありがとうございます(^^)皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできますにほんブログ村おはようございます☀今日は権利関係の一問一答ですでは、早速解いてみましょう✨権利関係 一問一答(吉野オリジナル)※過去問ベースに作成しています。レベル1(宅建士 過去問程度)レベル2(司法試験・司法書士・行政書士 過去問程度)答えはブログの最後にあります。【民法 制限行為能力者 ④】※レベル1・被保佐人が、事前に保佐人の同意を得て土地の売却する意思表示を行った場合、保佐人は当該意思表示を取り消すことはできない。☆シンキングタイム☆チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、チ、正解は、〇(正しい)です。被保佐人の取消権に関する問題です。被保佐人は、重要な財産上の行為については、基本的に保佐人の同意が必要となります。被保佐人がこの行為につき同意なくして、単独で行った場合には、取消しができます。これは、判断能力が乏しい被保佐人を保護するため、民法上特別に取消権を認めました。その保護の部分が、「重要な財産上の行為」となります。試験対策上として、優先的に覚えたい重要な財産行為は、下記です。① 不動産その他の重要な財産の売買・交換等② 相続の承認・放棄・遺産分割③ 新築・改築・増築・大修繕④ 5年を超える土地賃貸借・3年を超える建物賃貸借次の項目は、余力があれば押さえれば大丈夫です。⑤ 元本の領収または利用⑥ 借財または保証をする⑦ 贈与・和解・仲裁合意⑧ 贈与の申込の拒絶・遺贈の放棄・負担付贈与の承諾・負担付遺贈の承認真面目に覚えようとすると結構なボリュームがあるため、優先順位をつけ、①~④までをまず押さえるように意識しましょう(^^♪【民法 頻出5大テーマ 攻略講義】民法における超重要項目で、かつみんなが苦手とする項目を大攻略します!詳細は下記をクリック♪民法 頻出5大テーマ 攻略講義吉野塾の無料視聴講義は、下記をクリック♪【2018年度 吉野塾 合格基礎講座】詳細は下記をクリック♪2018年度 吉野塾 合格基礎講座【無料 民法 頻出5大テーマ 一問一答】頻出テーマの〇×式問題です。ご自身の今の実力をチェック♪下記をクリック!【吉野塾 権利関係 YouTube】下記、YouTubeチャンネルに登録のうえ、ご覧ください✨楽しく学ぼう 宅建総研YouTube皆様の応援のクリックをポチポチっとよろしくお願いいたしますm(__)m※アメブロに登録されていない方でもクリックできます

      テーマ:

プロフィール

宅建 吉野塾

自己紹介:
宅建試験を中心に、有意義な情報を提供します。 宅建試験に合格して人生を変えましょう(^ ^)

続きを見る >

読者になる

このブログの読者

読者数: 211

読者になる

ブックマーク

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。